« Android研修も大詰め | トップページ | 親不知抜いた »

2009年7月10日 (金)

日本初のAndroid携帯「HT-03A」発売

お題の通り、本日、7/10に日本初のAndroid採用携帯、docomoの「HT-03A」が発売されました。

いわゆる「スマートフォン」なので、UIは先行の「T-01A」や「iPhone」と同じようにタッチパネルによる操作が主体となっております。デザイン的にも似通ってますかね。厚みはこの「HT-03A」の方が若干、厚いといったところ。

さて、気になるお値段。ドコモショップや量販店、軒並み同じような価格で提供しているようで、2年間の継続使用を条件とした「端末購入サポート」を利用して、29,610円と3万円を切る価格で販売されているようです。初期導入費としては、他のFOMA端末に比べても約半分ですね。

しかし、発売当日にもかかわらず、結局、実機を見ることはできなかったですね。どこに行っても「モック」だけでした。

さて、この「HT-03A」、スマートフォンということで、「T-01A」同様、他のFOMA端末と比べて、かなりの機能が削られています。むしろ、搭載された機能を挙げた方が早いでしょう。
驚きなのが「iモード非対応」な点(これは「T-01A」も同じ)。まあ、スマートフォンと携帯電話では方向性が違うので、ある意味、当然のことかもしれませんが。その代わり、Googleサービスを余すところ無く利用できるので、「恐竜的進化をした携帯電話は要らない」という人にはもってこいかも。
#何せ、ワンセグも無いし、おサイフケータイも
#ありませんからね。

ある意味「難点」になるかもしれませんが、前述した通り、「iモード」に対応していないので、「パケ・ホーダイ・ダブル」が適用できません。
#「パケ・ホーダイ・ダブル」はあくまでも、
#「iモード通信」に適用されるもののため。
しかも、ソフトウェアのアップデートなどで自動的に通信をすることがあり、あっという間に、パケット通信費がかさむとのことで、「Biz・ホーダイ ダブル」といった、定額サービスを適用する必要があります。
このページ の注意事項にも書かれています。

|

« Android研修も大詰め | トップページ | 親不知抜いた »

携帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/45594539

この記事へのトラックバック一覧です: 日本初のAndroid携帯「HT-03A」発売:

« Android研修も大詰め | トップページ | 親不知抜いた »