« また一つ… | トップページ | ボウケンジャー:30 怒りの黄金魔人 »

2006年9月23日 (土)

怨み屋本舗:特権階級

#いよいよ来週が最終回。と言うことで、珍しく、今週と来週の
#2部構成。

#ラテ欄だと「SM官僚」なんだけどw。

今回のエピソードは「警察官僚」。ターゲットは「警視監」と言う立場にある権藤徳男(寺田農)。街中で自分が起こしたひき逃げ事件をもみ消したことから依頼が発生して怨み屋が動くわけですが、警察組織内ではドロドロの利害関係が表されていました。
警察機構の人員的な構成は「踊る大捜査線」や「こちら本池上署」などでも紹介されたりしていますが、いわゆる「キャリア」組と「ノン・キャリア」組に分かれて、上級職をキャリア(国家公務員)、現場職をノン・キャリア(地方公務員)が担っている形になってます(と番組中でも説明)。今回のターゲットである権藤は「警視監」と言う上級職なのですが、職権を利用しまくりの「自己中のトンデモ野郎」に描かれています。所轄(=渋谷南署)に命じて一度はもみ消せたものの、寄木警部や怨み屋の行動によって、再び表面化しそうになり、宮野署長にプレッシャーを与え、再びもみ消しを図ります(しかも、自分は何故か自分の「女王様」を殺害)。で、その宮野署長、自分の保身のために副署長と一緒に依頼人を拉致します。さらには、うるさく嗅ぎ回る寄木警部を牽制するために野田刑事にプレッシャーを掛けます。野田刑事、宮野署長とは同郷(これは前回のエピソードで描かれてます)と言うことと、一番下っ端ということから「コワ」れます。最近、よく描かれる「官僚体制」の縮図にはまってますな。
で、今回は怨み屋が仕事の仕上げに「女王様」に扮して接近したところ、逆に権藤の手に落ちてしまうと言うところで終了。来週は権藤・宮野の警察機構との対決で締めることになるようですが…。

今回のエピソードの冒頭でひき逃げ事件が発生したのは「万世橋」近辺なのですが、思いっきり、近くに「万世橋署」があるんですが(十二月田がリンダちゃんを散歩に連れ立っていたカットで後方に「BIG APPLE」の文字が書かれた建物が映ってましたが、あれ「パチンコ」屋でその隣が「万世橋署」なんですね)。さらに、権藤の車を追いかける十二月田のシーン。あの速度だと、追いつくような気がするんだがw。
最後のシーンで「女王様」として権藤に接近した怨み屋。当然、ボンデージ姿なのですが、長い黒髪も相まって、はまってましたね。権藤ならずとも…www。

|

« また一つ… | トップページ | ボウケンジャー:30 怒りの黄金魔人 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

To:キッドさん
こちらこそ、はじめまして。
この夏のドラマで、この「怨み屋本舗」と「ダンドリ。」だったのですが、「怨み屋本舗」の結末ははっきりとしたものではないか、オリジナルの結末かってところでしょうか。かなり怨み屋の「過去」も明かされてますしね。
後は、「必殺シリーズ」のような締め方かと…。

>金子しおりちゃんの20050423が
>グッドジョブだと思います。
ありがとうございます(^^)。
そういっていただけるとうれしいです。
#あまり、「あっち」の話は
#ここでしていないので(^^);

投稿: あ~かいば | 2006年9月25日 (月) 00時51分

はじめまして。
金子しおりちゃんの20050423が
グッドジョブだと思います。
それはそれとして
最終回が楽しみです。

投稿: キッド | 2006年9月23日 (土) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/12004909

この記事へのトラックバック一覧です: 怨み屋本舗:特権階級:

» クズがっ!あたしを誰だと思ってるの?(木下あゆ美) [キッドのブログinココログ]
クズは「ひき逃げもみけし警察官僚」でSMプレー愛好者の寺田農である。女王様に変装 [続きを読む]

受信: 2006年9月23日 (土) 16時02分

« また一つ… | トップページ | ボウケンジャー:30 怒りの黄金魔人 »