« 松屋の焼き牛めし | トップページ | ゴーバスターズ:Mission34 敵はビートバスター?! »

2012年10月12日 (金)

「ガッチャマン」実写化

タツノコプロの代表的なアニメーション作品「科学忍者隊ガッチャマン」が松坂桃李主演で実写化が決まりました。

科学忍者隊の5人のキャスティングは決定しており、

  • 大鷲の健=松坂桃李
  • コンドルのジョー=綾野剛
  • 白鳥のジュン=剛力彩芽
  • つばくろの甚平=濱田龍臣
  • みみずくの竜=鈴木亮平

となるそうです。

「殿」(今では「信」の方が通りがいいか)こと、松坂桃李も「梅ちゃん先生」に出てから、波に乗ってますねぇ(映画「ツナグ」も主演だし)。

キャスティングについては、松坂桃李と綾野剛はまあいいかなぁと。どちらも「特撮」経験者ですし。
濱田龍臣の「つばくろの甚平」も、まあ、こうかなと。子役でこの年代を演じることができるのが濱田龍臣以外に浮かばないんだよね。
剛力彩芽が「ジュン」って言うのが、「ピン」とこないんだな。アクションも未経験なわけだし。アクション経験のある女優を使えばいいと思うんだが。例えば、「プレイガール2012」をやったばかりの杉村有美とか(プロポーション的には長澤奈央だろうなぁ。ただ年齢的に…w)。それこそ、「戦隊シリーズ」出演経験者から引っ張ってきた方がしっくり来るような気がする。
鈴木亮平の「竜」もイメージとは違いますよね(もろ「モデル」だし)。「みみずくの竜」といえば、あのファッティな体型だよね。「あんこ」でもつめるのかなw。一番、イメージに近いのはホンジャマカの石塚英彦なんだけど(体型といい、「ムードメーカー」を勤めるキャラといい)。ただ、いかんせん、年齢が…w。

そういえば衣装とかはどうするんだろ?TVシリーズのデザインを基にするのかな?それとも、OVAのスタイリッシュな方を基にするのか?

まあ、何にしても出来上がりがきになりますかね。

|

« 松屋の焼き牛めし | トップページ | ゴーバスターズ:Mission34 敵はビートバスター?! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

SMAPのCMって、いつ頃でしたっけ?確かにそれから考えると、今が作り時かもしれませんね。

>でも、最近のCM見ると、松坂は「破裏拳ポリマー」の方が
>いいんじゃないかと思うね。
「ACUO」のCMですよね。あれ見ると、「破裏拳ポリマー」の方が合ってそうな気が(笑)

投稿: あ~かいば | 2012年10月17日 (水) 23時52分

SMAPがCMでやった時は、あれで劇場版作ったら何億、製作費がかかるかわからないってほどだったけど、CGも安くなったしね、作り頃かも。

でも、最近のCM見ると、松坂は「破裏拳ポリマー」の方がいいんじゃないかと思うね。

投稿: FusionJack | 2012年10月15日 (月) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/55875963

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガッチャマン」実写化:

« 松屋の焼き牛めし | トップページ | ゴーバスターズ:Mission34 敵はビートバスター?! »