« 5月を振り返る | トップページ | 6月を振り返る »

2008年12月22日 (月)

半生語れるほどの人生か?

来春、フジテレビ系で上地雄輔の半生を描いたドラマ、「上地雄輔物語(仮)」が放映されるそうで、その上地雄介役に滋賀県の大学生が選ばれたそうです。
#元ネタはこちら
選ばれた吉田雄樹さんは全くの「素人」。

さて、「ヘキサゴン」、「羞恥心」において、「お馬鹿キャラ」で今年ブレークした上地雄輔ですが、勢いがあるとはいえ、半生をドラマ化するのは早過ぎないかい?
#ましてや、まだ29だよ。半生を語るには
#まだ早いだろ

上地雄輔でやるくらいなら、つるの剛士の方がまだ「綴る人生」があると思うがw。

|

« 5月を振り返る | トップページ | 6月を振り返る »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

>最近は流行り廃りが尋常じゃないスピードで動いてるからね
あぁ、それは言えますね。
>注目されてる華のうちにやっとか無いと
>一年後には「上地って誰?」
>ってなことになりかねないからね
まあ、そしたら、「それだけの人」ですしね。
でも、「羞恥心」でつるのと上地は波に乗れましたが、もう一人の野久保は乗り切れてないように感じますねぇ。

投稿: あ~かいば | 2008年12月26日 (金) 00時36分

最近は流行り廃りが尋常じゃないスピードで動いてるからね

注目されてる華のうちにやっとか無いと

一年後には「上地って誰?」

ってなことになりかねないからね

投稿: FusionJack as IC-R。 | 2008年12月25日 (木) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/43499130

この記事へのトラックバック一覧です: 半生語れるほどの人生か?:

« 5月を振り返る | トップページ | 6月を振り返る »