2022年11月29日 (火)

ローソン、ファミマ、モスバーガー、フルセルフレジを店舗実証

国としても後押しがあったからか、このコロナ禍で浸透してきたキャッシュレス決済。それと合わせて、店員とのやり取りを無くしたセルフレジも、徐々にではありますが、増えてきています。しかし、セルフレジに関しては、通常の有人レジと併用はしているところもありますが、まだまだといったところですね。そうした中で、検証用店舗というか、フルセルフレジでの決済に限った店舗をローソン、ファミリーマート、モスバーガーが出店しました。

まずはローソン。ローソンは東京都豊島区北大塚に「グリーンローソン」を展開します。
#元記事はこちら
「グリーンローソン」は極力人的資源を省き、サステナブルな実験を展開するラボ店舗。実に23項目の実験項目を用意し、これらについての実証を採るようです。
どういった項目があるかは元記事を見てもらうとして、中でも面白いと思ったのは、「アバター接客」、「セルフレジでのたばこ・酒類販売」。まずは「アバター接客」。これは出入り口に立つ「ウェルカムアバター」、レジで支払いを案内する「セルフレジサポートアバター」、そしておすすめ商品を案内する「商品おすすめアバター」の3種類を用意して接客します。アバターの中身はAIではなく、センターに待機したオペレーターとなります。
ちょっとどうなるか気になるのは「セルフレジでのたばこ・酒類販売」。現在セルフレジがある店舗でも、年齢確認が必要となるたばこや酒類の販売については有人レジでしか購入できません。そのような状況の中、完全セルフレジ店舗である「グリーンローソン」ではセルフレジでもたばこや酒類の購入ができるようにします。気になる「年齢確認方法」ですが、運転免許証を利用したデジタル確認とするそうです。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2022年11月27日 (日)

海里撮影会 in whip撮影会(2022/11/27)

11月最後の日曜日の今日、天気も良かったですね。そんな今日は海里ちゃんの撮影会に行ってきました。先週はフレッシュ撮影会の大撮影会で海里ちゃんを撮っていますが、今回は事務所開催の撮影会です。場所はお馴染となった池袋にあるレンタルスタジオ「マイスタイル」。

参加したのは第3部。お昼前の最終部です。第3部での衣装は前半が水色のニットワンピ。後半が白と黒のツートンカラーのビキニでした。
まずは前半。水色のタイトなニットワンピで登場。タイトなワンピースなので、体のラインが出る出る。いつもながら惚れ惚れするボディラインですね。海里ちゃんと言えば、タイトなニットワンピを着用する割合が高く、聞いてみたところ、やはりタイトなワンピースは好きらしいです。普通のワンピースだと太って見えちゃうとのことで、タイトめな服装が好きらしいです。
続けて後半。後半はビキニ。これまた見事なボディラインです。当然ですが、ワンピースよりもラインが露わになって、これがまたいいです。

今回も色々と会話をしながら撮影。インスタグラムで「ラーメン部」と称し、食したラーメンをアップしていることから、その辺の話題が中心でしたかね。味の好みであったりとか(一番好きなのは豚骨ラーメンだそうで。これは意外でしたね)。
最後はツーショットチェキを撮って終了。今回も和やかに終始しました。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2022年11月23日 (水)

モノキニ水着Day & メイドDay in フレッシュ撮影会(2022/11/23)

年内最後の祝日にも関わらず、雨模様となった今日、フレッシュ撮影会のセッション撮影会に久し振りに行ってきました(この記事で書いたバニーガールDay以来ですね)。

さて今回開催されたセッション撮影会は、お題にある通り、モノキニ水着とメイド服にテーマを固定した撮影会でした。で、そんなテーマのセッション撮影会で撮影したのは、

の4名(敬称略)。

4人の内、須羽こころちゃんと村野ななせちゃんがメイド、小坂田純奈ちゃんと早乙女りんちゃんがモノキニ水着でした。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2022年11月21日 (月)

コードエディタ「Atom」、最終版公開

GitHubは、プログラミング向けコードエディタ「Atom」の最新版をリリースしました。最新版のバージョンは「1.63」。

なお、この記事にも紹介していますが、「Atom」は今年の12月15日に全プロジェクトがアーカイブされ、開発が終了となります。そのため、今回のリリースが最終版となります。
12月15日を過ぎてもビルド済みのバイナリはダウンロードできますが、パッケージ管理が機能しなくなりますので、セキュリティアップデートも不可となります。まあ、全プロジェクトを凍結するのですから、それは当然でしょうね。

しかし、このタイミングでどうして最新版(最終版)をリリースしたんだろ?

| | | コメント (0)

2022年11月20日 (日)

フレッシュスペシャル大撮影会 in Booty東京(2022/11/20)

昨日に引き続き、フレッシュ撮影会のスペシャル大撮影会に行ってきました。今日は第1部に参加。
今日も撮りたいモデルが前半、後半に散らばったので、前半と後半の両方に参加しました。
本日撮ったモデルは

の5名(敬称略)。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2022年11月19日 (土)

フレッシュスペシャル大撮影会 in Booty東京(2022/11/19)

秋晴れで暖かかった今日、月一恒例のフレッシュ撮影会のスペシャル大撮影会に行ってきました。
今日は何だかんだと用事があったので、参加したのは最終部である第3部。

今回撮影したのは、

の二人(敬称略)。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2022年11月17日 (木)

ケンコー・トキナー、一部コニカミノルタ製品のサポート受付を終了

ケンコー・トキナーは、ミノルタ製のメーター類やコニカ製のカメラのサポート受付を終了することを発表しました。
#元記事はこちら

修理受付を終了する理由は、修理用部品の払底及び計測機器の老朽化のためだそうです。
今回サポートを終了する製品群は、

  • ミノルタオートメーター全種
  • ミノルタフラッシュメーター全種
  • ミノルタカラーメーター全種
  • ミノルタスポットメーター全種
  • ミノルタ露出計全種
  • コニカカメラ全種

上記製品はコニカミノルタに併合されてから販売された製品も含まれます。

コニカミノルタが映像事業から2006年に撤退して、16年経ちますか。まあ、修理用部品も底を尽くでしょうし、光学系機器も劣化が激しいでしょうしね。

» 続きを読む

| | | コメント (0)

2022年11月16日 (水)

Adobe、Acrobat永続版のアップグレード版提供を12月1日に終了

Adobeは、来る12月1日、企業向けライセンスであるTLPライセンス版Acrobat 2020(永続版)アップグレード版の提供を終了することを発表しました。
#元記事はこちら

ただし、教育機関向けと官公庁向けの提供は引き続き行われます。
実は6月6日に、Acrobat 2017(永続版)のサポートを終了しており、Acrobat 2020(永続版)のサポートも2025年6月1日に終了する予定。また、Acrobat 2020以降の永続ライセンス版の提供は、現在予定されておらず、サブスクリプション版への移行を呼び掛けているそうです。

Adobeも徐々にサブスクリプションへの移行を進めていますね。まあ、契約期間中に行われたアップデートは自動的に適用されるので、その点は楽とは思いますけどね。
これで、永続版ライセンスで販売されるのはPhotoshop ElementsとPremiere Elements位ですかね。まあ、この2つは初心者向けの廉価版ですからね、これはサブスクリプションにはしないか。
それと今回提供を終了するのはPDFファイルの作成ができるAcrobatであって、PDFファイルを読むだけのAcrobat Readerではないので、お間違えなく(そもそもReaderは無償提供してますしね)。

| | | コメント (0)

2022年11月12日 (土)

COCOA、17日に最終アップデートを配布開始

厚生労働省は、新型コロナウィルス接触確認アプリ(COCOA)について、11月17日に機能停止版(Ver.3.0.0)の配信を開始することを発表しました。
#元記事はこちら

1週間程度で全ユーザーに行き渡る予定で、利用中のユーザーに対しては、COCOAのアップデート後、アプリの案内に従って機能の停止を行なうように促しています。
COCOAをインストールした端末では、陽性者との接触の可能性を通知するため、定期的に処理を行なっています。僅かではあるものの、バッテリーの消費や通信費の発生が発生してしまうため、端末及びユーザーに負担を強いてしまいます。今回のアップデートは、ユーザーに運用停止を伝えるとともに、この定期的な処理を止めるものとなっています。
停止の手続きは、アップデートしたアプリの指示に従って、数回の操作で完了できるものとしています。

COCOAの運用が停止することが告知されてから(まあ、それ以前にもいるようですが)、アプリをアンインストールした人がいると思います。その場合には、以下の操作をすることで、OSの通知機能を止めることができ、新バージョンで行なうことと同じ処理をすることができます。

OS 操作
iOS iPhoneの「設定」→「接触通知」→「接触通知をオフにする」
Android OSの「設定」アプリから「Google」(OSのバージョンによっては「一般」タブの中にあります)→「COVID-19接触通知システム」→「接触通知システムの仕様」をオフに切り替える

第1波の時にはそれなりに役立っていたかなという感じでしたが、途中、通知処理が動作していなかったことが発覚したり、そもそもの運用に「最終的には人の手で連絡する」という不完全さがあり、存在意義が疑問視されてもいました。
新型コロナウィルス対策はまだ続きますが、今回の失敗を糧に、ちゃんとした運用がされるようにしてもらいたいですね。

| | | コメント (0)

2022年11月11日 (金)

上坂すみれ2nd写真集「すみれのゆめ」

本日11月11日は、声優、上坂すみれ(以下、すみぺ)のセカンド写真集「すみれのゆめ」の発売日。アマゾンで予約しており、今朝、届きました。

セルフプロデュース写真集ということで、すみぺが『今』やってみたいシチュエーションをギュッと詰めた写真集となっております。
すみぺのファッションと言えば、これまではロリータファッションやガーリーがメインでしたが、今回は色々とやっております。その中でも特筆すべきは「水着」。昨今、声優が表舞台にも顔を出すようになり、他の芸能人と大差ない活動内容となってきています。若手女性声優もグラビアを展開しており、水着姿の披露も普通となりつつあります。そんな中、すみぺは頑なに水着姿だけは固辞しておりました。しかし、今回は水着にもチャレンジしたかったということで、この写真集で解禁(それもビキニ!)。しかも、写真集のトップを飾っています。ビキニは2パターンで、1つはチェック柄、もう一つはネットニュースなどでも発表されていた白ビキニです。それぞれに異なった「色」があって、白ビキニのすみぺはすごい透明感があります。
他はと言いますと、チャイナ服。「声優と夜あそび」等でも「ガチな」チャイナ服姿は披露していますが、今回はターコイズカラーのインナーの上にレースのチャイナドレスを纏った姿を披露しています。ちゃんとシニヨンも結っており、かなり可愛い感じに仕上がっています。
水着なりに驚きなのが、バニー服。こちらも本格的なバニー服です。下も網タイツであまり見たことのない、セクシーさが溢れる感じになっております。
続けて浴衣姿。「女子旅」をテーマにしているので、温泉宿での撮影のようですね。後半には浴衣のままでお風呂に入る(とは言っても湯船に浸かってはいませんが)と楽しんでいる様子がうかがえるカットが揃っています。

あまり細かく書くとあれなので、これ以上は書きませんが、これまでのすみぺのイメージを覆すほどの内容ではないかと思います(最後にはやっぱりメイド服が出てきますが)。
構成的にはグラビアアイドルの写真集と同等かなと思います。「胸部装甲」こと「お胸」もこれでもかと言う位に披露しているカットが多いですしね(グラビアアイドルの写真集を買ってる人から見れば、「これくらいは普通」なんですけど)。

女性声優の写真集としては、「買い」ではないかと思います。

| | | コメント (0)

«セブン&アイホールディングス、そごう・西武を売却へ