« ディケイド:第12話 再会 プロジェクト・アギト | トップページ | Fresh!撮影会(小野関舞&福永愛美) »

2009年4月14日 (火)

新年度一弾目の「週刊.jp」

週刊.jp」では、先週から、新年度一弾目のギャラリーを配信しています。3月からは一部、入れ替えがありました。2009年度の一段目は下記のようになっています。

月曜日:森下悠里、小泉麻耶
火曜日:MISAKI、河野麻奈
水曜日:多田あさみ
木曜日:谷桃子、島田和菜
金曜日:加藤アリサ、しほの涼

月曜日は変わらず。しかし、森下悠里は長いねぇ。正直なところ、厭きました。なんだか、「棚卸」してるようにしか見えない。去年の今頃とかは毎週、15、6の写真がアップされてたような気がするが、ここ最近は毎週10カットである。しかも、シチュエーションはローテーションしてるしね。何より「見せ方」に変化がないんだよね。シリーズのプロデューサーの森下悠里に対するイメージの「底」がここまでなのか、はたまた森下悠里の「底」がここまでなのか…。一方の小泉麻耶はというと、ここもあまり変化が見られない。まずは「Special」は取り払うべきだろう。もはや「毎週配信」だし、ここ何ヶ月も続いているしね。
#出た当初は確かに単発的に
#近かったかな。
火曜日。MISAKIは続投。MISAKIも長いが、こちらは「見せ方」に変化が出ていると思う。そういう点では「厭き」がない。まあ、森下悠里に比べればキャリアもあるので当然かもしれないが。一方の河野麻奈は2度目の登場。この春に高校を卒業したばかりで前回登場時(今年の1月)がグラビアデビューだったのかな。しかし、表情などは(もう卒業しちゃったけど)高校生のものとは思えないほど、「大人」な感じがする。
水曜日はインリン・オブ・ジョイトイに代わって、多田あさみが登場。彼女も2度目の登場である(前回は去年の10月)。彼女は、撮影時期のせいもあるかもしれないが、DVDと比べると「幼さ」が残った感じのカットが目立つ。そういう意味では、彼女もまだまだ「引き出し」があるかもしれない。
木曜日は谷桃子と島田和菜。こちらも月曜日と同じく続投である。谷桃子は見せ方を変えてきてまして、「お嬢さん」らしさから「女」を見せるものへとなってます(2月辺りからかな)。島田和菜も「着エロ」のイメージが強いので、ちょっと扇情的なカットが多いですが、小柄な体格なので、可愛らしいカットもあったりします。
金曜日は加藤アリサとしほの涼。加藤アリサは続投です。プロデューサーは「NEWオシリーナ」としているようですね。実際、ヒップからのカットが多いのですが、実際、「画」にはなります。一方のしほの涼は今回初登場。全体から見ても唯一の新参者ですね(ちなみに、しほの涼の前は田中涼子)。あ~、もしかすると最年少かも。

|

« ディケイド:第12話 再会 プロジェクト・アギト | トップページ | Fresh!撮影会(小野関舞&福永愛美) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/44664318

この記事へのトラックバック一覧です: 新年度一弾目の「週刊.jp」:

« ディケイド:第12話 再会 プロジェクト・アギト | トップページ | Fresh!撮影会(小野関舞&福永愛美) »