« おはガール > テレ朝エンジェルアイ | トップページ | ゴセイジャー:epic 4 響け、天使の歌 »

2010年3月 6日 (土)

メガサイズ ガンダム

「ガンプラ」の生誕30周年を記念しての特大サイズのガンプラが本日3/6に発売されました。
登場したのは「RX-78-2」、ファーストガンダムで大きさは約375mm。スケールにして1/48というもの。確か、パーフェクトグレードが1/60だったはずなので、およそ1.25倍の大きさ。

やはり驚かされるのはその「大きさ」。ただ、その大きさ故に子供から大人までと幅広い年齢層の人に作り易く出来ているそうです。
このキットの特徴ですが、パーツ一つ一つの大きさもそうですが、

  1. スナップフィットモデル
  2. 色プラ
  3. ランナーロック方式
  4. クリック式ポリキャップ
  5. ダブルセパレーター付属
  6. ランナーにアイコン刻印

といったものがあります。1のスナップフィット(接着剤不要)と2の色プラは定着しているので説明不要でしょう。3の「ランナーロック方式」というのは、通常、パーツを合わせるためにはパーツをランナー(パーツを留めている「枠」)から切り離す必要がありますが、この「ランナーロック」はパーツをランナーから切り離すことなくパーツを合わせることが出来る仕組みです。
#とはいっても、すべてがそうなるわけでは
#ないですが。
4の「クリック式ポリキャップ」は関節部分に使われるパーツ「ポリキャップ」に「溝」を刻んだもので、ポーズを固定しやすくするための工夫です。大きさが大きさですので、組み上げるとそれなりの「重み」がパーツについてしまいます。結果、ポーズをとらせようとしても、長時間、それを維持できないんですね。そこで、溝を付けることで「クラッチ」の役割を果たさせるわけです。
5の「ダブルセパレーター」はパーツをランナーから切り離しやすくするための専用工具です。
6の「ランナーにアイコン」は、通常、ランナーにはパーツ番号しか書かれていないのですが、「何のパーツになるか」が直感的に分かりやすくするために組み上がり時のパーツのアイコンを番号とは別に刻印しています。これにより、より組み立て易くしているわけですね。

|

« おはガール > テレ朝エンジェルアイ | トップページ | ゴセイジャー:epic 4 響け、天使の歌 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アフィリエイト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/47741859

この記事へのトラックバック一覧です: メガサイズ ガンダム:

« おはガール > テレ朝エンジェルアイ | トップページ | ゴセイジャー:epic 4 響け、天使の歌 »