« ウィザード:第3話 変身!生中継 | トップページ | 免許更新 »

2012年9月18日 (火)

PhotoshopのXP対応はCS6まで

アドビは、9/14に現行の「Photoshop Creative Suite 6」がWindows XPをサポートする最後のリリースであることを明言したそうです。
#元記事はこちら

現行のバージョンでWindows XPへのサポートを最後とする理由を

性能にこだわった現代のソフトウェアには、最新のハードウェアグラフィックスインターフェース、特にグラフィックス処理ユニット(GPU)の能力を引き出す手段が必要で、Windows XPにはこれが欠けているため

としています。

確かに、そうかもしれませんね。それと、やはり64bitOSであることも要求されているからではないかなとも思えます(主にメモリ面で)。まあ、XPにも64bitバージョンはありますが、Vistaや7ほどメジャーではありませんしね。
こういったところからも、XPが一線から退くことになるのかな。

|

« ウィザード:第3話 変身!生中継 | トップページ | 免許更新 »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/55690867

この記事へのトラックバック一覧です: PhotoshopのXP対応はCS6まで:

« ウィザード:第3話 変身!生中継 | トップページ | 免許更新 »