« ゴセイジャー:epic 10 ハイドの相棒 | トップページ | メールの9割は「迷惑メール」 »

2010年4月19日 (月)

W:第31話 風が呼ぶB/野獣追うべし

エクストリームを使う「試練」となるエピソード。なるほど、「バランスの崩れ」が超えるべき「壁」なのか。
鳴海壮吉もTV版に登場。といっても、先の劇場版からのカットでしたがね。

今回のサブタイトルは「野獣死すべし」からとったのか(笑)。

シュラウドから翔太郎と別れるように言われたフィリップ。だが、その真意がわからず悩んでいた。そんな時、事務所に一人の男が訪ねてくる。刑期を終え、出所してきた尾藤というその男は、鳴海壮吉を訪ねてきたのであった。収監中、面会時に荘吉から「ある調べ物」をしていることを聞かされており、その状況を聞きに来たのだった。が、壮吉が既にこの世にいないことを教える亜樹子と翔太郎。壮吉がいないことを知り、事務所を去る尾藤。翔太郎は壮吉のやり残した仕事は自分がやるべきと尾藤を追う。

荘吉に会えなかった尾藤はかつての子分、マルこと、有馬丸男を探すことに。が、テキ屋は口をつぐんでしまう。そこに居合わせたウォッチャマンから有馬丸男が一体を取り仕切る土建屋の社長であることを掴む尾藤と翔太郎。早速屋敷に向かう。
屋敷で出迎えたのは有馬鈴子。尾藤、鈴子、丸男の3人はかつてつるんでいた仲だった。そして、昔話に花を咲かせていたところに丸男が帰ってくる。尾藤の存在を疎ましく思う丸男は尾藤を追い返そうとする。3人の諍いの中、壮吉の名前が出てきて、尾藤が荘吉から何か手に入れているのではないかと勘ぐる丸男。それを見逃さなかった翔太郎は丸男に対して鎌をかける。
話の筋が見えてきたと、自慢げの翔太郎。そこに、「獣人」が現れ、翔太郎に襲いかかる。早速Wに変身する翔太郎。だが、右側に違和感を覚える。が、それを気に止めずに戦うW。だが、いつものように戦うことができない。そして、追い詰められる。そこにアクセルが現れ、Wを援護する。が、アクセルの攻撃を受けても瞬時に回復してしまう。二人に襲いかかる「獣人」。が、それを尾藤が止める。「獣人」の正体は丸男だった。丸男は自分の邪魔をするものは残さず消すことを宣言する。頭にきたアクセルが突進するが、丸男は再び「獣人」に変わり、アクセルを踏み台にして飛び去った。
ひとまず、戦いを終え、変身を解除する翔太郎。だが、フィリップの意識は体に戻らず、「地球の本棚」に留まってしまう。そしてそこに…。

丸男が思わず漏らした「くま」を推理する翔太郎と亜樹子。亜樹子は木彫りの人形を思い浮かべ、その真似をする。失笑する翔太郎だったが、木彫りの熊をどこかで見たことがあることを思い出す。そして、その場所を思い出し、朝一にそこに向かうことに。
ガレージにシュラウドが現れる。そして、フィリップが直に「進化」すること、そして、その「進化」についてこれる真のパートナーが翔太郎でないことを告げる。
一方、コテージに「木彫りの熊」を探しに来た翔太郎一行。屋根裏から引っ張り出してきた亜樹子。この「木彫りの熊」にどんな秘密が隠されているのかを考える3人。そこにウェザー・ドーパントが現れ、尾藤を凍結させる。Wに変身しようとする翔太郎、だが、フィリップがなかなか応じない。業を煮やした翔太郎は素のままでウェザー・ドーパントに挑む。一方フィリップは、シュラウドの忠告を無視して、リボルギャリーに乗って翔太郎の元へ向かう。
翔太郎を追い詰めるウェザー・ドーパント。そして、とどめを刺そうとした瞬間、リボルギャリーが到着する。フィリップはファングで行くことを選択する。翔太郎もそれに従い、ファングジョーカーでウェザードーパントに挑む。が、ファングジョーカーでもアンバランスは解消されず、一か八かでファングストライザーを放つが不発に終わってしまう。それどころか、変身も解除してしまうのだった。Wの変身解除の原因が、フィリップの力に自分がついていけてないことだと知る翔太郎。

「尾藤勇」って、やはり「尾藤イサオ」からか?といっても、何で、そうなるのかが不明。

さて、エクストリームメモリと接触したことで、パワーが上がるフィリップですが、翔太郎の方は変化が無く、結果、パワーバランスが崩れてしまい、Wになることすらままならない状況になります。「二人で一人」という設定がここに来て効いてきましたね。どちらか一方が強くなるだけでは真のパワーアップは望めないのですね。それどころか、そうでないとままならない状況になると…。
さらに、フィリップがファングを使うことを選びましたが、これは「パワーアップした自分が主体になれば問題ない」と考えてのことでしたが、結局、裏目に出てしまいました。

|

« ゴセイジャー:epic 10 ハイドの相棒 | トップページ | メールの9割は「迷惑メール」 »

W」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/48123399

この記事へのトラックバック一覧です: W:第31話 風が呼ぶB/野獣追うべし:

» 仮面ライダーW第31話 [ほかのさなぎ。]
なんか映画で片付けられてしまってた感のあるおやっさん話。映画観てないヒトのためにも、もう触れないのかな?と思った矢先で楽しみではあります。しかしそろそろ若菜姫はなんとか... [続きを読む]

受信: 2010年4月20日 (火) 14時24分

« ゴセイジャー:epic 10 ハイドの相棒 | トップページ | メールの9割は「迷惑メール」 »