« 2007年2月を振り返ってみる | トップページ | 電王:第46話 今明かす愛と理(ことわり) »

2007年12月23日 (日)

ゲキレンジャー:修行その43 ハピハピ!メリークリスマス、押忍

#ピョン・ピョウとケンの異色の取り合わせ。
#それと、「ルー語」のオンパレード!

クリスマスに賑わう街。ケンとピョン・ピョウが街に買出しに来ていた。クリスマスを喜ぶ人々を見て平和を願う二人。そこで一騒動。一人の少年が売り物のクリスマスケーキをなぎ倒していたのだ。その場に居合わせていた二人、少年に理由を聞くと、少年は「I hate Christmas!」(クリスマスなんて、大嫌いだ!)と応える。しかし、英語がわからない二人は適当に解釈して(解釈してるのはケンだけだが…)「スクラッチ」に連れて行く。
「スクラッチ」ではクリスマスパーティーの準備の真っ最中。なつめもやって来て、飾り付けに大忙し。そんな空気に一人取り残されるカール少年。ケンが輪の中に放り込むと、ジャンがカールの頭に星の飾りを乗せる。するとカールは「ある事」を思い出し、再び暴れ、パーティーの準備を台無しにする。そこに美希が帰ってきて、カールに理由を(英語で)聞くと、「クリスマスなんて、大嫌いだ!」と言い残して、カールはスクラッチを出て行ってしまう。その時、ジャンが「ゾワゾワ」を感じる。ケンは臨獣殿の方をジャンたちに任せ、ピョン・ピョウと一緒にカールを探しに出る。
街ではスウグの双幻士の一人、幻獣ハヌマーン拳のシュエンが自分の分身を解き放ち街を混乱に陥れていた。無数に現われ、おちゃらけた攻撃に精神的にも肉体的にも疲弊するレッドイエローブルーバイオレットのゲキレンジャー4人。
一方、カールを追っていたケンとピョン・ピョウ。そこにカールの父親が現われ、カールを連れて帰ることに。ケンたちもお詫びとばかり招待される。カールの父親は国際親善大使であった。そして、カールがクリスマスを嫌いになった理由を明かす。1年前のクリスマス・イブの日、カールの母親は交通事故に巻き込まれ、その命を落としていた。それ以来、カールはクリスマスを嫌うようになってしまったのであった。そんなカールを励ますケンとピョン・ピョウ。しかし、カールは「サンタなら、ママに会わせてよ!」と無理難題をふっかけ、困らせる。ケンは「任せとけ!」と勇むや否や、「女装」してカールの前に現れる。呆れる一同。当然のことながら、カールはそんなケンに蹴りを食らわせて部屋を飛び出す。
湖畔で佇むカール。ケンはそんなカールに「逃げるな」と檄を飛ばす。自分も似た境遇であることを話すケン。だが、いつまでも挫けてなんていられない。そんな時、激獣拳が心の支えになってくれたことも明かす。そこに、街で一暴れしていたシュエンがケンたちの前に現れる。ケンはゲキチョッパーに変身し、シュエンと戦う。始めこそ優位に立っていたゲキチョッパーだが、シュエンはゲキチョッパーの動きを見切り、悉くかわしていった。拳がだめならと、「捻捻弾」を放つゲキチョッパー。全弾命中させる。そこにシュエンを追って来た4人が合流する。ゲキチョッパーはスーパー・ゲキレッドからスーパー・ゲキクローを借りると、サイブレードに装着、「過激気鋭鋭斬」でシュエンを倒す。だが、シュエンは巨大化し、再び襲い掛かる。ゲキレンジャーもゲキファイヤー、ゲキトージャ・ウルフ、サイダイオーを召喚する。しかし、巨大化してもシュエンの俊敏な動きに翻弄されるゲキレンジャー。さらにシュエンの火炎攻撃でピンチに陥る。だが、サイダイオーは激技「大氷塊斬」でシュエンまでの大気中の水蒸気を凍らせ、シュエンを氷の中に閉じ込める。そして、サイダイ・ゲキファイヤーでシュエンを粉砕、勝利を修める。
戦いの後、カールの家でクリスマス・パーティーを始める面々。ケンはカールに飛び切りのプレゼントを用意した。湖にサイダイオーで現われるケン。そして「大氷塊斬」で氷の塊を作り、その氷を削っていく。そこにはビデオに納められていた、在りし日のカールの母親の氷像が出来上がっていた。削り飛ばした氷は雪になり、皆にもホワイト・クリスマスのプレゼント。そして、ピョン・ピョウが「赤鼻のトナカイ」に扮し、大筒を持って橇を引くと、夜空に"Merry, Chiristmas"。

下町っ子ケンがメインなので、人情話です。クリスマスを題材にしたエピソードなのに人情話とは珍しいです。
#去年の「ボウケンジャー」はメルヘンでしたね。
しかし、「女装」するなら髭も剃ろうぜ、ケンw。
クリスマス・エピソードらしく、外国人俳優さんが絡んだ今回、当然の如く英語が出てきましたが、美希以外はやはり「英会話」はだめなようで…。結局、日常会話の端々にそれなりの英単語を織り交ぜる、いわゆる「ルー語」が飛び交う始末。「マイウェイをゴーするんだ」って、ルー大柴も言いそうだなw。

で、スウグの双幻士も登場。幻獣ケルベロス拳のコウと幻獣ハヌマーン拳のシュエンでした。しかし、「地獄の番」ケルベロスと「神」ハヌマーン、文字通り「犬猿の仲」でした。

今週のメレ:
Photo メレサンタ。来て欲しいです(∀`*)ゞ。しかし、敵キャラのクリスマスバージョンとは珍しいですね。たしかにランはこういうことするようなキャラクターではないですからね。また、「理央様一筋のラブ・ウォーリア」という健気さと演じる平田裕香の「かわいさ」も相まって、かなり「ラブリー」です。

今週のマスター・シャーフー:
「クリスマスにも修行ありじゃな」とトライアングルを鳴らしてます。いや、クリスマスくらいは修行抜きと言うことで。

(レギュラーじゃないけど)今週のピョン・ピョウ:
「俺はガゼルだ!」と言いながらも、「赤鼻のトナカイ」を気に入った様子。でも、ガゼルって「牛」の仲間なんだよね。一方、トナカイは「鹿」の仲間。

| |

« 2007年2月を振り返ってみる | トップページ | 電王:第46話 今明かす愛と理(ことわり) »

戦隊シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲキレンジャー:修行その43 ハピハピ!メリークリスマス、押忍:

» ★獣拳戦隊ゲキレンジャー(修行その43) [特撮ヒーロー追っかけ隊ブログ]
「獣拳戦隊ゲキレンジャー(修行その43:ハピハピ!メリークリスマス、押忍)」 マスターに荷物もちをさせるケン(笑) ピョン・ピョウをトナカイに仕立てたり 英語を勘違い訳したりと、 陽気ないい加減さを発揮しております。 そして、クリスマスが嫌いなカールく....... [続きを読む]

受信: 2007年12月23日 (日) 13時59分

» 獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その43「ハピハピ!メリークリス... [翠蛇の沼]
激獣ガゼル拳のピョン・ピョウ氏が激獣レインディア拳に流派を鞍替えする話(をいてか、もし臨獣殿編が今も続いていたら、今週は臨獣レインディア拳のナカイトとか出たんだろうか・・・今週はスウグの双幻士、幻獣ハヌマーン拳のシュエン、幻獣ケルベロス拳のコウが登場し...... [続きを読む]

受信: 2007年12月24日 (月) 08時13分

» ゲキレンジャー#43「ハピハピ!メリークリスマス押忍」 [Sweetパラダイス]
クリスマスケーキを買うケン。ガゼル師匠は荷物持ち。外国人ボーイが売り場のケーキをめちゃくちゃにしてる子供がケーキを?何か理由があるはず。訳すと『この子はクリスマスパーティがしたい。でも貧しくて    ケーキがかえないからくやしくてこんなことをした』メレ...... [続きを読む]

受信: 2007年12月25日 (火) 19時51分

» ゲキレンジャー#43「ハピハピ!メリークリスマス押忍」 [Sweetパラダイス]
クリスマスケーキを買うケン。ガゼル師匠は荷物持ち。外国人ボーイが売り場のケーキをめちゃくちゃにしてる子供がケーキを?何か理由があるはず。訳すと『この子はクリスマスパーティがしたい。でも貧しくて    ケーキがかえないからくやしくてこんなことをした』メレ...... [続きを読む]

受信: 2007年12月25日 (火) 19時53分

« 2007年2月を振り返ってみる | トップページ | 電王:第46話 今明かす愛と理(ことわり) »