« ゴーカイジャー:第5話 ジャッジメント・パイレーツ | トップページ | 日々の通勤は »

2011年3月20日 (日)

OOO:第26話 アンクとリングと全部のせ

バースの最強(というか、全装備装着)形態「バース・デイ」が登場。う~ん、もう少し何とかならんかったのかね、ネーミングw。

結果的に、左手は余韻を残すだけでしたね。

真木の知世子への思いは…。

オウム・ヤミーの攻撃に負傷した映司。伊達はそんな映司の手当てをする。比奈は伊達に頼まれたものを買って戻り、映司を心配そうに見守る。「映司がこうなったのはアンクのせい」と比奈に説明する後藤君。だが、映司は邪魔こそすれ、ヤミーは作り出していないとアンクをかばう。アンクが他のグリードと違うことを目の当たりにし、他の誰よりも長く付き合っていることからでしか理由にはなってないが。
ここで、ヤミーの行動原理を映司から聞かされた伊達は「ボケ」をかまします。で、すかさず、後藤君が突っ込むと…。この二人のコンビも板についてきましたかね。

深手を負った映司の治療が終わり、後藤君と一緒にヤミーを探しに出ようとする伊達。映司も一緒に探しに行こうとするが、傷で思うように動けない。そんな映司を見て「今日一日動くな!これ、医者の命令ね」と絶対安静を言い渡し、比奈に看病(と監視)を任せる。
映司の姿を見て、パンチドランカーの話を思い出した比奈、伊達に変身が映司の体に負担を負わせていないかを尋ねる。だが、OOOについては伊達はあまり押さえておらず、後藤君もコンボの後はかなり辛そうであるということ以外は知らないでいた。二人の会話を聞いて、さらに不安を募らせる比奈。
ヤミーを探しに行く途中、OOOについて、あまり知らなさ杉のところが多いことに反省する伊達と後藤君。そして、ついに後藤君は鴻上ファウンデーションへ戻ることを決意する。「頭下げなきゃなんないよ」の伊達の言に、「なんなら土下座でもしますよ」と力強い返事を返す。
後藤君、成長したなぁ(笑)。伊達もそんな後藤君を頼もしく思ったようです。しかし、この後に「まずはニワトリちゃんヤミーだな」と重ねてのボケ。後藤君もすかさず、「オウムです」と突っ込む。

真木の車、カザリから鳥のヤミーが現れたことを聞かされる真木。ウヴァがやったのではとカザリに返すが、「(ウヴァには)自分のコア以外を使う勇気がないんだ」とウヴァの可能性を否定する。真木も多少は興味がありながらも、「忙しい」といって電話を切る。そして、その真木の視線の先には
知世子
ビラの知世子の写真を見てから気が気でない真木。それもそのはずで、知世子は真木の死んだ姉に瓜二つだったためである。姉に優しくしてもらっていた真木は知世子の姿を見て、亡き姉に思いを馳せていた。
ということで、知世子への思いは恋心ではなかったようで。あの人形って、姉の形見なのね。で、最後は頭でクラクションを鳴らす。

アンクはオウム・ヤミーが岡村を匿っている所を突き止め、一人で様子を探っていた。一方、岡村もオウム・ヤミーの誘惑を頑として跳ね返していたが、己が欲望に負け、武田の「夢」を叶える意味でも、再度トレーニングに精を出していた。
一方の武田はタイトル防衛線を「引退」という形でふいにされたことにいらだっていた。そこにオウム・ヤミーが現れ、岡村の元へ連れて行こうとする。そこにバースと後藤君が駆けつけ、オウム・ヤミーの邪魔をする。オウム・ヤミーを外へ連れ出し、戦いを続行するバース。が、オウム・ヤミーとの相性が悪く、苦戦する。キャタピラ・レッグとドリル・アームを装着し、巻き返しを図るバース。が、突進をかけるバースの前に武田が現れ、自分を岡村の待つ場所へ連れて行くようにオウム・ヤミーに頼み込む。オウム・ヤミーは武田を連れて岡村の待つ場所へ。
伊達、バースに変身済みでリングに上がってます。しかし、格闘技全般なので、バースはボクシングではなくレスリングですな。

ボロボロの体をおして何処かへ向かう映司。一方、手がかりを失った伊達と後藤君はヤミーの行方を思案する。そこに映司が現れる。自分の忠告を無視した映司を叱咤する伊達。が、映司はジムの人達から岡村がデビュー前まで使っていて、今も残してあるリングがあるという話を聞きだし、それを伊達らに伝えに来たのだ。そして、何としても止めないとと無茶をする映司。そんな映司を「アンクと戦うことになってもいいのか?」と言って止めようとする伊達。が、元々、映司はアンクから信吾の体を取り戻そうとしているので、そのためには戦うことははじめから承知のことだった。二人の奇妙な関係を不思議に思う伊達。

岡村の前に武田が現れる。拳で戦ってきた男だけにしかわからない思いを胸に。その二人の戦いのゴング代わりにと、オウム・ヤミーは屋根の上にいるアンクめがけて火球を放つ。アンクが自分を監視しているのに感づいていたオウム・ヤミー。アンクを葬り去ろうとする。そこに、映司がライドベンダーで駆けつけ、アンクを守る。
って、映司、まともに火球を生身で受けているように見えるのだが…。
#でも、次のカットでは無傷だな。
アンクがヤミーがメダルをどこへ持ち帰ろうとしているのかを探っていることを見抜いていた映司。そして、映司煮を「保険」代わりに、自分のコアメダル(タカ、クジャク、コンドル)を守ろうとしていたことも。なんだかんだと、お互いに信頼し合っているアンクと映司。アンクは映司に「トラ」と「バッタ」のメダルを渡す。メダルを受け取り、OOOに変身する映司。
一方、岡村と武田はお互いに死力を尽くして戦っていた。そこに現れる伊達と後藤君。伊達は岡村の体のことを思い、試合を止めようとする。が、そこにしか生きる世界がないと考える二人はやめようとしない。そこにOOOとオウム・ヤミーが飛び込んでくる。OOOはヤミーを連れ出す。伊達と後藤君は岡村と武田に逃げるように言い残すとOOOを追う。どうしても決着をつけたい岡村と武田は互いに最後の一撃を放つ。

オウム・ヤミーと戦うOOO。だが、深手のため、動きにキレがない。そんなOOOをなじるアンク。ピンチになったOOOを援護射撃で助けるバースと後藤君。OOOの代わりにオウム・ヤミーに立ち向かう。映司はアンクに「火に強いコンボで行こう」とメダルを要求する。アンクは映司の身を案じながらも、「シャチ」、「ウナギ」、「タコ」のメダルを渡す。一撃で決めたい映司は伊達に時間を稼ぐよう頼み込む。並じゃない相手に時間稼ぎをしなければならない伊達は「とっておき」を使おうとメダルを装填し始める。が、その隙にオウム・ヤミーの火球の連射が襲う。ヤミーに倒されたかと思いきや、「とっておき」であるフル装備状態「バース・デイ」が完成していたバース。逆にブレスト・キャノンをお見舞いする。形勢が逆転し、シャウタ・コンボに変身するOOO。そして、オクトバニッシュを決め、オウム・ヤミーを粉砕する。と、同時にコンボの衝撃に耐え切れず倒れこむOOO。

クロスカウンターでお互いに倒れこんだ岡村と武田。オウム・ヤミーが倒されたことで、岡村の左腕は元の状態に戻ってしまう。が、自分が生きる世界はリングの上だと再認識した岡村は武田に再起を誓う。
一方、ボロボロの映司を介抱する伊達。が、後はアンクに任せて後藤君と一緒に後にする。鳥のヤミーを生み出せる「誰か」がいることをアンクに再確認する映司。が、それには答えず、自分の最終目的とそのためにはOOO(=映司)が必要だと言い切るアンク。が、腕を伸ばし、映司を助け起こす。そんな映司とアンクを「左腕」が怪しく見送る。

とりあえず、バース・デイが参上。しかし、ああなると、何がなんだか…。
前回のエピソードで体がバラバラにされていることを明かしているアンク。でも、人格(?)は右腕にあるという異なると思うのだが、そうすると左腕は?でも、その辺の「鍵」を握っているのは鴻上のような気が…。

|

« ゴーカイジャー:第5話 ジャッジメント・パイレーツ | トップページ | 日々の通勤は »

OOO」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/51173273

この記事へのトラックバック一覧です: OOO:第26話 アンクとリングと全部のせ:

» 仮面ライダーオーズ/OOO 第26話「アンクとリ... [MAGI☆の日記]
仮面ライダーオーズ/OOOの第26話を見ました。第26話 アンクとリングと全部のせ伊達と映司は引退したボクサー・岡村の欲望から生まれたオウムヤミーと戦っていたが、アンクが映司に渡... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 05時51分

» 仮面ライダー・オーズ 第25&26話「アンクとリンクと全部のせ」 [破滅の闇日記]
仮面ライダーOOO(オーズ)VOL.2【Blu-ray】(2011/03/21)渡部秀、三浦涼介 他商品詳細を見る  アンクがヤミーを生んで、セルメダルを集めているのではないかとミスリードさせる問題編。後藤あたりは完全にア...... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 12時48分

» 仮面ライダーオーズ第26話「アンクとリングと全部のせ」 [OPUS MAGNUM]
今回は第26話「アンクとリングと全部のせ」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第26話「アンクとリングと全部のせ」で! 先週は震災が有って放送休止だった仮面ライダーオーズ。 今週は放送が有りました。 しかし、どうも素直に楽しめませんね…。 震災に遭われた方...... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 19時11分

« ゴーカイジャー:第5話 ジャッジメント・パイレーツ | トップページ | 日々の通勤は »