« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

ディケイド:第19話 終わる旅

「響鬼の世界」編の後編。
轟鬼も登場(今回はカメンライドor鳴滝の召喚じゃないよw)。何より、アキラがついに「鬼」に。こっちの世界ではアスム少年は…。
海東もいいところを持ってってますね。

続きを読む "ディケイド:第19話 終わる旅"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

シンケンジャー:第十六幕 黒子力

サブタイトルは「くろこのちから」。何と、スーパーサブ(!)の黒子さんたちにスポットライトが当てられたエピソード。
これまでの戦隊シリーズでも今回の「黒子さんたち」のような「縁の下の力持ち」的な存在となる人々が出てくるものが無いので(強いて言えば、「大戦隊ゴーグルファイブ」の「コンピュータ・ボーイズ&ガールズ」位)、黒子さんたちのような立ち位置のキャラクターが出てきているのが珍しいことなのですが、今エピソードはその黒子さんたちが表に出てきています。

やっぱり、黒子さんたちはいいなぁw。「身近に欲しい」存在ですよね、やっぱり。何より、「志葉家」のみならず、街に溶け込んでいると言うのがいいですね。ただ、会話はどうなんだろ?最初に街中で主婦と何か話し合っていたようだが。まあ、一言も喋らないわけではないので、そこは普通なんだろなw。
黒子さんたちを表に出すと言うことで、シンケンジャー出動の辺りにも普段では見せない部分を紹介。ちゃんと、陣幕、五人分の胴着、袴を持って、後をついて行くんですね。さらに、陣幕を張ってる中で五人の着付けまで。まさに「舞台裏に密着」といったところでしょうかw。

続きを読む "シンケンジャー:第十六幕 黒子力"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月30日 (土)

スーツ買った

さて、予定では6/8から自社での仕事(とはいっても、研修)となるので、今日はスーツを買いに行った。スーツ買うのって、何年振りだろ?
#とはいっても、そうは買わないか?
これまでの現場は「カジュアル」だったので、スーツなんてまず着なかったんですね。自社業務があるときくらいにしか着なかったのですよ。
#自社はスーツ着用なんで
何とかまともに着れるのが1着あったのですが、さすがに1着じゃあねぇ、と言うことで、スーツを見に行きました。お店は地元の「コナカ」。

久し振りに買うので、サイズも改めて測ってもらいました。
#忘れてると言うのもあるけど、もう、
#何年も前なので、変わってるだろうと
AB6かAB7ということだったのですが、「ゆったり」目をとってAB7で。
#まだ、Bまではいかなかったw

一応1着あると言うことで、買うのも1着と言うことで見て、買ったのが「シャワークリーンスーツ」。「コナカ」で推しているようでして、何と、自宅の温水シャワーで手軽に洗えると言うもの。これからの季節、汗をかきやすくなりますが、汗程度の軽い汚れならば、クリーニングに出さずに自宅でシャワーをかけるだけで済むわけですね。と言うことで、1着購入。

続きを読む "スーツ買った"

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

ついに卒業~

先週、社内メンバーでの送別会をしてもらいましたが、今日を持って、晴れて「卒業」。長らく通った現場から「退場」と相成りました。
いやぁ、しかし、13年も一所、しかも客先常駐ってのもどうだろ?w
まあ、それもあって、今夜は職場のチーム内での「送別会」。しかも「新・旧」合わせてのものでした。なかなか、両方でっていうのが無かったんですが、最後の最後に合同での飲み会で締めてもらいました。

で、しばらくは自社内での研修なのですが、これまたすぐには取り掛かれず、とりあえず、
1週間お休み
となりました。まあ、残業分がかさんでいるので代休として消化なのですが、それでも「1週間」…。何しよw。

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

「ITパスポート」試験の1回目は

4月に行なわれた情報処理技術者試験のうち、「基本情報処理技術者」、「初級アドミニストレータ」、「ITパスポート」の3区分の合格者が発表されてました。
このうち、この春より始まった「ITパスポート」試験ですが、受験者が39,139名、合格者が28,540名、合格率72.9%だそうです。また、最年少の合格者は13歳、最年長の合格者は82歳と幅広い年齢層での受験があったようです。
#今試験の統計についてはここ を参照してください。
この区分の主旨はここ に書かれている通りで、日々変化するIT(情報技術)をエンドユーザー寄りの観点で正しく理解し、安全に活用できる人材かどうかを評価するための指標として設立されています。システムの開発と言うもの「特殊なもの」が含まれていないので、IT活用者の「裾野」を広げるといった側面があります。そういった意味では、「成功」だったのではないでしょうか。
#その上、イメージキャラクターに
#「堀北真希」を起用していたので
#注目も集めていたかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月26日 (火)

東関親方、定年退職

元関脇、高見山関こと東関親方が6月に65歳となり、親方業を「定年退職」されるとのことです。

今朝、このニュースを京浜東北線内で見た時、「相撲の親方にも定年があるんだ」と思ってしまいました。と同時に、「もうそんな歳だったんだ」とも。
高見山関といえば、外国人力士の「先駆者」とも言える方でしたね。それと、CMにも結構出ていて、相撲ファンならずとも、「お茶の間の人気者」とも言えたところもあったと思います。
#「丸八真綿」とか

部屋は先場所で引退した元幕内、潮丸こと小野川親方が引き継ぐことに。と言うところは朝にも知っていたのですが、何と「東関大五郎の名も継いで欲しい」と東関親方の希望で、その名も継ぐことになったそうです。
#元記事はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

ディケイド:第18話 サボる響鬼

今週からは「響鬼の世界」。巡るべく9つの世界の最後の一つです。
そして、何と!ザンキ、トドロキ、イブキ、あきらの4人が帰ってきました。
#オリジナルのメンバーで登場!
さらにモモタロスも再び「俺、参上!」

「響鬼」関連商品

続きを読む "ディケイド:第18話 サボる響鬼"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シンケンジャー:第十五幕 偽物 本物 大捕物

今回は千明メインのエピソード。いわゆる「偽者現れて大混乱」のエピソードですね。

神社の境内で「白刃取り」の稽古の面々。千明は流ノ介に付き合ってもらっているが、なかなか上手くいかない。「できるわけねぇよ」と音を上げる千明に、流ノ介は丈瑠の様子を見せる。事も無げに茉子の竹刀を受け止める丈瑠。それを見て気が逸る千明に流ノ介は「手本を見せてやろう」と千明に竹刀を預け構える。千明は間髪いれずに竹刀を振り下ろすが、流ノ介もいとも簡単に受け止めてしまう。そのままもう一方の竹刀で「胴」を入れる千明。流ノ介と一悶着してから退散。
千明は「集中力」が持続しないのが欠点なんだよね。でも、「ここぞ」と言う時には普段以上の力を発揮できるので、「ムラ」がありすぎなんだろうね。
で、そんな千明が一人で「白刃取り」の練習。「振り子」の要領でやるのかと思ったら、思いっきり一回転して落ちてくる竹刀を受け止めるという練習方法。これはちょっと驚きました。想像の「一歩先」を行ってましたね。そんなときにアヤカシ出現。その名も「ナリスマシ」。しかし、かなり陽気なキャラクターである。「ハリケンジャー」の「サタラクラ」を思い出してしまったw。
#あそこまでではないが…w
シンケングリーンに変身して、孤軍奮闘の千明。ナリスマシの剣を白刃取りで取ろうとするも、やはり失敗、そのまま受けてしまい気を失ってしまう。そんな千明にとどめを刺そうとするナリスマシですが、そこに丈瑠達が現れ、ナナシ連中をなぎ払います。そこで一計を案じたナリスマシ、千明に化けると、皆の前に姿を現し、悪態をついてその場を立ち去ります。一戦終わり、千明がボロボロになって出てきますが、一同「引いて」います。訳がわからない千明。しかし、丈瑠は吊り下げられた竹刀を見て、千明が一人修行をしているのに気付いたんだろうか?もしかすると、同じことをしていたのだろうか?

続きを読む "シンケンジャー:第十五幕 偽物 本物 大捕物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

「俺たちは天使だ!」リバイバル

秋山奈々ちゃんのブログ を見てましたら、何と、「俺たちは天使だ!」をリバイバルで制作するとの事。一応の公式ページ もできているようです。

今回の「俺たちは天使だ!」は7月から2クール(今時のドラマでは珍しい)で放映し、何と8月からは舞台でも展開するというもの。気になるキャストは

  • CAP(乾京介):渋江譲二
  • DARTS(当麻優希):鎌苅健太
  • NAVI(弦巻剛):藤田玲
  • JUN(若林時宗):山本匠馬

と、4人中3人が「平成ライダー」出演者。さらに、秋山奈々ちゃんと友情出演で加藤和樹も出るとのことなので、「ディケイド」に対抗したお祭りなのかと思えてしまうキャスティング。
しかし、この面々(特に藤田玲と山本匠馬)だと、深夜枠での放送なのかなと(それならば2クールでも不思議ではないw)。

続きを読む "「俺たちは天使だ!」リバイバル"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年5月20日 (水)

送別会

今日は送別会(&歓迎会)がありました。
私の!
いやぁ、実に10数年、やってたプロジェクトを今月一杯で抜けるので、その送別会。
長いよねぇ、しかも自社メインのじゃなくて、「客先常駐」ででしたからね。
6月に自社に戻ってからはしばらく「社内プー」の状態になりますが、まあ、「骨休め」ということで…。

しかし、今回は今までの飲み会では出てこなかった「ネタ」で盛り上がりました。
「えっ!こんな一面もあったの?」
的な。

とりあえず、心配事は無いので、良しとしますかw。

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

SONY 「α」新機種

SONYのデジタル一眼「α」シリーズに「380」、「330」、「230」が追加されます。発売は6月25日の予定。
#ソニーのページはこちら
それぞれ、「350」、「300」、「200」の後継モデルということなので、初心者向けのエントリーモデルになりますね。とはいっても、従来モデルの昨日は引き継いで、小型・軽量化に成功したということ。この内、「330」はボディカラーに「ノーブルブラウン」と一眼では珍しいブラウン系のカラーを用意。なんでも女性層をターゲットにしたカラーらしいのですが、
これってガルマカラーじゃんw
PanasonicがLUMIX「DMC-G1」で「コンフォートレッド」、「コンフォートブルー」を出したときは「シャア専用」と「グフ」と言われましたが、今回の「ノーブルブラウン」はガルマ・ザビですねwww。
#しかも、「noble」(高貴な、気高いの意)と付いてるので、
#まさに「ガルマ」であるw。

また、記録メディアにはコンパクトフラッシュを廃し、SD/SDHCとメモリースティックPro HG Duoのデュアルスロットを採用。ただし、同時使用はできず、スイッチによる排他使用になるそうです。まあ、エントリー向けですし、コンパクトフラッシュよりはこっちの方がいいかも。コスト的にも抑えられますしね。

カラーといえば、メニュー画面。大概、「黒地に白字」になると思いますが、何と「ブラウン地」、「ピンク地」のカラーも用意(さらに、「白地に黒字」もあります)。
#ピンクはやっぱり、女性向けなんだろうな

さて、これで「底辺」を拡げることができるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

ディケイド:第17話 おばあちゃん味の道

「カブトの世界」変の後編。前回の予告にも出てきてたので展開としては読めていましたが、マユちゃんの正体が…。
アラタはこの世界でもヘタレだった…w。
#ガタック、出番無し

続きを読む "ディケイド:第17話 おばあちゃん味の道"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シンケンジャー:第十四幕 異国侍

サブタイトルは「いこくのさむらい」。

流ノ介メインのエピソード。出だしの時点で、どこで正体がばれたんだと思いましたが、「舵木折紙」捕獲の回をその種明かしに使ってましたね。で、皆を救ってくれたということで、流ノ介に「弟子入り志願」というわけだったようです。
で、適当に稽古をつけてということで…。やっぱり、「正座」は難関かぁw。まぁ、今じゃ日本人でも長時間の正座はかなりきついもんだしねw。そばを食べる描写も今回のは初めてのパターンだな。大体、パスタのように立てた箸をクルクルという描写のような気がするのだが、今回は1本ずつ持って「屋台の焼きそば焼き」のように両脇からガッシャガッシャと(そりゃ、食えんわなw)。あれやるくらいなら糸巻きのようにすれば食べられるのにね(多分w)。当初は適当に稽古つけて追い返すつもりが情がうつって…、という展開。

思った通りの「ボケ展開」としては、流ノ介が「もう教えることはできない」を「もう教えることはない」と聞き違え、「教えることはない」→「免許皆伝!」の思考経路になったもの。
#本当は「破門」なんだけどねw

あ、テンクウシンケンオーでシンケンオーが背負った状態のダイテンクウを見て、ふと思ったのだが、あの状態のダイテンクウって、「ダブルスペイサー」みたいだなw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Firefox」だけじゃなく、「Thunderbird」も

このブログではMozilla Foundationのブラウザ「Firefox」を事あるごとに推していますが、ここのプロダクトは何も「Firefox」だけではありません。ということで、今回はメールクライアントソフト「Thunderbird」の紹介。

「Thunderbird」は先にも書いた通り、Mozilla Foundationで開発されているメールクライアントソフト(以下、メーラー)です。ブラウザである「Firefox」がデフォルトではシンプルなのに対し、「Thunderbird」は始めから多彩な機能が使えるようになっています。

まずは「メールの整理」の観点から。「Thunderbird」では受信したメールに対して、最近のWebサイトでは目にすることが多くなった、「タグ」をつけることができます。従来でも「ラベル」という機能を持っていましたが、ラベルがメールにつき1つしか付与できないのに対し、「タグ」は1つのメールに複数の「タグ」をつけることができます。また、独自の「タグ」を作ることもできます。
受信したメールの一覧を「スレッド」形式で表示することができます。これにより、例えばビジネスメールなどで、ある件で相手と何度もメールをやり取りしているような場合、関連するメールを階層形式にひも付けて表示することで、やり取りの経緯を一目で確認することができたりします。もちろん、スレッドは展開も折りたたみもできます。
また、「検索機能」も充実していて、他のメーラーには、おそらくないであろう、「検索フォルダ」というものがあります。「フォルダ」と名前がついていますが、早い話、「フィルタ」です。フォルダを使ったメールの分類というのは皆さんもやられると思いますが、そのフォルダの中でも「特定の条件」のメールを探すということがあると思います。「Thunderbird」にもメールの検索機能はありますが、メーラーの検索機能は往々にして、検索条件が「使いきり」的なものであるのに対し、「検索フォルダ」はいつでも適用できる(そのつど、検索条件を入力する必要がない)といった点で、検索機能とは違った使い方ができるようになっています。

続けて「セキュリティ」の面。インターネットが広く普及して、便利になった反面、厄介なことも増えてきました。その一つが「スパムメール」(迷惑メール)。「Thunderbird」には学習型の迷惑メールフィルタが備えられており、ユーザーが「これは迷惑メール」と指定したメールの情報を元に、迷惑メールを検出してくれます。ただ、こうした機能も、今となってはプロバイダのメールサーバーにも実装されており、手元(=自分のPC内)に来る頃には振り分けられていることがほとんどになっているのかと。
また、迷惑メールと並んで増えているのが「フィッシングメール」(詐欺メール)。「Thunderbird」は「フィッシングメール」の疑いのあるメールについては警告を出してくれます。
さらに、「Firefox」と同様に、プログラムの自動更新機能がありますので、プログラムのアップデートに気付けなかったということを未然に防いでくれます。

続きを読む "「Firefox」だけじゃなく、「Thunderbird」も"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

民主党新代表に鳩山氏

前代表の小沢一郎氏の代表辞任に伴う、民主党の新代表選で鳩山氏が副代表だった岡田氏との競り合いを僅差で制し、新代表になりました。
#詳しくはこちら

党内部での人事なので、党員以外は関心が薄いかもしれないが、小沢氏、ならびに岡田氏には執行部入りを求める考えを示しているそうで、執行部内の入れ替えもそう大きなものではないらしいです。
#元記事はこちら

代表職は二度目なんですね(1999年に一度目の就任)。小沢氏とは別の意味で物腰は強いんだけど、なんか霞むんだよねぇ。やっぱり、「トップ」よりは「サブ」なのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

「伝染るんです。」DVDアニメ化!

もう10何年も前に発表された吉田戦車の「伝染るんです。」が何とアニメ化されます。
公式サイト

確か、どこかのCMキャラクターに抜擢されたことがあるので、動くのは2度目かな?
#あ、でも、オリジナルビデオも
#あったような気がする…。

まるで「毛皮のハイレグレオタード」を着たような「腹黒キャラ」のかわうそ君、とってもお人好しな「かっぱ君」、と個性的なキャラクターが出てくるこの作品、どういった感じになるのかが楽しみですねぇ。

ちなみに、私はカブト虫の「斉藤さん」が好きです。何だかんだで4コマ目で泣きながら飛んでいっちゃんですよね。
#悔しくても、うれしくても

声ではカンニング竹山が出るらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

うどんv.s.そば

久し振りにコネタマ。お題は「うどんとそばではどっちが好きか?」。

私は「うどん」の方が好きなんですよね。そばも食べますよ。年越しとかw。でも、うどんですね、そばと比べれば。
何で「うどん」が好きなのかと言われれば、何とも言えないですが、「炭水化物」だからですかね、「お米」も好きなのでw。
#正直、おかず無しでも、「ご飯」一杯は食べられますw
それと、何となく、「腹持ちがいい」ところですか。
#結局、上と同じな気がするが

特にどこのうどんが好きかというのは無いですね、ただ、夏場はやはり「稲庭うどん」ですかね。とはいっても、最近食べてないんですけどねw。

コネタマ参加中: “うどん”と“そば”、好きなのはどっち?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows7は2009年内目標

ゴールデン・ウィーク中にRC版が出た「Windows 7」ですが、正式版の発売は2009年内、クリスマス商戦の頃が濃厚のようです。
#元記事はこちら
#英語の読解に自身がある方はこちら もどうぞw

まあ、一応順調らしいです。なので、今のペースで行くと、2009年内に出せるだろうということです。
ただし、何か問題があれば2010年ですねということらしい。
まずは「品質確保」、これが第一なので、発売日を意識して、変なバグを残さないようにして欲しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

Firefoxもマルチプロセス化へ進む

Firefoxはタブブラウザですが、それぞれの「タブ」の描写を一つのプロセスでまかなっています。しかし、それ故に一つの「タブ」で異常が発生すると、他の「タブ」はおろか、Firefox自体が不安定になることがあります。こうした「巻き添え」を回避する手段として「タブ」の一つ一つを別プロセスとして動かす「マルチプロセス化」を実装する動きが出てきました。
#元記事はこちら

実はこの手法、先般発表された「Google Chrome」や「Internet Explorer 8」で既に実装されています。
#Chromeは知ってたけど、IE8は意外。
Mozilla Foundationでも去年の9月辺りから実装の議論を始めていたらしいです。しかし、結果としては、ライバルに大きく水をあけられた感じですね。とはいえ、基本設計を大きく変えることになるので、これは止むなしといったところですね。なので、マルチプロセス化となったFirefoxが出てくるのは、早くても2010年移行になるそうです。
#まあ、段階的にリリースしていくそうですが。

それを踏まえると、MSは思い切った変更を行なったことになりますね。
#あ、不評が目立ったから、「この際、一から
#作り直しちまえ!」と思ったのかもw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

ディケイド:第16話 警告:カブト暴走中

今回から「カブトの世界」。劇中で鳴滝も言っていましたが、残る世界は今回の「カブト」と「響鬼」の世界の2つだけとなりました。
ゲストは佐々木すみ江さん。どうやらオリジナルでは登場せず終いだった「天道のおばあちゃん」的な存在のようです。
#まあ、「天堂屋」というおでん屋を
#切り盛りしてるので、そうなのでしょう。

続きを読む "ディケイド:第16話 警告:カブト暴走中"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

シンケンジャー:第十三幕 重泣声

サブタイトルは「おもい なきごえ」。
茉子、ことはのガールズメインの回。

#しかし、今回は「顔無し」キャラが多いなw。


続きを読む "シンケンジャー:第十三幕 重泣声"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

Firefoxのおすすめアドオン厳選50選

だいぶ前に、「コネタマ」で「Firefoxのアドオンでオススメは?」というお題がありました(わたしもこの記事で参加しましたが) 。十人十色といいますか、ユーザーによってお勧めするアドオンにばらつきがあって、それだけ数も出てきたので、初めて使う人には「もうちょっとまとまった情報が欲しい」といったところだと思います。
#結局「集めただけ」になってしまいましたし。

現在、「ASCII.jp」で「絶対入れたいFirefoxアドオン最強50選 」という記事が出ていまして、おそらく、各ジャンルで最大公約数ともいえるアドオンを紹介しております。
#こういう風にまとめられてるとよかったのにね、
#「ココログ」も。
#統計データとして出すだけでも、重宝がられた
#と思うんだけどね。

この記事の筆者の独断的なところもあるので、あくまでも「目安」程度に考えて見てください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 6日 (水)

結局、秋葉原は「歩行者天国」なし

で、大型連休ともなれば、それなりの人が来ていたのでしょうが、秋葉原は「歩行者天国」は実施されませんでした。
#5/5、5/6は雨だったので、
#仕方ないですが

やはりまだ、去年の「あの事件」のことがあってのことでしょうか。
しかし、歩行者天国は再開するんですかねぇ。日曜日(または祝日)にパーツを買いに行ったとすると、歩行者天国になってると移動が「楽」なんですよね。「電気街」って、中央通りを挟んで両側にショップが点在するので、信号待ち無しに中央通を横断できる歩行者天国が開催されると楽なんですよね。
そういえば、署名を集めていたはずですが、どうなったんでしょうね?

続きを読む "結局、秋葉原は「歩行者天国」なし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールデン・ウィーク終了

というわけで、大型連休も本日で終了。明日からはまた仕事です。

しかし、東京地方は5/5、5/6と最終2日間が雨という何とも尻すぼみな締めくくりとなりましたw。

ついでに、久し振りに整体に行ってきました。5月に入ってから、急に肩が痛み出し(コリでね)、珍しく、なかなか直らないので、5/4にマッサージ(これは撮影会からの帰りに)、で、今日、前に行ってた整体に行ってきました。いやぁ、かなり凝り固まっていました。とはいえ、そう簡単に取りきれるわけではないので、また行こうかと。

| | コメント (0)

これで「ドロンジョ様」気分

好評上映中の「ヤッターマン」ですが、ここで深田恭子演じる「ドロンジョ」の「あの衣装」がコスパで受注生産するそうです。
#元記事はこちら
マスク、スーツ、はてはマントやブーツまで一式揃い、使用素材も劇場版とほぼ同じものを使用しているとのこと。つまり、本物にかなり近いレプリカですね。それもあってか、お値段は約18万円

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 5日 (火)

やっぱり片付かなかった…

この連休、帰省もせずに何をしていたかというと、
部屋の整理
やっぱ、これだけのまとまった時間が取れた時じゃないと、なかなか進まないんですよね。ってことで、今年は帰省もせずにやっていたのですが、いらないものが処分しきれずほぼ断念。とりあえず、雑誌の類はかなり処分できた。ダンボール(ほとんどがamazon)も処分できた。後は細々としたものなのだが、これがなかなか…。

そういえば、だいぶ前に、女優の貫地谷しほりが部屋の掃除をしてかなりの量のゴミが出て云々というのがあったが、それでも処分できたのだからいいと思う。

| | コメント (0)

イベント列車

イベントなどで、一時的に限定デザインのものが出たりしますが、これは結構面白いかも。
まずは「伊賀上野」の「忍者列車」。「忍者の里」だけあって、デザインに忍者を取り入れたものなのですが、思わず「なんじゃ、こりゃ!」と言いたくなりますw。横から見ると、なかなかいいデザインなんですよ。先頭部に忍者の横顔が描かれて、忍び装束が風にたなびいているという。でも、その正面が「?」。忍者の顔が一面に描かれているんですね。しかも、目だけがのぞいている画。ヘッドライト部分が「目」になっているんですね。しかし、これは夜に見たら「ビクッ!」ときそう…。
とりあえず、5/6まで近鉄伊賀線伊賀神戸駅~伊賀鉄道上野市駅間で走ってるらしいです。
もう一つは西武池袋線。「銀河鉄道999」をモチーフにした列車が登場したそうです。側面にはヒロイン、メーテルが描かれています(おそらく反対側だと思いますが、「車掌さん」も描かれています)。しかし、「顔」とも言える正面、描かれているのは「車掌さん」でした。こちらはさすがにヘッドライトを「目」にすることができず(そんなことしたら、「離れ目」の車掌さんになってしまうw)、普通に描いているだけですが、モチーフが「車掌さん」なので、結構プリティw。

ちなみに、両列車とも、松本零士さんがデザインしたもの(まあ、西武線の「銀河鉄道999」は当然ですが)。確かに「忍者列車」の方もよく見れば松本零士の女性キャラの特徴がある(ちなみに、「忍者列車」に描かれているのは「くの一」とのこと)。

西武線の方はチャンスがあれば見てみたいw。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福永愛美ソロ撮影会

5/4に先日「Fresh!撮影会」で撮影した福永愛美(めぐみ)ちゃんの撮影会に行ってきました。
開催は彼女の所属事務所である「クレアトゥール」。しかも、愛美ちゃんとしては、初の「ソロ撮影会」だったそうです。
この日の開催は4部制で、私が参加したのは第4部。参加者は私を含めて4名でした。

シチュエーションは最初に私服、続けて水着+ショートパンツ、最後に水着という構成。それぞれ、一人5分の1ローテでした。
進行の仕方は一人ずつの撮影。人数も人数でしたし、じっくりと撮ることができましたね。
#何よりも、一人ずつの撮影ですし
また、参加者の中にも手馴れた方がいらっしゃったので、ライティング等もこちらにあわせて、随時変えてもらえ、撮ることに専念できました。

正味1時間の撮影でしたが、結構時間をもらえての撮影だったので、じっくりと撮れました。

続きを読む "福永愛美ソロ撮影会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

ディケイド:第15話 超モモタロス、参上!

「電王の世界」後編。今回はさらに(子供)良太郎(溝口琢矢)と幸太郎(桜田通)、そしてジークも登場。ということで、劇場版の主要キャラはおおむね出てきました。

続きを読む "ディケイド:第15話 超モモタロス、参上!"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

シンケンジャー:第十二幕 史上初超侍合体

前回の続き。ゲストに第一幕以来の登場となる津田寛治と「救急戦隊ゴーゴーファイブ」の「ゴーピンク=巽マツリ」役だった柴田かよこが出演。津田さん、今回はちゃんと顔を見せてますw。
今回の見所はサブタイトルにもある通り、シンケンオーとダイテンクウが合体した「テンクウシンケンオー」の登場ですね。


続きを読む "シンケンジャー:第十二幕 史上初超侍合体"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

訃報 忌野清志郎死去

ロックバンド「RCサクセション」のリーダーでもあった忌野清志郎さんが2日にお亡くなりになられました。享年58歳。死因はがん性リンパ管症。
#詳細はこちら

何年か前にやはりガンで闘病生活を送られ、奇跡的に復帰。復帰後はドラマや映画などにも出演され、音楽以外の分野にも進出しておりました。
坂本龍一とのデュオで「い・け・な・いルージュマジック」でのパフォーマンスは度肝を抜かされましたな。

謹んで、ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

石丸電気の店舗統廃合

以前にも「この記事 」で石丸電気のSOFT1が閉店することを書きましたが、SOFT1店舗内でも正式な「閉店」をアナウンスしていました。5月上旬までという話でしたが、正式なアナウンスでは「5月6日」を以って閉店とするそうです。ってことは、ゴールデン・ウィークでSOFT1は閉店ということですね。で、現在、中古DVDのワゴンセールを実施中でして、500円から定価の70% OFFで売ってます。
しかし、意外なものまであったな。

さて、SOFT1の閉店以外にも実は動きがありまして、総武線のガード下にある「ゲーム・ホビー館」も閉めるそうです。で、「ゲーム・ホビー館」は本店と統合されるそうなので、本店も5/24から改装のために閉店状態になるそうです。ただ、こっちは店舗はそのまま残すのかなと。本店が改装中の間、修理受付をゲーム・ホビー館の1階に設置するそうなので、そうなるとここは手放さないのかなと。
まあ、総武線のガード下の店舗って、昔っから(最低でも20年は)使ってたもんね。しかし、「ケータイ館」はどうするんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

残るは「2つの世界」のディケイド

さて、テレビの方も巡る世界が「響鬼」と「カブト」の2つの世界だけとなったディケイド。まじめな話、全部巡った後が今作品の「正念場」になるのかなと。

「東映ヒーローMAX」や「HYPER HOBBY」誌上でもこの後の話が少し出ているのですが、今回は発刊時点で「電王の世界」に突入して、かつ、その週末に「電王の世界」の後半に放映されるので、細かな紹介ではなかったですね。で、次に巡るのは、どうも「響鬼の世界」のようです。
#「東映ヒーローMAX」は完全に省略してましたが。
#「HYPER HOBBY」では「NEXT」で「太鼓の絵」が
#描かれていましたので、やはり次は「響鬼」かなと。
#ちなみに「カブトの世界」を表す絵は「天を指す指」
#でした。

で、「響鬼」と「カブト」のファイナル・フォーム・ライド。「HYPER HOBBY」誌上で公開されていました。何と、「響鬼」は初の「二種変形」をするそうです。一つは「ヒビキオンゲキコ」。こっちがメインですね。名前の通り、「太鼓」になります。もう一つは「ハガネタカ」だそうです。つまり、「ディスクアニマル」ですね。
もう一方の「カブト」ですが、こちらは「ゼクターカブト」になるそうです。そうです、「カブトゼクター」です。巨大な「カブトゼクター」になるんですね。そのままだと変身アイテムと同じ名前になるので、ひっくり返したような名前にしたんですかね。なので、これまでと名前の付け方が変わっています。
#「カブト」以外は「ライダー名+何か」ですが、
#「カブト」は「何か+ライダー名(カブト)」です。

続きを読む "残るは「2つの世界」のディケイド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永作博美、結婚

女優・永作博美が映像作家の内藤まろ氏と結婚されたそうです。

歳、一緒なんだよねぇ(ご主人である内藤氏も同じですね。ただ、学年は一つ上になりますが)。ファンというわけではなかったのですが、「歳が一緒」ということもあって、応援してたんですよね。

「乙女塾」、「ribbon」の頃から調理師免許(の方だっけ?栄養士もあったかな)を持っていることを明かしていて、料理なんかも披露していたような気がする。なので、結婚したら、いいお嫁さんになるのかなぁとは思いつつ、この「歳」なんだよねw。

何はともあれ、めでたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 1日 (金)

「水野美紀です。」

女優・水野美紀の写真集。
タイトルがストレートなのにも驚きましたが、一番の驚きはそのカバー。

何と、「ウサギのかぶりもの」。中身は帯にも書かれていたのですが、「メイド」、「サムライ」、そして「ウサギ」といろいろなコスプレをしている模様。
水野美紀のコスプレといえば、「春麗」が代表的(って、何年前だっけ?)ですが、「春麗」は入ってるのかなぁw?
#そんな訳ないよねw

続きを読む "「水野美紀です。」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痛○

気がつけば、「痛○」ってのが、色々と増えてきたなぁと。

「痛車」はほぼ一大ムーブメントを起こしてますしね。個人の趣味(とはいえ、かなりのものだと思うが)で始まり、街中で好奇の目に晒されることから始まり(笑)、同好の士が集まってのオフミからイベントに発展して、さらには「GT」でも走ってますからね。「ヤングマガジン」で連載されてる「ガタピシ車でいこう!!」でも、ここしばらくは「痛車」を扱うらしいです。
「痛チャリ」。「痛車」の自転車版ですが、去年の秋葉原の「あの事件」以降、見かけなくなりましたね。しかし、ホイールカバーをうまくキャンバスに見立てて描いていましたね。

で、「こんなものにまで…」というものが出てきました。それは「凧」。そうです、空に上げる「凧」です。そして、5月5日に埼玉県春日部市で開催される「大凧まつり」で「痛凧」のイベントをやるらしいです。
どんな風にやるつもりなんだろ?「大凧まつり」自体は昔からあるイベントで伝統大凧を上げたりしてるんだけど、その中に交じって上げるのかなぁ。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »