« ゴセイジャー:epic 17 新たな敵!幽魔獣 | トップページ | UNLHA32.DLL開発中止へ »

2010年6月 7日 (月)

W:第38話 来訪者X/ミュージアムの名のもとに

ついに、自分が何者かを知ることとなったフィリップ。そして、若菜もミュージアムの真の目的を知らされ、次代の「ミュージアム代表」として立つことに。そして、その真意故にとった行動は…。

やっぱり、「イナゴの女」(=ホッパー・ドーパント)は今週までか…。

山城博士がフィリップの記憶を消去したという真実を知り、動揺する翔太郎とフィリップ。アクセルはホッパー・ドーパントとの戦いを続ける。「Trial」メモリでアクセル・トライアルになるも、結局は逃してしまう。
フィリップは自分の「家族」を知っているのかと山城博士に訊ねる。だが、博士はしらを切る。照井は博士を重要参考人として署へ連行する。

園咲邸、財団Xの監査人、加頭が訪ねてくる。ガイアメモリの流通状況が予定より遅れていることの確認のためだ。琉兵衛は問題ないとするが、加頭は具体的な解決策の提示を要求。琉兵衛は前任者(=冴子)を更迭すると共に、新たな代表(=若菜)を立てることで打開すると明言。加頭は屋敷を離れる。
ホテルの一室、横たわる冴子。加頭に助けられたのだった。得体の知れない加頭から逃げようと「Taboo」のメモリを探す。一方、加頭の手にはドライバが。取り返そうとするも、ドライバも壊れてしまっていた。すべてを失い、途方に暮れる冴子。だが、その冴子を懐柔しようとする加頭。

鳴海探偵社、思わぬ真実に気が動転するフィリップ。それをただ、見守るしかない翔太郎と亜樹子。だが、亜樹子は「私たちも家族みたいなものだし…」と、もう一度、3人で写真を撮ろうとする。フラッシュバットのシャッターが切れる瞬間、スタッグフォンが飛び込んでくる。若菜からの電話だった。琉兵衛が本格的に自分を跡継ぎにしようとしていることで家を飛び出そうと考えていた。そして、その逃避行にフィリップを誘うのだった。思わぬ誘いに動揺するフィリップ

風都署、山城博士にミュージアムのことを聞き出そうとしていた。なかなかミュージアムのことを話さない博士。代わりに逃げ出した理由を語りだす。そこに、「イナゴの女」が風都署に襲撃。山城博士を処刑しようとする。照井はアクセルに変身し、博士を守る。ドサクサに紛れて逃げ出す博士。その博士を追うホッパー・ドーパント。博士を追い詰めるも、アクセルが割って入る。街中で戦闘を開始するホッパー・ドーパントとアクセル。博士を追うホッパー・ドーパントはOLを盾にして、アクセルの目をくらます。

翔太郎から渡されたメモの場所へ向かう山城博士。離れて家族の様子を見つめる。そして、妻と息子が揃ったところに出ていこうとするが、ホッパー・ドーパントに捕まり、ついに処刑される。アクセル・トライアルが駆けつけるも一足遅く、博士は虫の息だった。

若菜とともに風都を出ていくか、留まるかを悩むフィリップ。約束の時間が迫る。とりあえずは駅へ行くことに。風都駅に着き、若菜を探すフィリップ。が、そこに亜樹子から電話が入り、山城博士がホッパー・ドーパントにやられたことと、フィリップに大事なことを伝えたいと照井から連絡があったことが伝わる。真相を知るために、やむを得ず、駅を離れる翔太郎とフィリップ。そして、入れ替わりに若菜が駅にたどり着く。

病院、危篤の山城博士。これまでの自分の行動を悔いていた。そして、フィリップに真実を伝える。フィリップは園咲琉兵衛の実の息子、来人であることを明かす。
一方、風都駅。フィリップを待つ若菜。そこにテラー・ドーパントが現れ、若菜を連れ去る。ミュージアムの拠点を若菜に見せる琉兵衛。そして、ミュージアムの本当の目的を若菜に明かす。
ホッパー・ドーパントと戦うアクセル・トライアル。「Trial」のマキシマムドライブを発動させ、ホッパー・ドーパントを倒す。手錠をかけようとした時、すっくと立ち上がる「イナゴの女」。そして、逃げ出そうとするが、スミロドン・ドーパントが始末してしまう。

真実を知り、それでも若菜の側にいてあげたいと思うフィリップは翔太郎と亜樹子に別れを告げて風都駅へ向かう。風都駅に着いて、若菜を探すフィリップ。その時、若菜から電話が入る。「後ろにいるわ」の声に、振り返るフィリップ。そこには黒いドレスを纏い、冷たい視線の若菜が立っていた。若菜もまた、フィリップが自分の弟である来人であることを知ってしまった。だが、それと同時にミュージアムの真の目的も知らされ、その為にフィリップの命を奪おうと、クレイドール・ドーパントに変わる。そして、その銃口をフィリップに向ける。
フィリップが去って、ポッカリと穴の空いた状態の翔太郎と亜樹子。そこにフィリップから電話が入る。ドーパントと交戦中であることを知らせると、翔太郎もドライバを装着。ファングジョーカーに変身するフィリップ。マスカレード・ドーパントを一気に殲滅する。望まぬ形で戦い合う姉と弟。若菜は結局、止めもささずに引き返す。若菜の豹変振りがわからないフィリップは再び悩むのだった。

ようやく自分が何者なのかがわかったフィリップ。そして、フィリップが弟であることを知った若菜。そして、「骨肉の争い」へと向かってしまいました。ここに来て、「ドロドロ」の展開になるのか?
しかし、「イナゴの女」は勿体無いな。最後まで出してもよかったような気が…。

|

« ゴセイジャー:epic 17 新たな敵!幽魔獣 | トップページ | UNLHA32.DLL開発中止へ »

W」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/48563550

この記事へのトラックバック一覧です: W:第38話 来訪者X/ミュージアムの名のもとに:

» 仮面ライダーW第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」 [OPUS MAGNUM]
今回は第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」。 ストーリーは仮面ライダーW第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」で! 今回は一気に話が進んだ気がしますが、ただ前回から話はしっかりと完結した感じはありませんでした。 完結したというよりも、もっと謎が広がっただけ…でしたね。 話が進んだのは、とうとうフィリップの本名がフルネームで解りました。 本名は園咲来人、園咲琉兵衛の実の息子だったようです。 そうなると当然、園咲若菜と家族となるわけで、実の姉にあたることになります。 そう言えば以... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 09時37分

» 仮面ライダーW 第38話「来訪者X/ミュ... [裏荻窪楽天支店アフェリエイトブログ(アフ...]
イナゴ、もっともつかとおもいましたが2週で猫にやられましたね。女性の割にはアクション演技がかなりよかったんで期待してたんですが・・・。若菜がNo.2になったことで、公式HPも... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 10時44分

» 仮面ライダーW第38話 [ほかのさなぎ。]
とりあえず今回でフィリップの過去・・・というか今まで99.999999・・・%そうなんじゃね?と思われきた『園咲家の長男』というのが確定事項になる回といったところでしょうか。ともあ... [続きを読む]

受信: 2010年6月 7日 (月) 19時59分

» ■仮面ライダーW 第38話 [雪の地平線]
■第38話「来訪者X/ミュージアムの名のもとに」 フィリップの本名が「園咲来人」 [続きを読む]

受信: 2010年6月 8日 (火) 09時45分

» ◎仮面ライダーW第38話「来訪者X/ミュージア... [ぺろぺろキャンディー]
 ミュージアムの元研究員で脳科学者の山城博士(中西良太)によって、フィリップ(菅田将暉)は家族の記憶を消去されていた。 フィリップの家族? しかし、山城はただ消去しただ... [続きを読む]

受信: 2010年10月19日 (火) 14時39分

« ゴセイジャー:epic 17 新たな敵!幽魔獣 | トップページ | UNLHA32.DLL開発中止へ »