« ボウケンジャー:37 憧れの芸能界 | トップページ | やっぱり寒いわ… »

2006年11月12日 (日)

カブト:40

#一週、間が空いて忘れそうだが、間宮麗奈と風間の恋物語だ

ハイパーゼクターの暴走で、ひよりのいる世界へと飛ばされたカブト。ひよりと一緒にいた「もう一人の天道」がダークカブトに変身し、一戦交える。能力的にはほぼ互角のようだったが、同時に「ライダーキック」を決めた瞬間、弾き飛ばされるカブト。そして元の世界へと戻ってくる。
神社で二人きりの風間と麗奈。ワームとしての意識がない麗奈は困惑する。そんな麗奈をなだめる風間。そこにやさぐれ兄弟、矢車&影山が割って入り、麗奈を倒そうとキックホッパー&パンチホッパーに変身して襲い掛かる。風間はドレイクに変身し、麗奈を庇う。パンチホッパーがドレイクをおびき出し、その間にキックホッパーが麗奈に詰め寄る。そしてキックを放つが、寸前で止める。麗奈の瞳の奥に「闇」を見るキックホッパー。自分と同じ「闇」を見たかと思い、攻撃を止める。そこにゴンが現れ、消火器で煙をまき、風間と麗奈を逃がす。逃げる風間と麗奈。だが、途中でウカワームの意識が甦り、風間を襲う。
意識を取り戻した風間。今度は人間としての意識の麗奈が風間を看ていた。風間の困惑の表情に自分の存在にさいなまされる麗奈。そんな麗奈に「歌を聞かせてください」と切り出す風間。しかし、「今は唄えません」と断られる。「ならば、歌を歌うようになった理由を聞かせてください」と麗奈の心を開けようとする風間。そして麗奈が歌を唄うようになったきっかけを聞く。去り際、麗奈は
「今度、私が私でなくなったら、もう一人の私に伝えてください。心の声に耳を澄ますようにって」
と風間に言伝を頼み去る。
練習の成果が現れた麗奈。結果、次の公演への出演が決まり、喜びのあまり、風間に報告する。だが、そこにサブストワームが現れ、麗奈を抹殺しようとする。そこに矢車が現れ、キックホッパーに変身し、サブストワームを追い払う。
公演会場の控え室に向かう麗奈。中に入ると、同僚の岡村が衣装にはさみを入れようとしていた。麗奈への嫉妬のあまり、無茶苦茶にしようとしていたのだ。そして、控え室を荒らす岡村。その時、麗奈の中のワームの意識が目覚め始めた。岡村を自分のそばから離し、再びあの神社へ向かう麗奈。風間が駆け寄るが、そこでウカワームの意識が表に出てきた。この期に及んで、人間の意識が出てくることに疑問を持つウカワーム。風間は麗奈の言伝をウカワームに伝える。それでも人間の存在を認めようとしないウカワーム。そこに矢車が現れ「消えうせろ。この人は俺が守る」と風間を追い払おうとするが、ワーム体となったウカワームに殴り飛ばされる。再び麗奈の意識が戻り、苦しみだす麗奈。そんな麗奈を抱きしめ、「俺が側にいる。ずっと側にいるから」とついに告白する。
会場の控え室。麗奈のメイクをする風間。喜ぶのも束の間、自分の意識を保てられるのがあと僅かであることを悟る麗奈。そして再びワームの意識に取り込まれたら自分を殺して欲しいと風間に頼む。そして、開演前のステージに立ち、風間一人に為に唄いだす麗奈。途中ワームの意識が表れるが、唄い続ける。
全てにケリをつけるが如く、戦いを始めるウカワームと風間。サブストワームがそこに入ろうとするが、天道が行く手を阻む。
麗奈を取り戻すため、手が出せない風間。そこにゴンがやってくる。そのゴンに向かうウカワーム。風間はゴンを守るためドレイクに変身し、ついにウカワームと戦うことに。「ライダーシューティング」を放つが、クロックアップで逃げられ、ドレイクもクロックアップして追う。一方、カブトはサブストワームらと戦っていた。ハイパーカブトになり、サソードゼクターを召喚。「ハイパースラッシュ」でサブストワームらを一掃した。
クロックアップした世界で戦いを続けるドレイクとウカワーム。前に放ったライダーシューティングと一直線上に並んだ瞬間。もう一度ライダーシューティングを放つドレイク。ウカワームは盾を出し、これを防ぐが、勢いで弾き飛ばされ、また、前弾のライダーシューティングに挟まれ、ついに倒れた。変身を解き、麗奈を抱き上げる風間。自分がとった行動がいまいち理解できていないワームの意識。だが、そこには人類に対する憎悪といったものはなく、穏やかな笑顔で息を引き取った。

ここにきてのウカワームの退場は「予想外」。最後まで出てくるのかと思ってたんですけどね。しかし、三輪ひとみ嬢の演技力はさすがですな。このエピソードで人間の意識とワームの意識が入れ替わるという難しい演技をしたわけですが、はまってます。

今日のやさぐれ兄弟:
「闇」の世界で生きていくことを決めていた矢車。しかし、麗奈を見て「ときめき」を覚えています。花を見てルンルン状態。「弟」:影山も心中穏やかではなくなってます。特にサブストワームから麗奈を守る様子を見ていた目には「嫉妬」の炎が…。
さらには「この人は俺が守る」といって、出てきたはいいが、ウカワームに殴り飛ばされて、どこまで飛んでったのやらになる始末。結局「失恋」した矢車。その様子を見て「お帰り」と明るく迎える影山。そして、照れ隠しに「ただいま」という矢車。そしてまた二人仲良くさすらう。

|

« ボウケンジャー:37 憧れの芸能界 | トップページ | やっぱり寒いわ… »

カブト」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

>意思疎通の取れる強いやつで敵っぽい敵でしたし。
そうなんですよね。近年では、こうした敵キャラも多く出てきていますし。
#「剣」のカテゴリーKやQ、Jの
#上級アンデッド然り
また、そうしたキャラは最後まで出てたので、てっきりウカワームもと思ったのですが。

>威圧感もあってカッコよく
確かに。「白色」ワームだけあって、特別な何かを感じさせましたよね。

>影山と矢車さんの2人の関係性は何なんなのか、まだつかめません
ボーイズラブに走りそうな(笑)。
影山君を見てるとそう思ってしまいます。

投稿: あ~かいば | 2006年11月18日 (土) 10時50分

私もウカワームは最後まで絡んでくるのかと思ってました。
意思疎通の取れる強いやつで敵っぽい敵でしたし。
威圧感もあってカッコよく、密かに気に入ってただけに残念です(;;)
麗奈さんがワームじゃない時に矢車さんとあってたら
影山は嫉妬で狂っていたかもしれませんね(笑)
影山と矢車さんの2人の関係性は何なんなのか、まだつかめません(笑)

投稿: 日向。 | 2006年11月16日 (木) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/12654320

この記事へのトラックバック一覧です: カブト:40:

» 今週のハイパーヒーロータイム [医療特撮部LOG]
ひさびさにリュウケンドーもレビューしてみる。 だから「ハイパー」w 【魔弾戦記リュウケンドー】 クライマックスが近づいてくるということもあり、 SHOT本部に向けてジャマンガ幹部が押し寄せてくるという危機的展開! しかしそんななかでもリュウケンらしさ... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 13時25分

» 今日のカブト(2006.11.12) [はんちゃんのページ]
第40話 異次元に飛ばされたカブトは、ひよりに再会するが、一緒に居た総司にそっくりな男が変身したダークカブトと戦闘になり、最後はライダーキックが相打ちになって異次元から戻ってきてしまう。 麗奈は自分が... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 13時29分

» 仮面ライダーカブト [青春ってなんだ!? -別邸-]
『アタック!(笑顔)』 エンディングでの剣&矢車コンビ、最高におもろかった! グットな演出でございます。 そんなお笑いで終わった今日のストーリーはかなりの真面目さ さらば間宮麗奈。 結局、予想通りの展開になったけど、かわいそうだっ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 20時03分

» 仮面ライダーカブト [§相棒馬鹿]
仮面ライダーカブト40 最大の哀戦 とりあえず一人ずつと対戦していきたいらしいが 何ひとつ倒せていないホッパー兄弟登場。 『お前今、笑ったか?』 と相変わらず無理やりな矢車さんは途中で攻撃やめ。 すげぇ!あ... [続きを読む]

受信: 2006年11月12日 (日) 21時49分

» 仮面ライダーカブト 40 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
脚本:井上敏樹 監督:田粼竜太 アクション監督:宮崎剛 異空間(?)に飛ばされたカブトは自分そっくりの男とひよりに出会う。男は黒いカブトに変身すると天道カブトに襲いかかってきた。一方、ワームの襲撃から逃れた麗奈と大介の前に、矢車と影山が現れ・・・。 田所サン、三島サン、じいやは何処いった? 【今週の黒いカブト】 ※パワーは互角、と思いきや、カブトが通常空間に飛ばされちゃった。 【今週のホッパー兄弟】 ※... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 00時07分

» 今週のメビウス&カブト [【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式]
 名作の続編に名作無しとはいうけれど。ゾアムルチとメビウスの雨中の闘いは秀逸とは思った。しかも最近身につけたバーニングブレイブと言う取って置きの必殺ギミックを使わずにメビウム光線(違う)でフィニッシュとか、中々真剣に作ってる感じがありました。 元になっ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月13日 (月) 22時01分

» 仮面ライダーカブト第40話 [よろずな独り言]
 今日は,長女の健康診断だったので私が立ち会いました。といっても,通常のものではなく,来年4月の小学校入学に備えてのものでした。早いもので,長女ももうすぐ小学生なんだなぁ,と感慨深いものがありました。... [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 21時36分

« ボウケンジャー:37 憧れの芸能界 | トップページ | やっぱり寒いわ… »