« ゴーカイジャー:第37話 最強の決戦機 | トップページ | 眼鏡 »

2011年11月10日 (木)

月曜日から3日続けて疲れ目の状態だったので、眼科に行ってみました。そこでは初診だったという事もあり、視力検査や問診のほかに、眼圧検査など細かに検査しました。

近視と乱視が入っているのは知ってはいたのですが、かなり強いということが改めて知らされました。まあ、眼鏡を作るときに標準レンズよりも度数の強いレンズになるのでと、セット価格よりも高めで作ってはいるので、何となくは感じていましたが。で、近視と乱視がともに強いので、眼鏡の調整もかなりシビアなものとなってるそうです。と、それくらい特殊なケースらしいことも知りました。
疲れ眼の原因ですが、近視が入っているので、眼鏡の方は遠くのものが見えるように調整しているわけですが、仕事柄、比較的近くのものを見ていることが多いです。しかも、度数調整が強めになっているので、眼の筋肉がそれに合わせようとして緊張状態が続いたからだそうで。さらに、ドライアイの気もあるので、さらにだったそうな。

おかげで、自分の眼がどのようなものかが知ることができました。

|

« ゴーカイジャー:第37話 最強の決戦機 | トップページ | 眼鏡 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/53207978

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ゴーカイジャー:第37話 最強の決戦機 | トップページ | 眼鏡 »