2024年2月29日 (木)

うるう日

今年2024年は閏年。そして今日、2/29は4年に1度の閏年の調整をするうるう日であります。

かと言って、特に何もなかったですね。仕事も順調ですし、かつてのような高稼働ではありませんからね。おかげで、業後の時間を色々と考える時間にすることができています(まあ、これは在宅勤務となって、移動時間が無くなったというのもありますが)。

ただ、今日はシステム関連のニュースが結構ありましたね。それもトラブルの。それぞれが原因に「今日はうるう日で、その調整をしていなかった」とか出てるんですが、いやいや、今時それはおかしいだろ?4年に1回(100年に1回閏年にならなくなるが。でも400の倍数の年だと閏年なんだよね)あることだし、プログラム的にもその辺は公式化されていて、システムに組み込まれているはずなんだが。人為的な「抜け」があったとしても、今更そんな抜けが発生するかとも思えちゃうんですよね。仮にそうだとしても、「(システムの)テストは?」、「運用の設計は?」と突っ込みたくなる感じです。

明日から3月かぁ。

| | | コメント (0)

2024年2月28日 (水)

ゼンショーの独自ポイント「CooCa」、4月に終了

すき家を始めとする飲食チェーン店グループ、ゼンショー・グループは、グループ内店舗で利用できる独自ポイント「CooCa」の利用を2024年4月21日を以って終了することを発表しました。
#元記事はこちら

具体的には、2024年4月21日を最後に「CooCa」ポイントの付与を終了。それまで溜められていたポイントは2025年4月21日までとなります。「CooCa」ポイントのサイトによると、他ポイントへの切り替えや返金には対応していないということなので、2025年4月22日以降は残ポイントは消滅するんでしょうね。
なお、2024年4月22日から「Vポイント」の対応を始めるとのこと。これにより、楽天ポイント、dポイントと並んで、3つの公共ポイントが利用できることとなります。「Vポイント」対応店舗は元記事に記載されている通り。ポイント付与は200円につき1ポイント。ポイント利用は1ポイント=1円として利用ができます(ただし、すき家、なか卯、かつ庵、モリバコーヒー、カフェミラノ、ゼッテリアは10ポイント単位で利用可能)。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年2月27日 (火)

ファミリーマート、「Tマネー」の取り扱いを終了

ファミリーマートは、CCCが提供する電子マネー「Tマネー」の取り扱いを終了することを発表しました。
#元記事はこちら

「Tマネー」による支払い対応の終了日は2024年6月30日23時59分。また、それに先立って、ファミリーマート店頭での「Tマネー」へのチャージを2024年4月25日23時59分に終了するそうです。なお、チャージした分は他の「Tマネー」対応店舗で使用することが可能。ただし、チャージされた「Tマネー」は返金しないそうです(Tポイントの発表を参照)。

背景には、4月25日に控えている「Vポイント」への切り替えがありそうですが、バッサリと切り離すみたいですね。ちなみに、「Vポイント」に切り替わっても、「Tマネー」のサービスは継続するようです(「Vマネー」に名前は変わりますが)。
ポイントについては、継続して利用可能になるんでしょうかね?現時点ではファミリーマートからも発表はなさそうですし。

| | | コメント (0)

2024年2月26日 (月)

Amazon、3/29より「送料無料」の基準を引き上げ

Amazonは、2024年3月29日より、通常配送での「配送無料」となる価格を2,000円から3,500円へと引き上げることを発表しました。
#元記事はこちら

配送料は、本州・四国(離島を除く)では400円、北海道・九州・沖縄・離島へは450円となります。
1回の注文で配送先が複数となる場合、それぞれの配送先毎に配送料金がかかります。また、発送オプションで「準備ができた商品から順に発送」を選んだ場合、それぞれの配送毎に配送料金が加算されます。つまり、1回の注文で基準を満たす(=購入金額が3,500円以上になる)場合でも、先のような発送形態となった場合は配送料がかかるということです。
「配送無料」となる基準価格が変わるのは通常会員のみで、Amazonプライム会員、Prime Student会員は、これまで同様、発送オプションに関わらず、無料のままです。

現在、本州・四国(離島を除く)への配送料は410円なのですが、10円下がるのかな?それとも、元記事の誤記?何はともあれ、一気に1,500円も基準額を引き上げるんですね。改定理由は特に出ていないのですが、多少なりとも圧迫されている部分があったということですかね。あるいはプライム会員を増やしたいといったところでしょうか(会費が固定費として入ってきますから)。
しかし、ちょっとした消耗品のまとめ買いでも、1回当たりの注文量を増やすことになりますかね(配送料を抑えるためには)。ただ、気を付けなければならないのが、「準備ができた商品から順に発送」オプションを選んだ場合、着実に配送毎に配送料がかかるので、ここは気を付けなければならないでしょうか。配送回数×配送料ですからね、結構バカになりません。
ちなみに、プライム会員は年払いで5,900円、月払いで600円ですから、月に2回以上Amazonで買い物をされる方はプライム会員になった方がお得感が出ますかね。これを機に考えてみるのもいいかもしれません(「primeビデオ」も見れますし)。ライトユーザーはしばらく様子を見た方がいいかも。

| | | コメント (0)

2024年2月23日 (金)

「チャイナガール」セッション in フレッシュ撮影会(2024/02/23)

2月の2度目の3連休の初日となった今日、フレッシュ撮影会のセッション撮影会に行ってきました。今回のテーマはお題の通り、「チャイナガール」。チャイナ風衣装を盛り込んだセッション撮影会でした。

今回撮影したのは

の二人(敬称略)。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年2月21日 (水)

Pharfaite撮影会(2024/02/18)

「本当に2月?」と思えるほど、暖かい日に恵まれた先週。週末、日曜日にも撮影会に行ってました。それがお題にある「Pharfaite撮影会」。

競泳水着やランジェリー衣装の1ブランドである「Pharfaite」。今回は新作衣装の発表を兼ねた撮影会となっておりました。とはいえ、全編に新作衣装が出たわけではなく、新作衣装が出たのは第1部で、他の部においては、既存の衣装での撮影会となりました。
モデルは11名登場。その中で撮影したのは名取くるみちゃん。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年2月17日 (土)

COCO撮影会 in PLAY ZONE撮影会(2024/02/17)

2月も後半に入り、次の週末は、2月では2度目となる3連休となりますね。「その前に」というわけではないですが、その前の週末となる今日、撮影会に行ってきました。
久し振りにCOCOちゃんの撮影会が開催されたので、行ってきました。1年とちょっと振りですか。前回会ったのが、2022年の12月の撮影会だったので、1年は経ってるんですよね。で、まあ、前回の撮影会もPLAY ZONEさんで開催された物でして(この記事にまとめています)、ほんとに同じパターンでの再開となりました。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年2月16日 (金)

アキバ女学院 in Gスタ(2024/02/14)

今週に入り、結構気温が高めの日が続いている東京地方。昼は暖かく、もう春の様相を呈していますね。
そんな日が続く中の、去る2月14日、Gスタのセッション撮影会に行ってきました。この日のテーマは、お題の通り、「アキバ女学院」ということで、制服やスクール水着等の学園関連の衣装でのセッションとなりました。

で、この日撮影したのは

の二人(敬称略)。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年2月10日 (土)

TheグラビアDay in フレッシュ撮影会(2024/02/10)

2月も2週目に入り、空気の冷たさはあるものの、晴れの日が多く、日が当たれば暖かな日が続いております。
そんな中、2月に入って初の撮影会に行ってきました。場所はお題の通り、フレッシュ撮影会。今回はセッション撮影会で、そのテーマは「TheグラビアDay」。参加モデル全員が全ターンで水着となるセッション撮影会でした。

今回撮影したのは

の二人(敬称略)。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年2月 6日 (火)

ソニー、「aiboの里親」募集

二日続けてソニーの話題となりますが、ソニーはオーナーとの暮らしを終えて寄付された「aibo」を、医療施設や介護団体などに提供する「aiboの里親プログラム」を開始しました。
#元記事はこちら

オーナーとの暮らしを終えて「aiboベーシックプラン」が解約され、ソニーへ寄付されたaiboに、次の活躍の場を用意する取り組み。寄付されたaiboをソニーが状態確認を行い、必要な治療を施した上で医療施設や介護団体などの「aiboの里親」に提供されます。
2018年の発売以降、多くのオーナーがaiboとの暮らしを楽しむ一方、やむを得ない事情からaiboとの暮らしを終える人からの相談も多かったそうです。

元記事でも書かれていますが、aiboは医療、介護、教育の分野に活躍の場を広げています。以前、この記事にも書いたのですが、2021年から取り組まれているんですね。多分に、「アニマルテラピー」の効果が見られているんでしょうかね。
「aiboの寄付」については、2023年9月から行われ、すでに募集数の上限に達しているそうです。その寄付分の状態確認が完了し、第1期分の「aiboの里親」を募集する段階となったので、今回の募集となったそうです。
里親への応募ですが、専用の応募サイトで募集されています。とはいえ、先述の通り、医療施設や介護団体への提供ですので、一般の人の募集はできません。
これも一つのSDGsですかね。

| | | コメント (0)

«ソニーと日立、家電の物流で連携