« フォーゼ:25 卒・業・後・髪 | トップページ | XQD、店頭に出る »

2012年3月 7日 (水)

実在する「チーター型ロボット」

2/26に放送を開始した「特命戦隊ゴーバスターズ」では、レッドバスターが乗るバスターマシン「CB-01」がチーター型のロボットに変形し、画面狭しと駆け回ったりしますが、CGによる表現であります。
ところが、海の向こう、アメリカでは米軍がリアルにチーター型のロボットを作っていました。
#元記事はこちら

とはいえ、元記事の写真と動画を見てもらえばわかりますが、チーターの跡形なんてありません(笑)。でも、名前は「Cheetah」だそうです。動画で一部スローになるので、それを見るとわかりますが、脊椎部分に当たるところが柔軟にできており、実際のチーターの動きに近いのではないかとも思えます。
現在のところ、最高速度で時速29km近くまでに達しているそうです。

でも、

こうなる(って、これは人型ですがw)のは、まだ先ですね。

ついでに(わかる人にはわかるボケですが)

#しかも、「チーター」ではなくて、
#「チータ」だったのね…。

|

« フォーゼ:25 卒・業・後・髪 | トップページ | XQD、店頭に出る »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/54160031

この記事へのトラックバック一覧です: 実在する「チーター型ロボット」:

« フォーゼ:25 卒・業・後・髪 | トップページ | XQD、店頭に出る »