« ボウケンジャー:48 恐怖なる大神官 | トップページ | 秋山奈々ちゃんの音楽活動 »

2007年2月 4日 (日)

電王:第2話 「ライド・オン・タイム」

#サブタイトルを見て、山下達郎かMAXを思い浮かべるかで
#年代がわかるなwww。

第1話と2話の二つでストーリーの大筋と主要キャラの紹介ができたって感じ。イマジンの姿はとり憑かれた人間のイメージが具現化したものなのね(だから、イマジン=imagineなのか)。
イマジンもとり憑いた人間との契約がきちんと交わされないと自由に動けないらしい。それがモモタロスをはじめとする良太郎にとり憑くイマジンの「縛り」になるようだ。
イマジンが「時」を越える描写、「平成版:魔界転生」ほど生々しさはないが、子供にはちょっとショックじゃないかなぁ(まあ、塞がるけど)。そして、過去に遡ったイマジンが未来を変えるような行動をとると、即時に現代に反映される描写に画面を並べるという手段を使っているので、かなりわかりやすいですね。
イマジンを追跡する時は電王が運転士になるようだ。しかも、バイクに乗る感覚で。あの描写を見たとき、「ハングオン」を思い出したよw。バイクにはナンバープレートがついてるし…。しかし、モモタロスにしろ、良太郎にしろ、何でデンライナーの操縦システムがいきなりわかるんだ?
モモタロス、いいキャラクターだ。とりあえず、物語の前半はモモタロスらイマジンが引っ張りそうだ。

|

« ボウケンジャー:48 恐怖なる大神官 | トップページ | 秋山奈々ちゃんの音楽活動 »

仮面ライダー」カテゴリの記事

電王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/13780956

この記事へのトラックバック一覧です: 電王:第2話 「ライド・オン・タイム」:

» 仮面ライダー電王2 [仮面ライダー電王でんの]
仮面ライダー電王2 ライド・オン・タイム 時を超えろ やっぱりモモタロスのキャラいいよね。 最初の方、声と動きがテンポズレてる気もしたけど(笑) あんな体してて、強いのに、デコピンとか、どつかれるとか ... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 11時33分

» ■仮面ライダー電王 第2話「長い人生、賭け時と引き際を見極め... [DYG0アドベンチャー]
■仮面ライダー電王 第2話「ライド・オン・タイム」     ◆イマジン今週でイマジンについてが結構語られました。まず、イマジンが契約の代償として求めるのはその人の過去。その人のもっとも強い記憶を辿り過去にゆく、という事らしいのですが・・・。この辺よく分...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 4日 (日) 21時58分

» 仮面ライダー電王 [デバイス!マキシマム ブログ]
第2話 「ライド・オン・タイム」 バットイマジンとの戦いを終えた良太郎。 ハナと言う少女に誘われ、デンライナーに入る事に…。 乗務員ナオミからオリジナルコーヒーを勧められ、注文。 すると目の前に、赤鬼のイマ... [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 18時03分

« ボウケンジャー:48 恐怖なる大神官 | トップページ | 秋山奈々ちゃんの音楽活動 »