« 福永愛美ソロ撮影会 | トップページ | やっぱり片付かなかった… »

2009年5月 5日 (火)

イベント列車

イベントなどで、一時的に限定デザインのものが出たりしますが、これは結構面白いかも。
まずは「伊賀上野」の「忍者列車」。「忍者の里」だけあって、デザインに忍者を取り入れたものなのですが、思わず「なんじゃ、こりゃ!」と言いたくなりますw。横から見ると、なかなかいいデザインなんですよ。先頭部に忍者の横顔が描かれて、忍び装束が風にたなびいているという。でも、その正面が「?」。忍者の顔が一面に描かれているんですね。しかも、目だけがのぞいている画。ヘッドライト部分が「目」になっているんですね。しかし、これは夜に見たら「ビクッ!」ときそう…。
とりあえず、5/6まで近鉄伊賀線伊賀神戸駅~伊賀鉄道上野市駅間で走ってるらしいです。
もう一つは西武池袋線。「銀河鉄道999」をモチーフにした列車が登場したそうです。側面にはヒロイン、メーテルが描かれています(おそらく反対側だと思いますが、「車掌さん」も描かれています)。しかし、「顔」とも言える正面、描かれているのは「車掌さん」でした。こちらはさすがにヘッドライトを「目」にすることができず(そんなことしたら、「離れ目」の車掌さんになってしまうw)、普通に描いているだけですが、モチーフが「車掌さん」なので、結構プリティw。

ちなみに、両列車とも、松本零士さんがデザインしたもの(まあ、西武線の「銀河鉄道999」は当然ですが)。確かに「忍者列車」の方もよく見れば松本零士の女性キャラの特徴がある(ちなみに、「忍者列車」に描かれているのは「くの一」とのこと)。

西武線の方はチャンスがあれば見てみたいw。

|

« 福永愛美ソロ撮影会 | トップページ | やっぱり片付かなかった… »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/44906070

この記事へのトラックバック一覧です: イベント列車:

« 福永愛美ソロ撮影会 | トップページ | やっぱり片付かなかった… »