« OOO:第13話 シャム猫とストレスと天才外科医 | トップページ | いっしょにとれーにんぐ026(おふろ) »

2010年12月 6日 (月)

LYNX 3D

先週末にシャープからdocomo向けにAndoroid搭載スマートフォン「LYNX 3D(SH-03C)」の店頭デモ機が出ていたので、触ってみました。

Andoroid 2.1(2011年に2.2にアップデート予定)を搭載したスマートフォンですが、日本企業が作るだけあって、「ガラパゴススマートフォン」というべき、機能がてんこ盛りのモデルです。シャープのこのモデルはそれ以外の「ウリ」として、「3D液晶画面」があります。3D表示が可能な液晶なのですが、裸眼で3D体験ができるというもの。
#確か、コンデジではすでに搭載されている
#モデルがあったような気がしますが。
実際に見てみましたが、「お~」と思いましたね。多層型のホログラムを想像してもらえばいいと思います。設定によるかもしれませんが、横向きにしたときに3D表示になるようになっています。
#縦向きだと、お馴染みの画面。
また、加速度センサーの効きも他のモデルと比べると、いいような気がします。
#横にすれば、基本即座に向きが変わりましたね。
UIもAndoroidに準拠したものとなってます。なので、シャープの携帯のUIに慣れている人はちょっと戸惑うかも。
#設定如何かもしれないが

でも、やっぱり、「GALAXY S」だな。
#ガラパゴスの方向に進むべきではないだろう。

|

« OOO:第13話 シャム猫とストレスと天才外科医 | トップページ | いっしょにとれーにんぐ026(おふろ) »

携帯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/50231517

この記事へのトラックバック一覧です: LYNX 3D:

« OOO:第13話 シャム猫とストレスと天才外科医 | トップページ | いっしょにとれーにんぐ026(おふろ) »