« ゴセイジャー:epic 13 走れ!ミスティックランナー | トップページ | CMに「使いたくない」女性タレント »

2010年5月 9日 (日)

W:第34話 Yの悲劇/あにいもうと

先週の続き。兄、霧彦の仇討を果たそうとする妹、雪絵。が、その結末は…。

イエスタデイ・ドーパントに斬りかかろうとするサイクロンジョーカーエクストリーム。だが、メモリを抜き、人間態に戻る雪絵。そのため、斬ることができない。見事に心理を突き、その場を去る雪絵。

「Yesterday」のメモリの力を使って、「ミュージアム」に入ると言い残した雪絵。だが、その言葉に違和感を覚え、雪絵の後を追う翔太郎。須藤兄妹が過ごした孤児院に現れ、雪絵から真相を聞き出そうとする翔太郎。雪絵の真意はやはり「仇討ち」なのだが、それを邪魔されたくない雪絵は「刻印」をばら撒く。街中に刻印が広まるのを阻止するため、ルナトリガーですべての刻印を撃ち砕くW。が、その隙にイエスタデイ・ドーパントは逃げてしまう。

ようやく、「素顔」で顔を合わせる雪絵と冴子。「ミュージアム」(と冴子)に忠誠を誓う雪絵。その証にと、手を差し伸べ、握手を求める。それに応じ、握手する冴子。その時、雪絵はイエスタデイ・ドーパントに変わり、冴子に「刻印」を打ち込む。ようやく、「復讐」を果たすことができたと勝ち誇る雪絵であったが…。

翌日、再び公園にやってきた翔太郎、フィリップ、亜樹子。そこには雪絵がいたが、様子がおかしい。見ると、雪絵に「刻印」が打ち込まれていた。そこに現れるウェザー・ドーパント。そして、「昨日」の出来事を話す。兄、霧彦の「仇討ち」に現れた雪絵。そして、冴子に「刻印」を打ち込むことができたが、冴子の体は井坂によって、「Yesterday」の「毒素」に対する耐性が出来ていたのだった。その為、「刻印」は冴子(=タブー・ドーパント)から離れ、逆に雪絵自身に打ち込まれたのだった。
冴子と井坂に怒りを覚える翔太郎とフィリップ。Wに変身し、ウェザー・ドーパントに挑む。だが、全く歯が立たない。そこに、照井が現れ、アクセルに変身。ウェザー・ドーパントを引き受ける。
雪絵を救おうと、エクストリームの力を使おうとする翔太郎。成功するとは限らないと忠告するフィリップ。だが、このままでは霧彦に会わせる顔が無いと敢行しようとする翔太郎。フィリップもそれに乗り、サイクロンジョーカーエクストリームに変身。「プリズムブレイク」でメモリブレイクを果たす。
一方、ウェザー・ドーパントにいいようにされるアクセル。そこにサイクロンジョーカーエクストリームが援護に入る。エクストリームの力で圧倒するW。そして、「Wエクストリーム」を放つ。だが、打ち砕いたのは蜃気楼だった。とはいえ、ウェザー・ドーパントも完全には避けきれず、深手を負って退散する。

戦いが終わり、雪絵の元へ駆け寄る翔太郎とフィリップ。「復讐」は果たせなかったものの、翔太郎ら、鳴海探偵事務所の面々に会えたことに安堵を覚える雪絵。幼い頃に霧彦が描いた絵を見ながら、霧彦との思い出に浸る。が、突然、意識を失う雪絵。そして、再び目を覚ますも、一切の記憶が無くなってしまったのだった。

「仇討」が主題のエピソードなので、重々しかったですね。また、終盤(多分)とは言え、エピソード的にもまだ先があるので、ここで冴子を消すわけにはいかず、雪絵の「仇討」は果たされないこととなりました。しかも、その代償として、一切の記憶を失ってしまうという、悲しい結末を迎えることに。何か、復讐に走って、最後に記憶を失うというところは「テッカマンブレード」を思い起こさせますね。
#「テッカマンブレード」は一応、復讐を
#果たしてますが。

|

« ゴセイジャー:epic 13 走れ!ミスティックランナー | トップページ | CMに「使いたくない」女性タレント »

W」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/48311952

この記事へのトラックバック一覧です: W:第34話 Yの悲劇/あにいもうと:

» 仮面ライダーW 第34話「Yの悲劇/あにい... [MAGI☆の日記]
仮面ライダーW(ダブル)の第34話を見ました。第34話 Yの悲劇/あにいもうと冴子が公演を始める中、8という痣が翔太郎が昨日と同じ行動を繰り返してしまう。そして、公演中の冴子の... [続きを読む]

受信: 2010年5月 9日 (日) 10時26分

» 仮面ライダーw第34話。 [ほかのさなぎ。]
さて、ハトキャといいなんかいかにも『さあ、泣け泣け』なオーラを漂わせすぎて、却って困る感じの今回。まあ確かに次回予告が無ければ『また×13(ぐらい)*悪女かよ。脚本家、... [続きを読む]

受信: 2010年5月 9日 (日) 11時37分

» 仮面ライダーW第34話「Yの悲劇/あにいもうと」 [OPUS MAGNUM]
今回は第34話「 Yの悲劇/あにいもうと」。 ストーリーは仮面ライダーW第34話「Yの悲劇/あにいもうと」で! 前回、ミュージアムに力を加担すると宣言した須藤雪絵ですが、実は園咲冴子にイエスタディの刻印を残すための芝居でした。 という、あまりに早い暴露となった今回の展開。 まぁ、2話完結内で収めるには仕方ないスピードですね。 ただ、忠誠を誓ったその場で暴露しなくても良かったのでは?と思いましたけどね。 もう少し様子を見てから…と、普通の人なら思いますが、まぁ、前記した通り、2話ですからねぇ。 ... [続きを読む]

受信: 2010年5月 9日 (日) 17時37分

» 仮面ライダーW 第34話「Yの悲劇/あに... [裏荻窪楽天支店アフェリエイトブログ(アフ...]
「Whoareyou?」ってどんなオヤジギャグですか?(^ω^;)尻彦の妹がやっぱり兄の復讐を考えていたって、そしたら左にした仕打ちは惨すぎるよね。そしてエクストリームの必殺技はドロッ... [続きを読む]

受信: 2010年5月10日 (月) 18時23分

« ゴセイジャー:epic 13 走れ!ミスティックランナー | トップページ | CMに「使いたくない」女性タレント »