« ボウケンジャー:34 遥かなる記憶 | トップページ | 元○○のAV女優 »

2006年10月22日 (日)

カブト:38

#季節外れの「学校の怪談」編の後編。

先週からの続き。パーフェクト・ゼクターを手にしたハイパーカブト。その強大なパワーでレプトーフィスワームを退ける。そして、再び「歌声」が…。「裏」に何かあると睨んだ天道、更なる調査をすることに。さらに「学園の恥」とまでいわれた野球部がピッチャー一人の活躍で地区大会を勝ち抜いたという知らせが入り、その野球部の様子を見ることに。陰から野球部の練習を見る加賀美、岬、蓮華の3人。噂のピッチャーを見ると、中学生どころか人並み外れたパワーを発揮していた。どう見ても怪しいがZECTはワームとは認めなかったらしく、加賀美が「元高校球児」の実力でボールを受けてみることに。だが、三球三振とあえなく敗退。そのピッチャーと学園の理事長が親密に話している様子を見た天道、さらに裏を探ることに。校内模擬試験の結果が貼り出される。今回のトップは「小林恵子」。階段でトップを祝ってあげる天道、褒美の「焼きそばパン」を差し出すが、恵子は無視して通り過ぎる。教室で一人自習する恵子。そこにまた理事長が近付き親密に話す。またも陰から様子を見ていた天道、理事長が怪しいと睨む。
バドミントン部が合宿に出る。天道は加賀美と蓮華を随行させる。そして岬と共に学園の謎解き。古い見取り図から見ても、合唱部の部室が消えていることに気付きそこに謎を解く鍵があると睨んだ。そこにワームが現れ、二人を襲う。そして目測を誤り「呪いの鏡」をぶち破るワーム。そこには隠された「合唱部室」と姿を消した当時の生徒達がそのままの姿で歌っていた。そして陰に隠れていた理事長を引きずり出し、問い詰める天道。7年前の合唱部の真相を知った理事長は部室ごと封印していたのだ。だが、過去の栄光が忘れられず、ワームと手を組み生徒達をワームに渡していたのである。そして次は樹花の願いをかなえると理事長の口から聞いた天道は急ぎ樹花のもとへ。
合宿の場所へ向かうバドミントン部のバス。トンネルに入ったところで急停車。霧が立ち込め、「とおりゃんせ」の歌声が響く。おののく部員達。その時、加賀美は
「こんなときこそ、大きな声で歌おう」
といって部員達を励まし、歌い始める。次第に部員達も歌い始め、不安が消えていった。加賀美は蓮華に部員達を任せ、自分はバスを出てワームたちを迎え撃つことに。
一方、天道が出た後の学園。影山がうなだれていると、小林恵子たちが影山を誘いに来た。そこに矢車が登場。恵子たちはワームの本性を表し、矢車たちもホッパーズに変身。
森で戦うガタック。そこに神代がサソードヤイバーを携えて登場。サソードゼクターも現れ、サソードに変身しガタックを援護する。学園でもホッパーズがワームを撃退した。
カブトエクステンダーでようやく駆けつけたカブト。サナギ隊を切りつけながら進む。一方、レプトーフィスワームに苦戦するガタックとサソード。カブトはハイパーゼクターでハイパーキャストオフし、さらにパーフェクト・ゼクターも出現した。そしてパーフェクト・ゼクターに呼応するようにサソード・ゼクター、ザビー・ゼクター、ドレイク・ゼクターが集まり、パーフェクトゼクターと一つになった。そして、「マキシマム・ハイパー・タイフーン」の一閃でレプトーフィスワームを撃退する。それも束の間、ハイパーゼクターが暴走し、カブトを異空間へと連れ去る。そしてそこでひよりを見つけるカブト。追いかけようとするが、再び時空の亀裂に引き込まれ、元の世界へと戻ってしまう。
キャンプ恒例のキャンプファイヤー。その炎を前に、ひより、樹花の二人の妹を守り抜くことを誓う。

ついに、「オール・ゼクター・コンバイン」したハイパーゼクター。でも、あれって、各ゼクターを呼び寄せるから、戦ってる最中に呼ばれると、呼ばれた側はたまったもんじゃないなw。サソードはいいとしても(あ、それだとスコーピオンワームの本性が出るか)w。
何気にカッコよかった今回の加賀美。ピッチャーの正体を暴くところではいいところ無しだったが、バスの中での行動は頼もしかったぞ。蓮華の尊敬度もアップ(したに違いない)。そしてガタックゼクター。カブトゼクター並みのキャラが浮き出てきたw。加賀美がワームが擬態したピッチャーに勝負を挑んだ時、どこからともなく現れて様子を見ていたが、三球三振に討ち取られると、「ササッ」と去っていってしまった。
やさぐれ兄弟、矢車&影山は闇の世界を進んでいるな。今回で影山も吹っ切れたようだし。でも、意気揚々に変身する影山に対し、矢車は「タリぃな、オィ」みたいな感じで変身するなw。

|

« ボウケンジャー:34 遥かなる記憶 | トップページ | 元○○のAV女優 »

カブト」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

>知らない間に変身とけて、仲間ゼロ・・・確実にヤバいですね。
とりあえず、今のところガタックは「呼び寄せ」の対象外なので(笑)。

>ガタックゼクターって暴れ者なイメージでしたが
>まさかの可愛い登場の仕方に笑いました。
ですね(^^)。出てきて、しばらくは観戦してましたし。で、「ダメだこりゃ」とばかりに「ササッ」と去っていってしまったところが結構可愛かったりしました。

>このイケてなさがありますから
それでこその「加賀美」ですし(笑)

投稿: あ~かいば | 2006年10月28日 (土) 07時58分

>戦ってる最中に呼ばれると、呼ばれた側はたまったもんじゃないな
そうですよね~!しかも全然違う場所で
戦ってたりしたらもっと大変なことになりそう。
知らない間に変身とけて、仲間ゼロ・・・確実にヤバいですね。

ガタックゼクターって暴れ者なイメージでしたが
まさかの可愛い登場の仕方に笑いました。
加賀美、バスでの行動は頼もしかったけれど
このイケてなさがありますから
蓮華が見直したとしても尊敬度はスグに元に戻りそうな(笑)

投稿: 日向。 | 2006年10月27日 (金) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/12374392

この記事へのトラックバック一覧です: カブト:38:

» 今週の仮面ライダーカブト 「第38話 あぶない妹」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
サソード、さらにひよりが久々に登場。 そしてカブトはさらにパワーアップ。 [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 14時09分

» 仮面ライダーカブト 38話 [医療特撮部LOG]
「せっかくの樹花ちゃんのキャンプだ、楽しく行こう」 とうとう加賀美まで天道ナイズドに!w どうやらミラーワールドではなく、鏡の向こう側があったようで・・・ てか突っ込みどころが多数;; 樹花周りのできごとは、樹花ちゃんだしね、で解決するんだが(オイw... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 14時52分

» 仮面ライダーカブト38 [§相棒馬鹿]
幽霊騒動は理事長のせいだった!な 仮面ライダーカブト38話を見ました。 理事長と話してる間、ワームが待機してるのが面白いね。 不安をとるために歌をうたわせる加賀美 幽霊退治にいく加賀美、カッコイイじゃない... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 14時54分

» 今日のカブト(2006.10.22) [はんちゃんのページ]
第38話 パーフェクトゼクターを手にしたハイパーカブトとガタックは、レプトーフィスワームと戦うが、サナギ体達は一掃できたがレプトーフィスワームにはまたも逃げられてしまう。やはり学園にはワームの影がある... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 18時26分

» 仮面ライダーカブト38・パーフェクトゼクター炸裂 [TeamKaixa.913]
学校の怪談話しも解決。来週からは本編に戻るのかなあ? [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 18時31分

» 絆とは決して断ち切る事のできない深い繋がり…たとえ離れていて... [翔太FACTORY]
「はい、今週のカブトは〜っ♪」「ツンデレゼクター、ガタック初めての見学。ホッパー兄弟コンビネーション撃破。ズバーンパーフェクトモードの3本立て!!」「…翔兄」「ツンデレゼクターで有名なガタックゼクターが加賀美の野球の見学に来てたんだぞ…」「まぁ、その駄...... [続きを読む]

受信: 2006年10月22日 (日) 18時55分

» 仮面ライダーカブト(10/22) [オイラの妄想感想日記]
加賀美は今週頑張ったね。 だけど要らない回だよな〜、中盤ならまだしもね。 妄想感想いきます。 [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 00時52分

» 仮面ライダーカブト 38 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
脚本:米村正二 監督:長石多可男 アクション監督:宮崎剛 ああっ!天道クンがいつまでも司令官なんかやってるから田所サンの出番が減ってるんジャンか!!{/face_ang/} “樹花チャンの初キャンプ”後編。 【今週の戻ってきた野球部員】 ※やっぱり9人ピッタシしか居ない。いくらピッチャーがスゴイからってこれでよく地区大会で優勝できたな・・・。 ※ピッチャー君オヤジ顔で魔球。やっぱりアストロ球団? 【今... [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 11時27分

» 仮面ライダーカブト第38話 [よろずな独り言]
 1日遅れで仮面ライダーカブトを見ました。なんだか最近は,本筋から離れた回の時は,感想を書く気が失せてきています。よろしくない傾向ですね。(苦笑) [続きを読む]

受信: 2006年10月23日 (月) 23時19分

» Masked Rider KABUTO #38 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
今回の物語は「学校の怪談」の後編。更にこれにキャンプを組み合わせていて、雰囲気は学園ドラマに。が、こうなると、天道や加賀美の方が怪しく、中学生を狙う変質者に見えないこともない...で、「学園ドラマ」ということで、1981年に放送されたたのきんトリオの主演の作品に..... [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 16時59分

« ボウケンジャー:34 遥かなる記憶 | トップページ | 元○○のAV女優 »