« シャアザクケーキセット | トップページ | 「Windows 8.1」リリース »

2013年10月18日 (金)

ドコモ、開発者向けにAPIサイト開設

ドコモは開発者向けのAPI提供サイト「docomo Developer support」を11/11に開設すると発表しました。
#元記事はこちら
スマートフォン向けサービスやアプリの開発者に対して、同社が保有するAPIを提供するもので、利用料金は無料。

開設して差し当たっては、電話機に向かって発声した音声内容をテキスト化する「音声認識」、画像に書かれている単語とその位置を認識する「文字認識」、会話文のテキストをもとに雑 談エージェントによる自然な応答をテキストで返せる「雑談対話」、質問文のテキストをもとに、データベースやサイト検索で用意された回答をテキストで返せ る「知識Q&A」、ドコモ環境センサーネットワークで観測した全国の環境情報(気温・降水量)を取得できる「環境センサー」の5つのAPIを提供するそうです。
ドコモは、このサイトを通じてAPIを積極的に開放することで、サービス開発者とのパートナーシップを形成し、スマートフォン向けサービスやアプリの充実を目指すとしており、今後は、SDKなどの開発支援ツールを提供するほか、技術に関する問い合わせ窓口も設ける予定だそうです。
また、5月に公開している「ドコモクラウドAPI」も将来的には「docomo Developer support」に集約していく予定でいるそうです。

キャリアが無料でAPIを提供するというのはなかなか思い切ったことではないかと。
#auやソフトバンクがもう提供しているようなら、
#そうでもないけどね。

|

« シャアザクケーキセット | トップページ | 「Windows 8.1」リリース »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/58409939

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ、開発者向けにAPIサイト開設:

« シャアザクケーキセット | トップページ | 「Windows 8.1」リリース »