« 「ディケイド」制作発表 | トップページ | abeeの「一台二役」PCケース »

2008年12月14日 (日)

キバ:第44話 パンク バック・トゥ・ファーザー

渡が「時の扉」を越えていったので、今回は1986年がメイン。

  • 渡、深央が助かるためなら自分がと…
  • 劇場版と同様、親子共闘
  • 「黄金のキバ」と「闇のキバ」、二つの「キバ」が相見える
  • 名護君、体脂肪率はマスターに負けたらしい
  • ビショップはだんだんと無様に…

と言うことで、今回はいつもと逆に2008年パートから。

2008年:
渡の過失により、深央を失った太牙。悲しみは憎しみへと変わり、自分の手で渡を倒すことに執念を燃やす。
嶋が死に、ぽっかりと「穴」が開いたような「cafe mald'amour」の面々。マスターは「影膳」の如く、嶋がいつも座っていた席にコーヒーを出す。そこに名護がやってきて、「マスター、体脂肪率いくつ?」と嶋の真似をする。嶋が亡くなった今、その意思を自分が引き継ぐことを決意した名護、何故かマスターとの「やり取り」まで引き継いで、それを実践。マスターが体脂肪率を明かすと、名護は笑顔で流そうとする。「負けたんでしょ」と、恵に図星をつかれる名護。一目散にトレーニングへ。
河原でトレーニングをする名護。そこに、ビショップが現われ、因縁の対決を果たそうとする。名護もそれに応え、ライジング・イクサに変身。五分のように思われた戦いだったが、名護の力の方が上回り、ビショップは退散する。

1986年:
過失とはいえ、自らの手で深央を葬ってしまった渡。さらには太牙の怒りも買い、そのまま太牙の手にかかろうとも思っていた。だが、次狼が渡を助け出し、「時の扉」を越えて、音也に会わせようとして、過去に飛んできたのだ。しかし、そんな次狼の思いを知らない渡は、未来で深央を死なせないために、自分が存在しないようにするため、父(=音也)と母(=真夜)を引き離そうと考えていた。
紅邸。荷物をまとめ、屋敷を出るゆり。そのゆりの前に渡が現れ、「諦めてはいけない」とゆりが音也の前からいなくなることを避けようとする。
オープンカフェ。ゆりは音也を呼び出す。それを見守る渡。だが、音也と別れることを決めたゆりは、渡の意に反し、音也に別れを告げる。
ファンガイアの力を失った真夜。その前にポーラベアー・ファンガイアが現れ、真夜を襲う。その真夜を助けたのはゆりだった。ゆりに自分がファンガイアの力を失ったことを明かす真夜。そして、どうしたらいいのかが分からないことも明かす。そこに音也がやってくる。ゆりが呼んでおいたのだ。そしてゆりはその場を去る。音也と真夜が一緒に暮らしていくことを誓い合おうとした時、渡が現われ、それを阻止しようとする。と同時に自分が二人の息子であることを明かす。事実を信じようとしない音也。渡は真夜から「お守り」にと貰ったボタンを見せる。だが、「そんなもの当てにならない」と音也に殴り倒される。ゆりに介抱される渡。そして、自分が音也と真夜の本当の息子であり、深央を死なせないために未来を変えようとしていること、そのためには自分がいてはいけないと考え、自分が生まれないようにするために両親を引き離そうとしていることを明かす。一方、真夜は渡が持っていたボタンと同じものを自分が持っていることを音也に明かす。
屋敷に戻った音也。それを渡が出迎える。不信がる音也。だが渡は22年後には自分がこの屋敷に住んでいることを説明し、屋敷の鍵を持っていることを音也に明かす。それでも渡を信用しない音也は、代々、紅家の人間に引き継がれた「特技」を見せ、やって見せろと言う。だが、渡はそれを難なくこなす。音也のバイオリンケースを見つけ、それを開ける。それが「ブラッディ・ローズ」であることを知る渡。その「謂われ」も知っている渡を音也は「息子」と認める。親子水入らずの「風呂」、親子として打ち解けあうも、渡は音也に真夜と結婚しないように懇願する。だが、「細かいことは気にするな」と音矢は取り合おうとはしない。
公園。ブランコに乗る渡に真夜が近付く。渡に人間とファンガイアの血が流れていることを感じた真夜は渡が自分の息子であることを直感する。そこにポーラベアー・ファンガイアが再び現われ、真夜を襲う。時空を越えてキバットとタツロットがやってくる。真夜を助けるため、キバに変身する渡。キバの姿を見た真夜は渡が自分の息子であることを確信する。真夜を逃がすキバ。息子の言葉に従い、その場を逃げる真夜。だが、その前に太牙を抱えたキングが現れる。
真夜に会おうとする音也の前に渡が立ち塞がる。この様子をキバット・バットII世が見守る。どうしても、二人を一緒にさせたくない渡は「ブラッディ・ローズ」の入ったケースを音也から奪い取る。それを止める音也。そこにポーラベアー・ファンガイアが現われる。渡はキバットとタツロットを呼び出し、エンペラー・フォームに変身する。驚く音也、そして、それを「キバ」と認識するII世。
ポーラベアー・ファンガイアと戦うキバ。だが、ポーラベアー・ファンガイアのスピードに翻弄され、苦戦する。
「息子を殴っていいのは親だけだ!」
とイクサに変身し、加勢に入る音也。親子、力を合わせポーラベアー・ファンガイアに立ち向かう。そしてブロウクン・ファング、ファイナル・ザンバット・斬を決め、ポーラベアー・ファンガイアを倒す。だが、当初の目的を果たそうとする渡は力づくでも音也を真夜に会わせないようにする。音也も自分の「信念」を貫くため、あえて息子と戦う。そこにキングが現われる。II世から説明を受け、納得するキング。渡の望みを叶えるために、渡に音也を殺させようとする。そして、自らもダークキバに変身し、キバの紋章でイクサを封じ込める。

次狼の計により、22年前に飛ばされた渡。と言うことで、今回は1986年パートがメイン。まあ、劇場版と同様の展開になってますね。と言うか、テレビ版でも「親子風呂」を再現してます。で、渡を過去に飛ばしたことによって、すんなりと「過去編」も終わらせない感じってところでしょうか。
主役が過去に飛んでしまったので、おまけ程度の「現代編」。名護君は嶋さんの遺志を継いでいくことを決意しましたが、「形」からなのか、嶋さんを真似ているところがやはり「名護君らしさ」ってところですかね。でも、今回の行動は「プラス」の方向になってますね。マスターも沈みがちでしたが、そんなマスターの「心」も救ってるような気がします。

しかし、来週の方が気になる。予告ではキバット・バットII世とIII世の方も「親子の対面」をするみたいだし、何より、II世の「俺ならお前を闇のキバにすることができる」のセリフが気になる。これは誰に向けられる言葉なんだ?
#展開的には、太牙に向けられても
#おかしくはないんだが、音也が
#手にしてるしな。

|

« 「ディケイド」制作発表 | トップページ | abeeの「一台二役」PCケース »

キバ」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

>来週になると壊れているかもしれませんが(笑)
ありえるかも(笑)。まだ、「まとめ役」とか「リーダー」って感じじゃないですもんね。

>ビショップは最近負けっぱなしですねぇ。
何か、「スーパー童子」を見てるようです(笑)。
>そろそろ死亡フラグ?
多分。ここで「禁断の秘術」とか使いそうですが(笑)。でも、それ使ったら、確実に「死亡」でしょう(笑)。

>闇のキバ、2世って過去にしかいないんですよね。
とは思うんですけどね。
>太牙だったら赤ちゃんに??
太牙は真夜が隠し持ってると思ってるので、太牙はサガしか持ってないと思います。

最近、「黄金のキバ」と「闇のキバ」は同一じゃないかとも思ったりしてます。
「キバ」って、エンペラー・フォーム(=黄金のキバ)そのままでは、力を制御しきれないからタツロットを外したり、カテナを巻いたりして「パワーダウン」させた姿じゃないですが、実は「黄金のキバ」も「闇のキバ」の力を制御するために色々やった挙句の姿なのではないかと。
ま、考えすぎかもしれませんがw。

投稿: あ~かいば | 2008年12月14日 (日) 21時05分

今日はいい男になりかけの名護さんでしたね。
来週になると壊れているかもしれませんが(笑)
ビショップは最近負けっぱなしですねぇ。
そろそろ死亡フラグ?どっちも好きなので勿体無いっす。
と言ってもそろそろキバも終りかぁ、あと4回くらいですかね?
ココまで来ても何もつかめてない気が・・・。
闇のキバ、2世って過去にしかいないんですよね。
太牙だったら赤ちゃんに??
持ってるのが音也だったら誰かから奪ってきた可能性もありそうですよね(笑)

投稿: 日向。 | 2008年12月14日 (日) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/43415036

この記事へのトラックバック一覧です: キバ:第44話 パンク バック・トゥ・ファーザー:

» 仮面ライダーキバ 第44話「パンク・バックトゥ・ファーザー」 [OPUS MAGNUM]
今回は第44話「パンク・バックトゥ・ファーザー」。 ストーリーは仮面ライダーキバ 第44話「パンク・バックトゥ・ファーザー」で! またまた時空を超えたストーリーでしたね。 今回は紅渡が過去に行って自分の運命を変えようとします。 そういえば以前は名護啓介が青空の会を救うために過去へ飛びましたねぇ。 あの時は上手く行きましたが、今回は難航します。 理由は相手が紅音也だったから?! ちょっとやそっとの方法では阻止できないでしょう。 初めは紅音也と真夜の子供であることを言わずにいましたが、途中から... [続きを読む]

受信: 2008年12月14日 (日) 20時23分

» 今週の仮面ライダーキバ「第44話 パンク・バックトゥ・ファーザー」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
今回はちょっとフォローできないような・・・ゆりの決心が泣けます。 [続きを読む]

受信: 2008年12月15日 (月) 00時00分

» 仮面ライダーキバ(12/14) [オイラの妄想感想日記]
http://greensnake.blog70.fc2.com/tb.php/508-b1592f48 http://backyard.july.main.jp/trackback/904218 http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10177913290/a45a137b http://meteor01.exblog.jp/tb/9900082 http://tb.plaza.rakuten.co.jp/taka613/diary/2008121... [続きを読む]

受信: 2008年12月15日 (月) 15時14分

« 「ディケイド」制作発表 | トップページ | abeeの「一台二役」PCケース »