« シンケンジャー:第十幕 大天空合体 | トップページ | ORACLE、Sunを買収 »

2009年4月19日 (日)

ディケイド:第13話 覚醒 魂のトルネード

「アギトの世界」編の後編。サブタイトルにある通り、「アギトトルネイダー」が登場!
牛さん(本当はバッファロー)、「タウロス・バリスタ」というらしい。「エルロード」じゃないのね。しかも、デザインは出渕裕だよ。あ、アンノウンのデザインって、出渕裕だったっけ。

間一髪!:
デルタの攻撃が士に決まる瞬間、ユウスケがうまく助け出す。そこにタウロス・バリスタが現れ、芦河ショウイチもろとも、士達を抹殺しようとする。その場面をG3-Xのモニタ越しに見る八代。そこにショウイチの姿を見つけ、声をかける。仕留められなかったはずだが、やはりそのまま姿を消すタウロス・バリスタ。ショウイチはその隙に逃げる。

何が何でも守って見せる:
ショウイチの後を追う士。ショウイチはディケイドライバーを取りに着たのかと思うが、士は「お前を守る」の約束を果たすだけだとあくまでもショウイチをアンノウンから守ることにこだわる。だが、ショウイチはギルスの力で士を攻撃する。

「G4」チップ:
「未確認」ではない、未知なる敵を「アンノウン」と認識していた八代。その対応策も考えているという。そんな折、ロッカールームで一人佇む八代を見つけるユウスケ。「ショウイチ…」とユウスケを退けたロッカーを前に佇む八代。そこには「芦河」の名前が。そこに海東が現れ、「芦河」のロッカーを漁る。そして、この世界での「お宝」、「G4チップ」を見つける。目的は果たしたとばかり、それを手にして、逃げる海東。

「G4」チップより大切なもの:
「G4」チップを手に入れ、この世界から去ろうとする海東。それを止めようとクウガに変身しようとするユウスケにディケイドライバーを突きつける海東。「僕の旅の行き先は、僕だけが決める」海東もまた、「世界」を旅する人間であった。
そこに八代が駆けつけ、威嚇する。海東がチップを落とし、それを拾おうとするも、八代は「G4」チップを撃ち砕いた。仕方なしと退散する海東。自らの手でチップを破壊した八代を慰めるユウスケ。だが、G3-XもG4も「本当に大切なもの」を守るために作ったのだと八代はユウスケに応える。その会話を聞いていた海東、「G4」チップより大切なものに興味を持つ。

真相を知って:
海東も抜けたG3チーム。どうしていいかわからないユウスケの前に夏海が現れ、ショウイチ宛の手紙をユウスケに見せる。それは八代がショウイチ宛に出したもので、ショウイチを守るためにG3-Xに改良したこと、そしてもう一度戻ってきて欲しいという切なる思いが綴られていた。そして、ユウスケはG3-Xを「真の装着者」へ渡すべく…。

ショウイチの過去:
かつてはG3の装着者であったショウイチ。だが、「アギトへの覚醒」が始まり、そこからアンノウンに追われる日々が始まったのだった。そして、八代を巻き込まないために八代の前から姿を消したのであった。

真の覚醒:
エクシード・ギルスを追ってきたユウスケのG3-X。ショウイチを連れ戻すためである。だが、アンノウンに追われている以上、戻れないと振り切るショウイチ。だが、ユウスケは何とか説得できた。そこにディエンドが現れ、「G4チップより大切なお宝を見せてくれ」と二人に詰め寄る。そこにアンノウンも現れ、混戦状態。ディエンドはブレイドを召喚し、アンノウンに立ち向かわせる。そして、「ブレイドブレード」に変えて、アンノウンを一掃する。その時、タウロス・バリスタが現れる。さらに士も駆けつけ、「人間とは!」をタウロス・バリスタに説く。その時、ショウイチの腰に「オルタリング」が現れ、真の「アギト」へと覚醒する。

ちょっとくすぐったいぞ:
タウロス・バリスタと対峙するディケイド、アギト、ユウスケのG3-X。だが、「神の御使い、アンノウン」であるタウロス・バリスタの力に翻弄される。そして、ディケイドはファイナル・フォーム・ライドを発動。アギトを「アギトトルネイダー」に変形させる。アギトトルネイダーで突っ込むディケイド。さらに、ユウスケのG3-Xを乗せ、タウロス・バリスタに立ち向かう。3人の力が合わさり、ついにタウロス・バリスタを倒す。

次の旅へ:
結局、この世界に留まることをやめたユウスケ。この世界を守るべきライダー(=アギト)が存在する以上、そして、八代が「姐さん」ではないことを改めて思い知り、ここが「終着点」ではないことに気付く。そして、再び士達と次なる旅へ。

しかし、小野寺ユウスケ、何故クウガに変身しない!まあ、変身しようとはしたけどね。でも、結局、G3-Xのまま。
アギトトルネイダーに乗るディケイドとユウスケのG3-X。オリジナルでもマシントルネイダーにG3がアギトと一緒に乗って戦うという描写があったので、それの再現ってところでしょうか。
#確か、G3だったはず。
#G3-Xではなかったと思う。

次の世界は「電王の世界」。ということで、「超・電王」とリンクして、
「俺、参上!」

ふと思った、芦河ショウイチを演じた山中聡、回想の中でG3になっているので4冠達成だなw。

|

« シンケンジャー:第十幕 大天空合体 | トップページ | ORACLE、Sunを買収 »

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/44726659

この記事へのトラックバック一覧です: ディケイド:第13話 覚醒 魂のトルネード:

» 目覚めろ!その魂〜ディケイド13話〜 [COLONYの裏側]
・ピンチのところを召喚デルタのキックを受ける寸前に小野寺に助けられた士は難を逃れた。小野寺も小野寺でここでこそクウガに変身して反撃するとかして欲しいもの。何のための変身なんだか・・・・ディケイドもディエンドみたいに人形を召喚すればいいのにな。本作登場の...... [続きを読む]

受信: 2009年4月21日 (火) 19時39分

« シンケンジャー:第十幕 大天空合体 | トップページ | ORACLE、Sunを買収 »