« ゲキレンジャー:修行その37 ギャンギャン!お見合い問答無用 | トップページ | めん、メン、麺 »

2007年11月11日 (日)

電王:第40話 チェンジ・イマジン・ワールド

#オープニングが4タロスバージョンに!

侑斗がいない世界:
カイの策略で侑斗が消えてしまった世界に。4タロスやナオミはおろか、デネブまで侑斗のことを忘れてしまっていた。しかし、「特異点」である良太郎や(コ)ハナは侑斗のことを覚えているので、良太郎の「やるせなさ」がひしひしと感じられますね。しかし、オーナーも覚えているということはオーナーも「特異点」なのだろうか?しかし、「人の記憶が時間を作る」の言葉は言い得て妙かも。

妙にまとまっている4タロス+デネブ:
デネブの「母親」キャラが4タロスを上手くまとめていますねw。そういう意味ではこの組み合わせも「アリ」かもw。

それでも付きまとうカイ:
邪魔者の一つである侑斗を消したことで不安要素を取り除いたはずのカイ。しかし、それは一時的なものであることを良太郎、ハナに明かす。そして「特異点」ではないものの、桜井侑斗が「分岐点」に関わることも明かす。う~ん、ここにきて、そんな設定を練り出しますか。

復活の侑斗:
ということで、(一週空いてるけど)すぐに復活の侑斗。手にしたカードはこれまでのものとは違い、裏には赤で「IVZ」の刻印が…。そして、スネイルイマジンを追って1999年2月1日へ。

ついに登場ゼロフォーム
スネイルイマジンを追って過去に飛んだゼロノス。激しい銃撃戦の中、意を決してカードを使う。その間にスネイルイマジンの銃撃を受け、倒れこんでしまう。みるみる赤褐色に変わっていくゼロノス。と共に、侑斗と愛理との記憶が走馬灯のように流れ…。
ゼロノス・ゼロフォーム登場
いつの間にか、デネブさんもデネビックバスターに変わっている(これには本人もビックリw)。どんな武装になっても効果音は「和」テイストのまま(「琴」がかき鳴らされてましたね)。

久し振りのクライマックスフォーム:
現在の時間軸のイマジンを任された良太郎。プラットフォームのまま戦いますが押されっぱなし。デンライナー内ではモモタロスを始め、4タロスが「俺を!俺を!」と出番を催促。仕方ないので、「てんこ盛り」ことクライマックスフォームで。よくよく考えてみれば、4タロスが良太郎に憑依するのは本当に久し振り(まあ、本エピソードでキンタロスは憑依したけど)。ということで、皆、好き勝手に動き回る。とどめは「ボイスターズキック」。せっかく決めるも、やっぱり、皆好き勝手。しかもキックを放った直後なので、右足に集まっている。ので、右足だけが「ステップ!ステップ!ステップ!」。最後は「股割り!」

結局、元に戻った侑斗。しかし、カードを使うことで「周りの人間から自分に関する記憶がなくなる」というのに変わりはなく、結果、デネブと契約してからの侑斗のことが愛理さんから消えてしまっています。でも、侑斗のためのレシピノートや望遠鏡は残っています。これが最後の方でどう結び付くのか興味が湧きますね(消えていないので)。また、長らく止まっていた、桜井さんの懐中時計も動き始めました。しかし、錆付いています。これは「桜井侑斗」の未来を暗示しているのでしょうかね。
視聴者的には「ハナ」に関する記憶が…。お子様からは消えてしまっているような。
#でも、オープニングには出てるしw

|

« ゲキレンジャー:修行その37 ギャンギャン!お見合い問答無用 | トップページ | めん、メン、麺 »

仮面ライダー」カテゴリの記事

電王」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/17039525

この記事へのトラックバック一覧です: 電王:第40話 チェンジ・イマジン・ワールド:

» 【仮面ライダー電王】感想 第40話「チェンジ・イマジン・ワー... [読書とジャンプ]
【“イケメン”ライダー・佐藤健が気胸でダウン】っていうニュースを見て、虚弱なのは設定だけで十分なのに〜と身もだえしてたのは私だけじゃないはず。気胸ってのは、痩せた成人男子に多いそうですが、「男の子はねちょっと太ってる位がちょうどいいの!だからもっとご飯...... [続きを読む]

受信: 2007年11月11日 (日) 11時35分

» 今週の仮面ライダー電王「第40話 チェンジ・イマジン・ワールド」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
2週間ぶり、復活の侑斗。 しかし、更なる悲劇が・・・。 [続きを読む]

受信: 2007年11月11日 (日) 13時13分

» 仮面ライダー電王 第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」 [OPUS MAGNUM]
今回は第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」。 ストーリーは仮面ライダー電王 第40話「チェンジ・イマジン・ワールド」で! 前回、侑斗が消えてしまい時が変わってしまったままでしたが…、今回は見事に復活!! あらら〜、お早いお帰りで〜。 結局、桜井侑斗とは一体何者なんでしょうね? カイが言うには、桜井侑斗は「分岐点」なので、存在を消せば時の流れは新しい方向に向くと言っていました。 しかし、良太郎の言う通りイマジンの望む流れに変わっていればコハナにも異変があったりイマジンたちも変わっているはず…... [続きを読む]

受信: 2007年11月11日 (日) 18時53分

« ゲキレンジャー:修行その37 ギャンギャン!お見合い問答無用 | トップページ | めん、メン、麺 »