« バテリオ | トップページ | ウルトラヒーローがパトロールする宿泊プラン »

2013年6月26日 (水)

バッファロー、DSD対応のNASを発表

バッファローはネットワークオーディオユーザー向けのNAS製品「LS421D0402P」を発表しました。

http://news.mynavi.jp/news/2013/06/26/225/index.html

高音質音源のDSD(Direct Stream Digital)ファイルの配信を可能とするNASでDSDファイルの他に、WAVやAIFFといったロスレスファイルやハイレゾファイルに対応するとのこと。
通常のNASとの違いは、音楽配信に関する機能に特化している点。サーバー機能もDLNAサーバー以外をOFFにしているそうです。とはいえ、ファイルを置くことを考えると、ファイルサーバー機能はONになっているとは思いますけどね。また、オーディオルーム設置を配慮して冷却ファンも大型で静音タイプのものを搭載しているそうです。

何気に、PCオーディオや高音質のオーディオファイル再生などが注目されている昨今なので、出るべくして出てきた製品といえるかもしれませんね。

|

« バテリオ | トップページ | ウルトラヒーローがパトロールする宿泊プラン »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/57671869

この記事へのトラックバック一覧です: バッファロー、DSD対応のNASを発表:

« バテリオ | トップページ | ウルトラヒーローがパトロールする宿泊プラン »