« 春菜はな、MUTEKIへ | トップページ | 米国でパケット定額制廃止へ »

2010年6月 2日 (水)

Google、Windowsの社内利用を中止

Googleは2009年後半に発生した同社ネットワークへの攻撃に関連して、セキュリティの見地からWindowsの社内利用を中止したとのこと。
#元記事はこちら

まるっきり全廃ではないが(まあ、Windows版Chromeの開発もあるしね)、Windowsを搭載したPCの利用には特別な許可が必要となり、一般の社員にはMacまたは、Linuxからの選択ということになっているそうです。
Googleと言えば、「Chrome OS」がありますが、やはり、社内のシステムは「Chrome OS」に向かうようです。

今回のGoogleの行動は、結構、影響が大きいんじゃないかな(少なくとも、マイクロソフトは)。まあ、Vistaで評判が落ちましたしね。そこに、Linuxの成長の著しいこともありますし。それに、クラウドコンピューティングに向かっている現在では、Windowsのように「重いOS」は疎まれますしね。

|

« 春菜はな、MUTEKIへ | トップページ | 米国でパケット定額制廃止へ »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/48528197

この記事へのトラックバック一覧です: Google、Windowsの社内利用を中止:

« 春菜はな、MUTEKIへ | トップページ | 米国でパケット定額制廃止へ »