« NECのルーター新製品 | トップページ | 勝手が違いすぎるSolaris »

2009年10月 6日 (火)

秋アニメ

さて、10月になったということで、ゴールデン枠は秋の特番の後からのスタートとなる一方、それとは関係ない(笑)、深夜枠やアニメは一斉にスタート。とりあえず、まだそれぞれの一話をチェックしている最中です。

今回も新作が目白押し(一部、AT-Xで先行放映されているものもありますが)ですが、その中で第2シーズンとしてスタートしているのが「アスラクライン2」。前シリーズの続編となっており、「1巡目の世界」についても語られそうです。テーマ曲は前シリーズに引き続きangela。オープニングの「オルタナティブ」はそのタイトル通り、出だしはバラード調なのですが、途中からangelaロックとも言うべき、アップビートな調子に転調するという度肝を抜かれる曲となっています。エンディングの「彼方のdelight」は正当なangelaロックですね。前シリーズのオープニングであった「Spiral」と同系統です。

意表を突かれたのが、「生徒会の一存」。リアルタイムに見ていましたが、あの「ゆるゆる感」はくせになりそうw。いきなり「自虐ネタ」で始まり、自虐ついでに他の作品を引用するかのような出だし。中身はというと、ここ最近の学園系ギャグアニメに見られるようなパターンですが、結構「つぼ」を押さえているというか…。

後は「とある科学の超電磁砲(レールガン)」。「とある魔術の禁書目録(インデックス)」のサイドストーリーです。私はインデックスの方は見ていなかったのですが、それ抜きでも入り込める展開になっていると思います。
#最初に物語の背景も説明されましたし


まだまだ放映がまだのものがありますので、続きは追々。

|

« NECのルーター新製品 | トップページ | 勝手が違いすぎるSolaris »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ごめん
↓のは私です
名前無しで、コミットできちゃうんだね・・・・

投稿: FusionJack | 2009年10月 7日 (水) 20時18分

さすがに全部見る気にはなりませんが

「とある科学の超電磁砲(レールガン)」は結構、好みだね

「聖剣の刀鍛冶」はこの手の空想世界が舞台なのはあまり好きじゃないけど、まぁまぁ良かったね

独立U局系ではないけど「けんぷファー」、まったく期待してなかったけど、楽屋オチには思わず笑ってしまった

まぁ、他にも深夜にやったのは録画だけはしてあるのがあるけど、録画しといた「ドラゴンナイト」を優先してみちゃったので、まだ見てないな

投稿: | 2009年10月 7日 (水) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/46416743

この記事へのトラックバック一覧です: 秋アニメ:

« NECのルーター新製品 | トップページ | 勝手が違いすぎるSolaris »