« 俺たちは天使だ! | トップページ | 夏にブーツって… »

2009年7月 3日 (金)

結局、最後は八方破れ?

劇場版の情報も徐々に明らかになっている「ディケイド」ですが、まだまだ色々と仕込んでいるようで…。
まずは、
ディケイド巨大化!
「J」がいるにも関わらず、ディケイドも巨大化するらしい。何せ、大ショッカー首領に「キングダーク」が登場するので、対キングダークのために巨大化するらしいです。で、そのキングダーク、デザインが一新されて、
小っちゃくなった?
という感じ。顔が面長ではなくなり、角も小さくなった感じです。

それと、
W、先行登場!
これまでなら、最終形態がテレビに先駆けて登場というパターンですが、コンプリート・フォームも既に出てますし、劇場版にも登場するので(という点では、今までと逆ですね)、サプライズとなるのが、「W」の登場。とりあえず、公式ページのトップを飾っている「サイクロンジョーカー」フォームのみで登場するらしいです。

後は、倉田てつを氏が「南光太郎」役で登場しますね。しかし、当然といえば当然ですが、「老けちゃった」なぁ。ちなみに、この劇場版では「BLACK」と「BLACK RX」が並んで登場するわけですが、今回はこの2人は「別世界のライダー」という扱いにするらしいです。
後は、シャドームーン登場と士の妹登場は既発なので…。

一方、テレビの方はというと、何と、「シンケンジャーの世界」に渡るらしい。ついに「ライダー以外の世界」に進出するという快挙(暴挙?)。

最後まで、色んな意味で「お祭」のディケイド、ある意味「ライダー史」には残るかw。

|

« 俺たちは天使だ! | トップページ | 夏にブーツって… »

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/45529581

この記事へのトラックバック一覧です: 結局、最後は八方破れ?:

« 俺たちは天使だ! | トップページ | 夏にブーツって… »