« 地上波アナログ、先行停波 | トップページ | 2008年よく読まれたのは »

2009年1月30日 (金)

安直なドラマ化は…

昨今、コミックを原作にしたドラマがたくさんありますが、それに沿ってのコネタマのお題。
とはいえ、
「無いんだな、これが」
というかね、
「しばらく、そんなドラマを作るな!」
と言いたい。

安直だよね。しかも、原作の良さを壊しているという「救いの無さ」。まあ、これも「プロ野球中継」に甘えてきたツケなんでしょうか。
それに加えて、「不景気による経費削減」。当然、ドラマにそのしわ寄せがほとんど行きますね。
#「出演者へのギャラ」と言う
#「人件費」が一番大きいでしょうし。
で、出演者を何とかしようとすると、シナリオやらその辺を削るんだろうね。でも、何とか見せようとして、構想期間をそんなに取らなくても済む「原作つき」で作るという「悪循環」に陥っているんだろうと…。

そう考えると、「渡る世間は鬼ばかり」はよくやっているなと。オリジナルの脚本だし、何より、「1年という長スパン」での作品。
#1年スパンのテレビ番組なんて、
#これを除けば、NHKの大河と
#「戦隊シリーズ」と「ライダー」だよ。

コネタマ参加中: ドラマ化してほしいマンガはどれ?

|

« 地上波アナログ、先行停波 | トップページ | 2008年よく読まれたのは »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地上波アナログ、先行停波 | トップページ | 2008年よく読まれたのは »