« ココログ新機能 | トップページ | シンケンジャー:第四十八幕 最後大決戦 »

2010年1月30日 (土)

P言語?

「Impress WATCH」の「Weekly Topics」にランダムに貼られるリンクの一つに転職情報関連のものが出ることがあるのですが、そこで「P言語」と銘打たれたものがあったので、「新しいプログラム言語か?」と思い、そのリンクを辿ってみました。
「アイネクスト」社の求人情報の特集ページだったのですが、そこに書かれていたのは、
「webを支えるインタープリタ!"P"と言いながら"R"で始まる言語もあり」
のフレーズ。何てことはない、webアプリ開発で主流となっているスクリプト言語、Perl、PHP、Python、Rubyの総称らしい。

しかし、これらスクリプト言語って、「Light Weight言語」(軽量言語)とか言ってなかったっけ?まあ、アイネクストだけの呼び方かもしれませんが。でも、まとめ方としてはいいかもしれませんね。ただ、どうしても「Ruby」だけが浮きますがw。

とはいえ、既存のプログラム言語には「C言語」や「D言語」というのもあるので、「P言語」って言われると、それらに次ぐ新しいものかという風に連想してしまう。

まあ、ついでなんで(笑)、「P言語」関連の書籍をamazonの検索でリストアップしてみました。

「Perl」関連の書籍
「PHP」関連の書籍
「Python」関連の書籍
「Ruby」関連の書籍

|

« ココログ新機能 | トップページ | シンケンジャー:第四十八幕 最後大決戦 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/47429319

この記事へのトラックバック一覧です: P言語?:

« ココログ新機能 | トップページ | シンケンジャー:第四十八幕 最後大決戦 »