« Gmailに仮想キーボードとIMEが追加 | トップページ | 「ガッチャマン」実写化 »

2012年10月11日 (木)

松屋の焼き牛めし

以前から一部の店舗で提供はされていたのですが、全店舗で提供が開始されたので、食べてみました。

たれは甘だれを使用して、ごまを振りかけています。ごまがかかっているところが、「東京チカラめし」との違いですかね。
基本的に、松屋の味付けが好きなので、この焼き牛めしもおいしくいただきました。

ちなみに、値段は380円。東京チカラめしの方が290円なので、90円高いですね。しかもどちらも味噌汁がつくので、コストパフォーマンス的には東京チカラめしの方がいいようです。でも、待つ時間は松屋の方が短いかなぁ。どちらもそんなに混んでいない時間に行ったのですが、東京チカラめしの方が待ち時間があるんですよね。まあ、オーダーが入ってから肉を焼くんだろうからだとは思うのですが、それは松屋も同じはず(焼肉定食なんかはオーダーが入ってから焼きに入りますからね)。まあ、味はどちらもおいしいとは思います。ワンコインで焼肉丼が食べられるというのは、結構な魅力でしょう。

|

« Gmailに仮想キーボードとIMEが追加 | トップページ | 「ガッチャマン」実写化 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/55869479

この記事へのトラックバック一覧です: 松屋の焼き牛めし:

« Gmailに仮想キーボードとIMEが追加 | トップページ | 「ガッチャマン」実写化 »