« ゴーバスターズ:Mission43 決意のクリスマス | トップページ | 紅白歌合戦2012、曲目発表 »

2012年12月16日 (日)

ウィザード:第15話 ラストシーンの後は

ドラゴンの力を具現化した3つ目の形態、「ウォータードラゴン」登場。ドラゴンの力を使うときは尾の部分が具現化するようです。

「ウォータードラゴン」のリングと対であるスペシャルが「ブリザード」と、凍結系の魔法なのは…。

今回の本当のゲートは真中千鶴でしたが、それを悟らせまいと苦悩する晴人が丁寧に描かれていましたね。
#まあ、千鶴は悟史がゲートであると
#思い込んでますからね。

さて、その悟史であるファントム、リザードマン。あまり蜥蜴って感じしなかったよなぁ。高いところに上るところはいいにしても、毛鉤のような攻撃は蜥蜴っぽくないよね。しかも、今回はウォータードラゴンに太刀打ちできないと見ると海中に逃げ込んでるし…。

3つ目のドラゴン形態「ウォータードラゴン」。海中に逃げ込んだリザードマンをあぶり出すために、海を割っています。やはり、演出上やってみたいのかなぁ「モーゼの十戒」。

さらには、割った海を「ブリザード」で凍結させてましたね。

さて、フレイム、ハリケーン、ウォーターと3つのドラゴン強化形態が出てきまして、残りはランドとなってますが、これはいつ出てくることやら。
#まだ、デザインが発表されてないもんね。


次回はクリスマスエピソードになるようですが、どんな話になりますかね。

|

« ゴーバスターズ:Mission43 決意のクリスマス | トップページ | 紅白歌合戦2012、曲目発表 »

ウィザード」カテゴリの記事

仮面ライダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/56330707

この記事へのトラックバック一覧です: ウィザード:第15話 ラストシーンの後は:

« ゴーバスターズ:Mission43 決意のクリスマス | トップページ | 紅白歌合戦2012、曲目発表 »