« chok di(チョーク・ディー) | トップページ | カブト:01 »

2006年1月29日 (日)

マジレンジャー:キミにかける魔法

ヒカル先生と麗ちんの淡い恋心をクローズアップ!って言うか、唐突な気もするが。
#いや、まあね、それらしい描写はあったよ。
#そもそも、サンジェルに掛けられた魔法を
#解くカギは青の魔法使いの口づけだし

スモーキーもナイスだね。突然、トラベリオンの窯が壊れたなんて見え透いた「嘘」で時間を作ってあげたりして。
動物園で動物達を兄弟になぞったとき、塊、翼、芳香は「鳥類」なのに薪人は「ゴリラ」。しかも、二人同時に言ってしまうとは。
#でも、合ってるなwww

「死」を覚悟したため、思い出になるようなものは何も残さないようにするヒカル先生。
#わかる、わかるぞ
そんな様子を見て、自分達のときの話をする深雪さん。この二人もそんな気がしますな。その話を聞いて、自分の心と麗の心に正直になることにする。で、
一気に結婚!
まあ、家族の誰もが認めていることなので、いいかぁ。そして、お父さんの魔法で魔法部屋が教会に変わる。幸せな結婚式となるはずが、傷付いたリンが駆け込み、天空界の壊滅を知らせる。

スフィンクスも最後はそうなったか。何となく反旗を翻すというか、他の冥府神とは一線を引いた位置につくと思ったが…。

で、来週は「あの」曽我町子さんがTVにも登場。劇場版にも出てたので、驚きとかは無いが。でもこの人はやっぱり「魔女」とか「女王」だな。それも「悪」の。

| |

« chok di(チョーク・ディー) | トップページ | カブト:01 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マジレンジャー:キミにかける魔法:

« chok di(チョーク・ディー) | トップページ | カブト:01 »