« 11月のアクセス | トップページ | ボウケンジャー:40 西のアシュ »

2006年12月 2日 (土)

訃報:実相寺昭雄監督死去

すでに公表されてからも数日が経ってますが、映画監督の実相寺昭雄氏が11/29にお亡くなりになられました。享年69歳。
実相寺監督と言えば、「ウルトラマン」シリーズで数々の名作を残しており、近年でも数々の作品を作られておりました。
結構、社会に対するメッセージ性の強いものが多かったですね。こと、「ウルトラマン」シリーズに関して言えば。そうかと思えば、「地球防衛少女イコちゃん」や「いかレスラー」、「日本以外全部沈没」などの監修をやったりと、多種多様に活躍されてましたね。
特撮を含め、映像関係に関わってる人たちって、少なからず影響を受けてるんじゃないかなぁと思います。

ご冥福をお祈りします。

|

« 11月のアクセス | トップページ | ボウケンジャー:40 西のアシュ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/12900882

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:実相寺昭雄監督死去:

» ウルトラの父、逝く [SIDEWALK TALK]
テレビ番組「ウルトラマン」シリーズや映画「帝都物語」で知られる映画監督で演出家の実相寺昭雄さんが、29日午後11時45分、胃がんのため死去した。69歳。 …というニュースをみた。 ウルトラマンを知らない日本人はいない。 おそらく現在も、『ウルトラマンなんたら?』というTVシリーズが放映されてると思う... [続きを読む]

受信: 2006年12月 2日 (土) 11時04分

« 11月のアクセス | トップページ | ボウケンジャー:40 西のアシュ »