« ゲキレンジャー:修行その29 グダグダヘレヘレ!ショッピング | トップページ | 原田有希 in 越生 »

2007年9月16日 (日)

電王:第33話 タイムトラブラー・コハナ

ハナちゃんこと白鳥百合子の代役でコハナちゃん登場。

沢田さん再登場:
侑斗が最後の一枚を使ったことで、藤代や愛理さんから「桜井侑斗」に関する記憶がなくなってしまっていることを認識した良太郎。イギリスに留学している沢田さんに電話。愛理さんが婚約していることを確認してみるが、沢田さんの記憶には愛理さんが婚約したことさえなかった。影響度を調べるためのこのシーンで沢田さんこと、満島ひかりちゃん再登場。

小さくてもハナはハナ:
突然(笑)、子供の姿になったハナ。事態に戸惑いながらも良太郎を呼び出す。待ち合わせの場所に向かう良太郎。やはり、災難に遭う。前に止まっていた車にぶつかり、因縁をつけられる。
#どう見ても、この車の二人組は
#「当たり屋」にしか見えん。
その二人組に卵をぶつける一人の「少女」。二人組の一人が少女に向かっていく。少女は負けじと
正拳突き!
見事に決まり、悶絶する男。体は小さくなっても、その威力は変わらないらしい。

Double Action-piano ver.-:
大概、こういうのって、オープニング曲をアレンジしたりしますが、挿入歌である「Double Action」を今回は使ってます。こっちもいいですね。特にアレンジを変えるわけでもなく、単にピアノソロなだけなんですが。
#まぁ、「CLIMAX JUMP」はリュウタロス
#登場の時にダンスver.作ってますけど

クラーケン・イマジン:
今回のイマジン。「クラーケン」とは海の怪物のことですが、大体が「イカ」か「タコ」で表されます。今回は「イカ」。モモタロスにも「スルメ野郎!」と呼ばれてますね。しかし、何で「銃」を使うんだ?

新しい路線:
冒頭にも出てましたが、まだどこにも繋がっていない線路が登場。オーナー曰く、「新しい路線」らしいのですが、どこに向かうかは「繋がってみないと分からない」とのこと。しかし、どれかが「ハナやゼロライナーがいた世界」に繋がるものかもしれないとのこと。今回のハナの変調はその影響なのかもと。

来週は久し振りにロッドフォームが登場。しかし、他の3フォームと比べて、出番が少ないんだよね。

|

« ゲキレンジャー:修行その29 グダグダヘレヘレ!ショッピング | トップページ | 原田有希 in 越生 »

仮面ライダー」カテゴリの記事

電王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/16462974

この記事へのトラックバック一覧です: 電王:第33話 タイムトラブラー・コハナ:

» 仮面ライダー電王 第33話「ハナさんが若返ったとです・・・] [特撮中心日記]
侑斗は変身する度に、自分自身に関する記憶が 人々から消えてしまうという代償を払っていたとです。 以前日本に戻って来た沢田さんに電話をかけると 彼女からも桜井さんの記憶が消えていたとです。 デンライナーから見かけない路線が見えるとです。 神の路線かと騒ぐモモ..... [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 15時13分

» 今週の仮面ライダー電王「第33話 タイムトラブラー・コハナ」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
大人の事情から縮んでしまったコハナ。 しかし思いのほか自然というか、良好です。 [続きを読む]

受信: 2007年9月16日 (日) 23時21分

» 仮面ライダー電王33 タイムトラブラー・コハナ [仮面ライダー電王でんの]
あぁ、先週先々週とあんまり感想見に行けず一週間過ぎ去ってしまった・・・。そんな感じで今日も電王を見る。 今日のメインイベントは〜Double-Action ピアノバージョン! ・・・って違うか。 予告通りコハナがやってき... [続きを読む]

受信: 2007年9月17日 (月) 12時36分

» 電王 #33「タイムトラブラー・コハナ」レビュー [俺の浪漫]
第33話「タイムトラブラー・コハナ」の見所を熱いまなざしで徹底分析! ■ああっ消えちゃう!ゼロノスカードの謎 侑斗の記憶が消える瞬間。人の記憶って案外もろいものかも。 [続きを読む]

受信: 2007年9月18日 (火) 16時31分

« ゲキレンジャー:修行その29 グダグダヘレヘレ!ショッピング | トップページ | 原田有希 in 越生 »