« PowerShellとDOSプロンプト | トップページ | やはり肥満は良くない »

2010年2月 8日 (月)

「窓の手」開発再開

フリーのWindowsカスタマイズソフトの雄、「窓の手」が、この程、開発再開したとのこと。
#元記事はこちら

作者である猪川さんのページ でも開発再開の報がトップページに書かれています。新バージョンは年内の発表を予定とのこと。

私も「窓の手」を利用していますが、2004で止まってたんですね。ゆうに5年もの間、止まっていたんですね。とはいえ、そのような状況でも人気は衰えず、「窓の杜」でも2009年の年間ダウンロードでも「システム・ファイル」部門で10位以内に入ったと言うのですから、素晴らしいものです。ま、実際、使い易いですしね。何よりも、レジストリ操作を「比較的安全に」行なえるところがいいところです。
#あくまでも、レジストリ操作は危険を伴うもの
#ですので、こういったソフトを使うにしても、
#自己責任で…。

で、その最新版は「7」対応を予定とのこと。まあ、そりゃそうですねw。
でも、名前はどうするんだろ?やはり、「窓の手2010」なんでしょうか。
#多分、XP、Vista、7対応なんだろうし。
#それにバージョンで見るにしても、
#「2004」が「7」にあたるっぽいしw。

|

« PowerShellとDOSプロンプト | トップページ | やはり肥満は良くない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/47517832

この記事へのトラックバック一覧です: 「窓の手」開発再開:

« PowerShellとDOSプロンプト | トップページ | やはり肥満は良くない »