« Windows7 SP1、2月23日に一般公開 | トップページ | 今年の雪景色 »

2011年2月11日 (金)

「タイガーマスク」実写映画化

最近、「伊達直人」を名乗って、施設にランドセル等を贈るという出来事が日本各地で起きていますが、それらをきっかけに「タイガーマスク」の実写映画化の話が出てきました。
#元記事はこちら

製作を発表したのは作家の真樹日佐夫氏。「伊達直人」が登場する漫画「タイガーマスク」の原作者である故梶原一騎氏の実弟だそうです。「『伊達直人の精神』がさらに広がり、日本がよくなれば」という願いから製作に踏み切ったそうです。
全国各地にいる「伊達直人」、真樹氏はこの中から福岡市のホストを、長年寄付を続けてきたことから、「初代伊達直人」と任命。さらに、寄付のほか、災害被害を援助するための「伊達直人基金」の設立も発表したとのこと。

映画「タイガーマスク」のクランクインは5月、11月に公開を予定。さて、キャストはどうなるんでしょうかね。

|

« Windows7 SP1、2月23日に一般公開 | トップページ | 今年の雪景色 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/50838385

この記事へのトラックバック一覧です: 「タイガーマスク」実写映画化:

« Windows7 SP1、2月23日に一般公開 | トップページ | 今年の雪景色 »