« 富士フィルム、APSフィルムの販売を終了 | トップページ | バドガール »

2012年5月23日 (水)

三鷹市、第三セクターで中高生向けにRubyプログラミング教室開講

三鷹市が出資している第三セクター「まちづくり三鷹」では2012年5月27日から中高生向けにRubyプログラミング教室「U-18プログラミングくらぶ(Ruby三鷹教室)」を開講するそうです。
#元記事はこちら

カリキュラムは簡単なゲームの作成やRuby on Railsを使用したWebアプリケーションの開発など。また、受講生を対象に無料で部屋を開放し、放課後に自由にRubyを学べる場を提供する「U-18プログラミングくらぶ オープンラボ」も同時に開設するそうです。

Rubyについては自治体レベルでの活用が目立ちますね(三鷹市の場合は第三セクターですが)。またプログラミング教育についても盛んですね。数年前まではJavaがこの立場にあったと思うのですが、ここ数年でRubyに代表されるスクリプト言語がその位置にいますね。でも、これだけRubyの活用例が多いのは日本くらいかなと。

|

« 富士フィルム、APSフィルムの販売を終了 | トップページ | バドガール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/54777842

この記事へのトラックバック一覧です: 三鷹市、第三セクターで中高生向けにRubyプログラミング教室開講:

« 富士フィルム、APSフィルムの販売を終了 | トップページ | バドガール »