« ゴーカイジャー:第2話 この星の価値 | トップページ | データサルベージ »

2011年2月20日 (日)

OOO:第23話 キレイと卵と眠る欲望

ゲストに英玲奈が出演。何気に「平成ライダー」とか、「戦隊シリーズ」へのゲスト出演が多かったりするんだよね。しかも、「お姉さん」役。
#もう、年齢的にも相応しいけど、
#妹役というのは無かったかな。

何気に「タコ」のメダルを手に入れてたのね。今回、初めて使われましたが、タコの脚、何か、デザイン的に微妙。

伊達もちょっとだけ過去に触れてますね。

映司、やはり女性への免疫はあまり無かったか(笑)。最後の最後に…。

カザリはネット喫茶にやってきて、ネット越しに真木に経過報告。メズールとガメルの例を目の当たりにしてか、コアメダルの「器」になる事を慎重に進めている。真木がカザリとのやり取りが終わったところで伊達が研究室にやってくる。「寒いから…」と、こたつの設置を始める。そんな伊達に真木はメディカルチェックを受けるように勧める。が、面倒くさがりの伊達はのらりくらりとかわそうとするが、バースシステムの人体に与える影響のデータを集めるためと受診を命じる。
さて、このやり取りで、伊達に身体的な秘密があるかのような真木の発言がありました。伊達は「心配御無用」と「自分の本職」を盾にかわそうとしてますね。伊達の本職、確かに気になる。

カザリは化粧品会社にやってくる。ここに、自分が試したい欲望を持った人間がいるためである。その頃、その化粧品会社に取材がやってきて、社長である佐倉麗が応じていた。そこに、何の気なしに通っていく研究員。それこそが今回の欲望の「主」となる佐倉優美。社長であり、妹である麗からは疎まれる優美。そこにカザリが現れて、セルメダルを投入する。
離れて様子を見るカザリ。そこにウヴァがやってくる。セルメダルを投入したものの、ヤミーの声が届いていない優美を見て、ウヴァは失敗だとそしる。が、自分が見つけた「欲望」に間違いと自信満々。それどころか、他のコアメダルを持っていながら、自分のように「進化」をしようとしないウヴァを嘲る。

「クスクシエ」はスイーツ週間。そこに伊達がやってくる。ランチを食べに来たのだが、スイーツしかなかったため、出直すことに。と、ついでに、映司を連れ出す。
行きつけのおでんの屋台で映司におでんをおごる伊達。そして、何処かで会っているような気がすると映司に切り出す。でも、一度会ったら忘れないだろうと、その話は流すことに。映司も伊達の素性がずっと気になっており、率直に聞くが、なんだかんだと流される。そこにカザリとウヴァの気配を感じたアンクは映司を連れて行く。ゴリラカンドロイドが反応しなかったことから驚きながらも映司たちの後を追う伊達。その時、優美と偶然再会する。優美は再会に感動するが、伊達はヤミーを倒そうと急いでいた。そして、6時にまた会おうと約束して屋台を去る。

ウヴァとカザリの対決は続く。ウヴァはあくまでも自分だけの力で戦うのに対し、カザリはメズールの力も使って戦う。そんな二人の戦いの場に駆けつけるアンクと映司。その二人に気付き、矛先を変えるカザリ。アンクは映司に「タカ」、「ゴリラ」、「タコ」のメダルを渡す。カザリはメズールの力を使って大水流をかけるが、タコの脚、ゴリラの強力でしのぐ。かつてのカザリとは違うことに気付いたウヴァは戦いを放棄して逃げ去る。
遅れてやってきた伊達、グリードだけしかいないことにがっかりするも、バースに変身してOOOの援護に入る。カザリは自分の力でバースバスターの弾をはじき返し、ガメルの力でバースを浮き上がらせ、柱にたたきつける。OOOも「ゴリバゴーン」を放つも、やはりガメルの重力制御の力に跳ね返される。メズールとガメルの力をも自在に使いこなすカザリに苦戦するOOOとバース。カザリの変化に驚いたアンクは自分のコアメダルを渡し、急場を切り抜けさせようとする。タジャドル・コンボに変わったOOO、何とか急場をしのぐ。

一方、昼食から戻った優美。研究室には妹の麗が待っていた。新作発表の資料ができていないと優美を責める。今日中に作るとなだめる優美。が、麗は会社がうまく行ってるのは自分が表に立って、姉である優美は裏方に回って研究に没頭できると役割分担がきっちりとできているからで、まちがっても優美に「表」に出るなと釘を刺す。
資料作成に没頭する優美。伊達に再会できたことを思い出す。時計を見ると5時を指しており、約束の時間の1時間前となっていた。いそいそと支度をする優美。そして、メイクを始めたところでヤミーの声がようやく届く。優美の眠っていた欲望こそがカザリの狙いだった。ヤミーの声に従い、「綺麗になりたい」とその欲望を膨らませる優美。卵を持って街に出る。
その優美を見つける映司とアンク。卵を渡すように説得する映司。その時、卵からエイヤミーの幼態の群れが飛び出す。OOOに変身する映司。だが、卵から次々と幼態が生まれ、足止めをされる。その隙に優美は街へと消えていく。

ヤミーの声に従い、宝飾品等を買い付ける優美。どんどんと洗練されていく。
一方、おでんの屋台。6時になったので、伊達がやってくる。優美がまだ来ていないと店主に教えられる。おでんを食べようとした時、ゴリラカンドロイドがヤミーの出現を察知する。
優美を探す映司。が、街中の人々が何かに心を奪われた状態になっている光景を見つける。人々の向いている方向に目をやると、卵を持って彷徨う優美がいた。そこに伊達が駆け一緒に追おうとする。その時、優美が振り返る。伊達は優美と気付くが、洗練され、美しい女性となった優美を見て、映司は心を奪われる。優美の虜となった映司、ヤミーのことはそっちのけ状態に。

前半と終盤の英玲奈のギャップが「欲望」の内容を物語ってますね。やはり、モデル出身だけあって終盤は決まってます。
で、その優美を見て、「衝撃」が走った映司。これが次週にも続くようです。
ゴリラカンドロイドはヤミーの出現には反応するけど、グリードには反応しないんだね。しかし、おでんを運ぶといい、マスコット的な存在になってますね。

さて、次回はついに「シャチ」のメダルも手に入れ、「シャウタ・コンボ」が登場です。

|

« ゴーカイジャー:第2話 この星の価値 | トップページ | データサルベージ »

OOO」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

>今回、妹タレントが姉役で、姉タレントが妹役なんだよね
ほんとに英玲奈は妹タレントなのに、姉役が多いですよね。

投稿: あ~かいば | 2011年2月26日 (土) 09時15分

今回、妹タレントが姉役で、姉タレントが妹役なんだよね

それにしても水谷妃里の劣化が激しい・・・

投稿: FusionJack | 2011年2月21日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/50921596

この記事へのトラックバック一覧です: OOO:第23話 キレイと卵と眠る欲望:

» 仮面ライダー・オーズ 第23話「キレイと卵と眠る力」 [破滅の闇日記]
仮面ライダーOOO(オーズ) VOL.1【DVD】(2011/02/21)渡部秀、三浦涼介 他商品詳細を見る  今回のターゲットは欲望深そうな美人社長ではなく、その姉である研究者。会社の為に研究開発をはじめ色々とこなし...... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 08時40分

» 仮面ライダーオーズ/OOO 第23話「キレイと卵... [MAGI☆の日記]
仮面ライダーオーズ/OOOの第23話を見ました。第23話 キレイと卵と眠る欲望『どうです?』「また満たされた気がするよ、僕の中に少しだけど」『2枚ではその程度でしょう。メダルの器に... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 09時56分

» 仮面ライダーオーズ第23話「キレイと卵と眠る欲望」 [OPUS MAGNUM]
今回は第23話「キレイと卵と眠る欲望」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第23話「キレイと卵と眠る欲望」で! 今回は性格も容姿も正反対の姉妹が登場。 きれいで派手は妹と、地味で内気な姉。 そこに目を付けたカザリは姉がきれいになりたい欲望を持つものとしてヤ...... [続きを読む]

受信: 2011年2月21日 (月) 13時40分

« ゴーカイジャー:第2話 この星の価値 | トップページ | データサルベージ »