« サンライズが考える新マーケティング | トップページ | α cafe »

2011年2月 8日 (火)

ソニー、Eマウントの基本仕様を無償開示へ

ソニーは、レンズ交換式カメラで採用している「Eマウント」の基本仕様を無償開示するとの発表をしました。
#元記事はこちら
開始時期は4/1(つまり新年度)から。

Eマウントは去年発売された「α NEX」シリーズやデジタルビデオカメラ「NEX-VG10」で採用されているレンズマウント方式。この基本仕様の開示によって、他のレンズメーカーでもEマウント対応のレンズが製造販売できるわけです。
ちなみに、カール・ツァイス、コシナ、シグマ、タムロンの賛同を得られたとのこと。

ちなみに、カール・ツァイスは先日、マイクロ・フォーサーズにも賛同したとの知らせがあったばかり。いよいよもって、小型デジ一眼の時代がやってくるんでしょうかね。
そういう意味では、「マイクロ・フォーサーズ」対「Eマウント」という図式になるのか?

|

« サンライズが考える新マーケティング | トップページ | α cafe »

デジカメ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

>「小型一眼」というより、「ノンレフ一眼」
「ノンレフ一眼」という言葉が浮かばなかったですw。確かに、ほとんどがノンレフ機ですね。

>ノンレフで上級機種が出るのも近いなぁ、きっと・・・
可動部分が少なくなることで、故障率は低くはなりますけどね。でも、あの「大きさ」がしっくり感というか、安心感というか…。

投稿: あ~かいば | 2011年2月 9日 (水) 23時40分

「小型一眼」というより、「ノンレフ一眼」の時代に入りつつありますね。
悲しいけど、現実なのよね(と、カイ・シデン風にひねくれてみせる)

ノンレフで上級機種が出るのも近いなぁ、きっと・・・

投稿: FusionJack | 2011年2月 9日 (水) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/50816175

この記事へのトラックバック一覧です: ソニー、Eマウントの基本仕様を無償開示へ:

« サンライズが考える新マーケティング | トップページ | α cafe »