« どんどん終わる秋アニメ | トップページ | 第2のライダーは「アクセル」 »

2009年12月26日 (土)

秋山奈々:dear

秋山奈々ちゃんの最新にして、5冊目の写真集です。彼女の誕生日である12/26に発売となっております。
#誕生日発売は2nd写真集「Daydream」
#以来。
#ちなみに、奈々ちゃんは今日で20歳に
#なりました。

Amazonの発注も基本は発売日に到着なのですが、夕べ(つまり、25日)に到着しました。思わぬ、フラゲとなりましたが、12/25が「クリスマス」ということもあり、ささやかなプレゼントになったかなとw。
#届いた日がねw

で、中身ですが、帯に書かれている「秋山奈々、二十歳の決意」のキャッチと、「走り抜けた十代の集大成そして二十歳の新たな出発…」のフレーズの通り、過去作品とは大きくイメージを変えた構成になっております。
これまでの写真集はやはり十代ということもあってか、正統的な「アイドル写真集」という作りで、可愛らしさがメインの表現になっていたと思います。しかし、今回は二十歳という節目を迎える時の作品ということもあってか、「可愛らしさ」もありますが、「大人への変化」を思わせるショットも盛り込まれ、これまでのイメージとは一線を画す作品になっていると思います。
#まず、カバーからして、これまでのイメージからは
#想像ができないカットですし。

まずは水着のカットから始まります。白のビキニとオーソドックスですが、途中一枚、終盤のシチュエーションからのカットが入っているのですが、ちょっと「ドキッ」としました。また、このビキニのショットの選び方もこれまでとは違いますね。バックショットはともかく、パーツのアップというのは今回が初めてじゃないかなと。
続けては…、これは何と言ったらいいんだろう。水着ではなく、ビスチェのような衣装にスカート、頭には黒い大きなリボンを着けた出で立ち。このビスチェのような衣装が大きく胸元が開いたものとなっており、ここでも驚かされました。ナナちゃんのブログ によると、この時の衣装がお気に入りらしいです。
#まあ、衣装自体もパステルカラーで可愛いですし。
続いては、ホテルですかね。ピンクのチューブトップとお揃いのパンツに白のパーカーを羽織ってのショット。続けて、室内では水色の水着(か、下着)にキャミを羽織ってのショット。そこに、終盤で出てくるビスチェのカットが織り交ぜられます。ここはまだ、可愛らしさの方を強調してますね。途中、メイクのショットも入ってたりします。
続いてはジーンズにピンクの花柄のキャミといったラフな格好です。で、シャワーで水を浴びたりしているのですが、シャワーで濡れたということで、キャミを脱いで、タオルを首から巻いております。まあ、カバーもこのシチュエーションからのショットなわけですが、そのタオルの下は何も無い状態です。
続けて、紫のチューブトップの水着でプールに入るショットと、オレンジ色のビキニでジムボールで遊ぶという「アイドルらしい」ショット。ほんとに可愛いですねw。
そして、先程も言った、ビスチェをまとったシチュエーション。紫色ということもありますし、メイクもそれなりに施しているので、今までにない奈々ちゃん像を描いてますね。
そして、ホテルのベッドルームでのショットと、夜景のショット。夜景の方では涙を流しているような…。
そして最後はイメージショットで、レースの布を纏って横になっているショット。グラビアアイドルではありがちなシチュエーションとポーズなのですが、奈々ちゃんがやることで「新鮮味」があります。

やはり、コンセプトは「二十歳を境に大人へと変わる」ですかね。これまでと同じように可愛らしいショットも多いですが、途中に織り交ぜられた「大人」の表情には「これが奈々ちゃん?」と思ってしまうほど、驚かされます。
また、水着以外の衣装での露出も多かったですね。やはり、これも「二十歳を迎えて」の変化の一つなんでしょうか。

秋山奈々ちゃんはDVDにしろ、写真集にしろ、自分の表現については自分からも意見を出していく娘なので、今回のコンセプトにも多分に奈々ちゃんの意見が入っているんだろうなと思います。でも、今回の写真集はこれまでのものとはやはり一線を画していますね。といっても、それがいい方向に出ていると思います。
#よく、急なイメージチェンジをやるアイドルが
#いるけど、大概失敗するよね。

それと、この写真集、メイキングDVDが付いています。
#前作の「COLOURS」もそうでしたが。

ちなみに、これまでに出している写真集


|

« どんどん終わる秋アニメ | トップページ | 第2のライダーは「アクセル」 »

アフィリエイト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/47123598

この記事へのトラックバック一覧です: 秋山奈々:dear:

« どんどん終わる秋アニメ | トップページ | 第2のライダーは「アクセル」 »