2024年7月21日 (日)

海里撮影会 in whip撮影会(2024/07/21)

まさに「夏」といったような天気となった今日、海里ちゃんの撮影会に行ってきました。
先月は事務所開催の撮影会が無く(代わりにフレッシュのBootyでの撮影会に出ていましたが、私は不参加)、2カ月振りの海里ちゃん撮影となりました。場所は下北沢にある「STUDIO ReG」。このスタジオも4月以来でしたので、3カ月振りに再度と言った感じですね。

今回参加したのは第3部。とは言っても、海里ちゃんとしては、今日最初の撮影会の部となりました。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年7月20日 (土)

ミス週刊実話、7代目WJガールズ結果発表

イベント、グッズ販売の両面から、そのポイントで競い合っていたミス週刊実話の7代目WJガールズのオーディション。その結果が発表されました。
#結果発表はこちら

グランプリを獲得したのは、我らが、来生かほちゃん。準グランプリには皆川彩月さんと天羽優愛ちゃん。ベストグラビア賞には小嶋明梨ちゃんが選出されました。

途中経過も発表されていたので、来生かほちゃんが受賞するんじゃないかなと思っていましたが、見事グランプリ受賞しました。かほちゃんはイベント部門でのポイントが断トツでしたからね。最終的なポイント数は分かりませんが、6月中旬の時点で、他と1桁違いでしたからね。
逆にグッズ販売でトップを走っていたのが、準グランプリの皆川彩月さん。グッズ売り上げでは抜きんでていましたね。逆にかほちゃんは、いまいち、伸びが無かったです。
最終的には両部門のポイント合算なのかな。コンスタントではありましたが、終盤にイベント部門でラストスパートをかけたかほちゃんが受賞した格好ですかね。
そういえば、週刊実話は配信プラットフォームを利用していなかったな。もし、配信があったら、結果は変わっていたかもしれませんね。

| | | コメント (0)

2024年7月19日 (金)

「中野サンプラザ」の3Dモデルデータ公開

昨年7月、50年の歴史に幕を下ろした「中野サンプラザ」。その中野サンプラザの3Dモデルデータが公開されました。
#元記事はこちら

オープンデータとして一般公開されているほか、商用利用も可能となっているそうです。
発端は、中野サンプラザがある中野区が、閉館した中野サンプラザを文化財としてアーカイブするため。そのため、外観と建物内部を計測して3Dモデル化を行ないました。3Dモデルデータとして公開されるのは、建物外観、建物内部のエントランス、コンサートホール、チャペル、レストラン。また、計測時に撮影した写真も公開されます。
3Dモデルデータは、レーザースキャナなどで計測した3D点群データ(las形式)を作成した上で、点群データを基に3Dモデル(ifc、nwc、nwd、glb形式)が作成されます。
作成されたデータは「東京都オープンデータカタログサイト」で配布されています。作成されたいずれのデータも、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの「表示4.0国際」(CC-BY.0)で提供されます。

今、中野が現場で、時折出社することがあるのですが、まだ、その雄姿を見ることができます。とはいえ、すでに封鎖されているので、中に入ることはできませんけどね。中野は、まあまあ行くことはありましたが、結局、一度も行ったことが無かったなぁ。
しかし、チャペルが入ってたのは知らなかったなぁ。

| | | コメント (0)

2024年7月15日 (月)

Malymoon撮影会(2024/07/14)

この記事でも書きましたが、昨日、午後にもう1本別の撮影会に行ってきました。それがMalymoon撮影会。

コスプレ衣装メーカーのMalymoonが開催する撮影会。新作衣装の発表などをする際に撮影会を催しています。今回も新作衣装を引っ提げての撮影会となっておりました。
撮影会の会場となったのは、北区にある撮影スタジオ「スタジオ・バジル、ミント」。「スタジオバジル」と「スタジオミント」の2棟からなるスタジオ。どちらの棟も使っての撮影会となりました。

今回何人かのモデルが登場しましたが、撮影したのはCOCOちゃん。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年7月14日 (日)

ミス週刊実話WJガールズオーディション撮影会FINAL(2024/07/14)

ちょっと天気が不安定だった今日、お題の撮影会に行ってきました。お題にもある通り、今回開催の撮影会で、ミス週刊実話WJガールズの選考撮影会が終了となりました。

さて、そのファイナルとなった撮影会、撮影したのは、

の2人。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年7月10日 (水)

Amazon、新「Echo Spot」発売

Amazonは、スマートアラームクロック「Echo Spot」の新モデルを7/9に発売しました。
#元記事はこちら

Echo Spotは、2018年に発売された丸型のディスプレイを備えたスマートスピーカー。今回の新モデルでは、

  • カスタマイズできる時計の画面
  • 新しいアラーム音
  • カラフルなアニメーション

を備え、新たに「スマートアラームクロック」として提案されました。

ディスプレイのカスタマイズ性は細かく設定でき、部屋のインテリアに合わせて、オレンジ、バイオレット、マゼンタ、ライム、ティール、ブルーの6色から選べ、明るさもカスタマイズが可能となっています。また、Alexaに天気を訪ねると、太陽、雨雲、雪の結晶のアニメーションとともに、気温が表示されます。
アラーム音も、「オーロラ」、「デイブレイク」、「エンデバー」、「フラッター」等の新しいアラーム音を追加。スヌーズ機能も搭載しており、Echo Spotの上部をタップすることでスヌーズがかかるようになっています。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年7月 7日 (日)

来生かほ撮影会(2024/07/07)

今日は7月7日、「七夕」ですね。「猛暑日」と、天気に恵まれすぎ、また夜も雨が降っておりませんので、今年は織姫と彦星、年に一度の逢瀬を楽しんでいることでしょう(熱い一夜になっているかも)。
そんな今日、お題の通り、来生かほちゃんの撮影会に行ってきました。今回は事務所開催の個人撮影会です。かほちゃんの個人撮影会は3月振り。個人撮影会だと、各枠1名ですので、パッと埋まっちゃうんですよね。かほちゃんも人気が高い子ですので、即日完売になることが多いです。なので、今回は久し振りに撮りたいのと、「七夕」という日ですので、何とか予約が取れればと、予約当日の予約時間にPCに張り付いて、何とか予約が取れました。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年7月 3日 (水)

新紙幣発行

本日、新紙幣が発行されました。紙幣のデザインが変更されるのは20年振りのこととなります。
新しい紙幣の肖像は、新1万円札が渋沢栄一、新5千円札が津田梅子、新千円札が北里柴三郎となります。

さて、日本の紙幣と言えば、偽札製造防止技術が世界でも高度なものと知られていますが、今回の新紙幣でも新たな技術が盛り込まれています。一つは「3Dホログラム」、もう一つが「高精細すき入れ」となります。ホログラムは前の紙幣でも採り入れられていましたが、今回の「3Dホログラム」は、見る方向によって、ホログラム内の肖像の向きも変わるというものです。「高精細すき入れ」は透かし内の肖像の回りに緻密な画線で構成した連続模様が描かれています。また、従来から用いられていた技術も盛り込まれています。

ついに登場しましたね。中には、早い時間に銀行に並んで、新札を手に入れた方もいるようです。キャッシュレス決済が進む中、新たに紙幣のデザインをする必要があるのかとも言われていましたが、やはり現金での決済も需要があるので、変更は必要なのかなと。しかも、前の紙幣が20年も使われていたので、セキュリティ的にもいい時期だったのかなと(海外ではもっと短いスパンで変更するらしいですし)。

| | | コメント (0)

2024年6月29日 (土)

DO-MORE × フレッシュスペシャル大撮影会 in Booty東京(2024/06/29)

6月最後の土日。しかも、この週末が終わると、今年の半分も終わるんですね。そんな今日、フレッシュ撮影会のお題の撮影会に行ってきました。

今回はランジェリーや水着のデザイン、製造をするDO-MOREとのコラボ。参加モデルの数名がオリジナルのデザインをして、それを制作してくれたんですね。で、そのスペシャル版な水着も登場するという撮影会でした。
今回撮影したモデルですが、

の2人(敬称略)。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2024年6月28日 (金)

Fire TV、「Xbox Cloud Gaming」に対応

Amazon製品の一つ「Fire TV」。この「Fire TV」が7月から「Xbox Cloud Gaming」に対応します。
#元記事はこちら

Xbox本体が無くても、Xbox用ゲームをストリーミングでプレイできるサービス。数百のクラウド対応ゲームを月額料金のみでプレイ可能で、画質はゲーム機と同等となるそうです。
Xboxの有料会員「Xbox Game Pass Ultimate」の場合は、アカウントを入力するだけでそのままゲームを開始できます。また、会員でない場合でも、アプリから月額1,210円でサインアップが可能で、プレイすることができます。

対応するFire TVは、Fire TV Stick 4K Max(2023年発売モデル)またはFire TV Stick TV(2023年発売モデル)。また、プレイする際には、別途、Bluetooth対応のコントローラーが必要となります(まあ、当たり前ですが)。

しかし、Fire TVは、動画だけでなく、ゲームもストリーミングで着るようになりますか。意外とポテンシャルを秘めてましたね。しかも、画質はゲーム機並みということで、これまた驚きかなと。まあ、画質に関しては、4K対応のFire TVであるということもあるんでしょうけど。プレイできるタイトルがXbox準拠となりますが、Xbox本体を買うことなく(機材を増やすことなく)ゲームが楽しめるというのは、ミニマリストにとってはいいものかもしれませんね。

| | | コメント (0)

«声優 松野太紀氏 逝去