« ゴーバスターズ:Mission35 タテガミライオー吼える! | トップページ | ソフトイーサ、「パケット警察」を公開 »

2012年10月21日 (日)

ウィザード:第8話 新たな魔法石

ゲストに八木さおりが出演。今回の「ゲート」となる子供の母親役です。

晴人の過去が少しだけ明らかに。

「白いガルーダ」が新たな魔法石を「面影堂」に運んで来ますが、コヨミは不吉な予感にかられます。

そして、フェニックスを相手にウィザードはピンチに…。

今回のエピソードのゲストは八木さおり。80年代のアイドルです。そんな人が母親役なんだよね。まあ、40代だから当然ですが。しかし、ちょっとふっくらしているくらいで、あまり変わってないな。

冒頭で登場の「白いガルーダ」。新たな魔法石を晴人たちの元へ届けに来たわけですが、結構、愛嬌があるかな(笑)。しかも、ドアの開け閉めもちゃんとしていますね。まあ、おそらくは「白い魔法使い」の使いなんだろうな。

晴人の過去も少し明らかに。少年時代に両親を事故で失っていたんですね。そして、両親はいまわの際に「あなたはお父さんとお母さんの希望よ」と言われているので、未来を暗示しているかのようです。
しかし、そうなると晴人はどのように育てられたんだろ?

今回はメデューサが自らゲートを襲っていますが、それを見ていたフェニックスがウィザードと戦いたいがために、ワイズマンに直訴します。ということで、ここでワイズマンが登場ですがシルエットです。声は古川登志夫氏。シンに近いのイメージですかね、演技は。ワイズマンもこれから出てくる機会があるということでしょうか。
で、そのワイズマンから策をもらったフェニックスがウィザードと対峙。ウィザードと同様に、火の使い手ですが、その力はウィザード以上。ウォーター・スタイルでの水攻めも通用しなければ、ランド・スタイルでの防御も役に立たず。挙句の果てには、切りつけられて橋から落下、というところで次回に続いています。

来週には早々にパワーアップして、フレイムドラゴンになりますね。1クール目でいきなりパワーアップか。

|

« ゴーバスターズ:Mission35 タテガミライオー吼える! | トップページ | ソフトイーサ、「パケット警察」を公開 »

ウィザード」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/55943894

この記事へのトラックバック一覧です: ウィザード:第8話 新たな魔法石:

« ゴーバスターズ:Mission35 タテガミライオー吼える! | トップページ | ソフトイーサ、「パケット警察」を公開 »