« シンケンジャー:第三十三幕 猛牛大王 | トップページ | K-7の証言者 »

2009年10月11日 (日)

W:第6話 少女…A/嘘の代償

第3エピソードの後半。まあ、大体思ったような展開でしたね。

「子供に本当のことを話せ!」と言いつつも、なぜ「W」を「パパ」と思ってしまっているかの理由と結果から、結局は「ハードボイルド」に徹しきれない翔太郎。まあ、だから「主人公」としての魅力が出るんだけどね。
#そういう意味で、フィリップの無機的な
#言動と合わさって、成り立ってると思う。

ナスカ・ドーパントと初の手合わせ。しかし、
「キミの体を割ってみたい」
は、ある意味、正直な衝動だな。あのデザインを見れば、正直そう思うだろう。
ナスカ・ドーパントはマフラーがあったのね。しかも両肩から1本ずつなので、「V3」と同じなのね。そういう意味では、「W」は「原点回帰」的なデザインを用いてるということかな。
しかし、敵幹部に「馬鹿」呼ばわりされるヒーローって…。

今回使用したフォームは「サイクロンジョーカー」、「ルナジョーカー」、「ヒートメタル」、「ヒートトリガー」、「サイクロントリガー」、「ルナトリガー」。結構、満遍なく使ってますね。
#ってか、後3つで全フォーム登場だよw
「ルナ」の変幻自在能力は見てると面白いな。「にゅみ~ん」と腕を伸ばして親子を助けるし。トリガーマグナムの弾道を「グニグニ」変えてくれるし。あれを見たとき、「マジレンジャー」の「マジシャイン」を思い出した。「マジランプバスター」も弾道が変わるんだよね。弾丸が「魔法猫スモーキー」だから。
それと、ハードボイルダーの水上用ユニット換装形態「ハードスプラッシャー」も登場。でも、もう出ないんだろうな。使用シチュエーションが限られるし。
しかし、「ヒートトリガー」を見ると、やはり「キカイダー01」を思い起こさせられるな。
#よく見ると、トリガーのライン部分って、
#メカニックになってるんだよね。

|

« シンケンジャー:第三十三幕 猛牛大王 | トップページ | K-7の証言者 »

W」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

>サブタイトルのアルファベットって、登場するドーパンドの
>頭文字なのかねぇ
あ~、そう言われてみれば。でも、第1エピソードの「W」は当てはまりませんねw。
#「マグマ」と「ティラノ」
#でしたから

まあ、とっ始めということで、主役の「W」を持ってきたんでしょうけど。それと、あの時点だと「仮面ライダー」ではなくて「半分こ怪人」ですからねw。あながち外れてはいないかもw。
#もしくは、相手のドーパントが
#2体だから「W」だったのかも
#しれませんが

投稿: あ~かいば | 2009年10月15日 (木) 00時08分

サブタイトルのアルファベットって、登場するドーパンドの頭文字なのかねぇ

投稿: FusionJack | 2009年10月13日 (火) 21時33分

ソウルサイドの緑、赤、金。
ボディサイドの黒、銀、青。
3×3の9通りもありますからね。でも、2つくらいですかね?

投稿: あ~かいば | 2009年10月12日 (月) 20時00分

そーだ、やっと思い出した。

ルナトリガーの青と金の配色ってマジシャインだった。

投稿: FusionJack | 2009年10月12日 (月) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/46454060

この記事へのトラックバック一覧です: W:第6話 少女…A/嘘の代償:

» 仮面ライダーW 第6話「少女…A/嘘の代償」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダーW(ダブル)の第6話を見ました。第6話 少女…A/嘘の代償風都市市議会議員のみやびとあすかを襲ったアノマロカリス・ドーパントを倒した翔太郎だったが、その正体は鷹村ではなく囮だった。あすかをWとして護衛した翔太郎はドーパントの攻撃に怯えるどころか...... [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 11時01分

» 仮面ライダーW 第6話「少女…A/嘘の代償」 [破滅の闇日記]
仮面ライダーダブル かめんライダーダブル データファイル(徳間テレビえほん)(ムック)(2009/10/01)ハイパーホビー編集部商品詳細を見る 翔太郎が議... [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 11時36分

» ムコ殿出陣〜W6話〜 [COLONYの裏側]
・ドーパントをやっつけたが・・・翔太郎が気になってた男ではなく手下がドーパントだった。アバンで真っ二つキック(ジョーカーエクストリーム)が見られたが今でも違和感ありあり。・危ない!あすかがやられる!ってところでWはルナジョーカーになってあすかを助けます...... [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 12時12分

» 仮面ライダーW  第6話 [JAOの趣味日誌]
テレビ朝日|仮面ライダーW(ダブル) 翔太郎、いいとこあるなあ〜 嘘はよくないけど、あすかの夢を壊さずにいるところがいい。 フィリップも、検索で父親のことを調べてあすかの夢を守った。 霧彦=ナスカ・ドーパントがWと初対決、今後Wに絡んでくるかも・・・・・・ 人気ブログランキング   ←応援クイックよろしくお願いいたします。... [続きを読む]

受信: 2009年10月11日 (日) 21時10分

» 【仮面ライダーW】 第6話 〜嘘の代償〜 [アニメ研究所]
先週の続きです。 議員とその娘が登場します。 水際からの攻撃があすかを直撃する所で終了しました。この時点ではどう見てもドーパントの... [続きを読む]

受信: 2009年10月13日 (火) 16時05分

» 嘘を信じた見返りは、嘘を信じ続けること/『仮面ライダーW(ダブル)』/第06話「少女…A/嘘の代償」感想 [サブカル・カムカム]
「風都は貴様らの街なんかじゃねぇ」(左翔太郎) 『仮面ライダーW(ダブル)』第六話「少女…A/嘘の代償」のネタバレ感想です。嘘の代償は父離れ、今の関係性を認めることという感じになるのかな、これは。... [続きを読む]

受信: 2009年10月13日 (火) 23時23分

» 仮面ライダーW第6話「少女…A/嘘の代償」 [OPUS MAGNUM]
今回は第6話「少女…A/パパは仮面ライダー」。 ストーリーは仮面ライダーW第6話「少女…A/嘘の代償」で! はいはい、やっと見ることが出来ました、仮面ライダーW。 今回はちょっとせつない話しでしたね。 前回、依頼人の娘・楠原あすかにパパと呼ばれてしまったW。 パパと呼ばれて戸惑う左翔太郎…。 Wのことをパパと呼ぶ理由は、ママが、パパは困ったときには必ず助けに来てくれると約束したから…。 顔を隠している理由は顔が傷ついてしまったので仮面をかぶっている…ということでした。 お! ここで原作を知... [続きを読む]

受信: 2009年10月14日 (水) 20時47分

« シンケンジャー:第三十三幕 猛牛大王 | トップページ | K-7の証言者 »