« 訃報:仲谷昇氏死去 | トップページ | ボウケンジャー:38 虹の反物 »

2006年11月18日 (土)

セーラー服と機関銃:第6話

#いよいよ、来週がラスト!!

黒木の裏の顔が前面に押し出されていましたが、いやぁ、小憎たらしいですな。あの「笑顔」。
今回でヒデとケン坊が散っていってしまいました。屋上での花火大会、そしてそれにかこつけての「告白大会」。それぞれがそれぞれの思いを抱いて、「目高組」を愛していたんだなというのがわかるシーンでした。その時の泉の告白を聞いて、「泉を守る」ために文字通り「鉄砲玉」となって、三大寺の元へ向かったヒデとケンジ。しかし、「濱口組」に阻まれ、三大寺を追いかけるヒデを守るためにケンジは「盾」となって、命を散らしました。先週までの「甘ちゃん」ではなくなってました。ヒデは、本人も言ってましたが、ちょっと「かっこ悪い」最後になってしまいました。しかも、最初の一刺しが「蘭丸」君。これもこれで意外でしたが…。
「虫の知らせ」か、学校から「目高組」の事務所へ向かった泉。そして、ヒデとケンジの亡骸を見て駆け寄ります。そして、
「裏の世界でも一生懸命生きてきたじゃないですか。
悪いこと何もしてないじゃないですか。
どうして死ななきゃいけないんですか?
これじゃ、どっちが表か裏かわかんないよ
とあまりの不条理さに怒りを露にします。今回の一番のシーンかな。
そして来週は最終回。あのセリフは出るのか?

そういえば、目高組組員って、オープニングで泉と合流する順に散っていってるんだよね。

  1. 金さん
  2. ケンジ
  3. ヒデ
  4. そして佐久間

まあ、ケンジとヒデは微妙ですが。
#佐久間が駆けつけた時点で、ヒデは絶命してましたが、
#ケンジは「虫の息」状態でしたからね。

|

« 訃報:仲谷昇氏死去 | トップページ | ボウケンジャー:38 虹の反物 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
やはり最終回でも佐久間までものが死んじゃうんでしょうね(涙) 当初こんなに悲しいドラマだとは思っていなかったので、非常に複雑な思いです。
しかし腹をくくってみますよ!

投稿: タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪ | 2006年11月19日 (日) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/12735246

この記事へのトラックバック一覧です: セーラー服と機関銃:第6話:

» セーラー服と機関銃2006 第6話 目高組の解散! [レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ]
なんと!先週に続き! ヒ!ヒデ! ∑('0'*)(・・*)(・・、)。・゚゚・(>O<)・゚゚・。 ケ!ケン坊! (‥、)(;_;)(T_T)(T-T)(T^T)。゚(T^T)゚。 なんで耐え切れなかったんだよ! ウ・・・━━(。・ω・)ウワ━(。-ω-)ァァ━・゚・(。ω)・゚・━━ン!!! あまりにも可哀相な最後... [続きを読む]

受信: 2006年11月18日 (土) 22時37分

» セーラー服と機関銃〜第6話・敵は三大寺にあり! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
セーラー服と機関銃ですが、黒幕・三大寺(緒形拳)の所に、長澤まさみら目高組が乗り込み「もう目高組に手を出さないで下さい!」などと言うわけですが、三大寺は「何のことだか分からんな」と憎らしいわけです。 緒形拳は、薄ら笑いを浮かべるだけでも十分存在感があるわけですが、長澤まさみも結構負けていなかったと思います。(セーラー服と機関銃、第6話感想、以下に続きます)... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 01時33分

» 新しい「セーラー服と機関銃」を楽しむ 第6話 ついに、セーラー服と機関銃 [長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ]
今回は、まさに運命の日に向けて、、、って感じで。そのために二人殺されたみたいでちょっとかわいそう、、、(汗) [続きを読む]

受信: 2006年11月22日 (水) 15時00分

« 訃報:仲谷昇氏死去 | トップページ | ボウケンジャー:38 虹の反物 »