« 仕事の節目 | トップページ | Livedoorの新広報に木内美歩 »

2006年1月19日 (木)

コニカミノルタ、カメラ事業から撤退

詳細は
http://konicaminolta.jp/about/release/kmhd/2006/0119_04_01.html 

いやぁ、前々から噂には挙がっていましたけどね。ついに現実となってしまいましたか。確かに、今のデジタルでは心臓部はCCDでして、光学系やメカニカル系は補助的というか、そうなってしまってますね。

で、長年培われてきた技術やノウハウは、去年の夏に技術提携をしたソニーに譲渡するそうです。

私も、実は銀塩の「α-9」とデジの「α-7Digital」と2つの(コニカ)ミノルタ製品を持っていまして、このニュースは、正直、驚きました。

「α」の名前は残るらしい。そういや、ソニーといえば「カール・ツァイス」のレンズを採用してるねぇ。

|

« 仕事の節目 | トップページ | Livedoorの新広報に木内美歩 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/8239195

この記事へのトラックバック一覧です: コニカミノルタ、カメラ事業から撤退:

« 仕事の節目 | トップページ | Livedoorの新広報に木内美歩 »