« ウルトラマンシリーズ超兵器大研究 | トップページ | ポッキーの日 »

2013年11月10日 (日)

鎧武:第5話 復活!友情のイチゴアームズ!

紘汰の代わりにチームの為に戦う光実。その姿を見て紘汰は…。

一度は消えたイチゴロックシードでしたが、再び出てきたことで、イチゴアームズが登場。スピード重視なんですかね。

さらには、グリドン、黒影も登場。

黒影、意外とかっこいいな。

#前回放送では省略されていた龍玄とインベスの戦いから。
城乃内の乱入で始まったインベスゲームに勝利を収めた光実。その夢の中に、謎の少女が現れ、紘汰にも投げた「あなたは運命を選ぼうとしている」の忠告をする。わけがわからないまま夢から覚める光実。戦極ドライバーがあることで、ライダーの力を手に入れたことが現実だと安心する。
明くる日、鎧武のガレージで沢芽市内のダンスチームの勢力状況を説明する。多くのチームがバロンの傘下に収まりつつあり、「天下分け目」の様相を呈していた。さらに、バロンの傘下に入ったチームからは優秀なダンサーが引き抜かれ、バロンのバックダンサーとして使われるという状況でもあった。そこに紘汰が現れ、光実に戦極ドライバーの脅威を説こうとする。が、これまで他人の敷いたレールの上を歩いてきた光実にとって、初めて自分の意志で選んだことであるため、その覚悟もあると紘汰に返す。

バロンの戎斗が光実に挑んでくる。それに応じる光実だったが、バロンと実体化したインベス2体のコンビネーションに苦戦を強いられる。チャッキーからの電話でガレージへと駆けつけた舞と紘汰。旗色が悪いながらも、紘汰と舞が見ている前で一人で戦い続ける光実=龍玄。その姿を見て、「自分が戦う意義」を見つけた紘汰は、再び戦極ドライバーを装着する。そして、鎧武へと変身し、インベスゲームに割り込む。
鎧武が加わり、3対2の対決となる。その戦いの最中、龍玄は鎧武にイチゴロックシードを渡す。ロックシードを換装し、イチゴアームズを身に着ける鎧武。さらに戦いを優位に進め、インベス2体を撃破する。逆に、旗色が悪くなったバロン。だが、そこに城乃内と初瀬がやってきて、戦極ドライバーを装着する。そして、城乃内はグリドンに、初瀬は黒影へと変身する。

光実の姿を見て立ち直った紘汰。ようやく自分の戦う意義を見つけたというところです。
そして、グリドンと黒影の登場。ここで一気に出てきましたね(次回ももう一人登場しますが)。しかし、「グリドン」は無いよなぁ。「どんぐり」のアナグラムだけど、単純すぎる。一方の黒影はスマートなデザインでかっこいいですね。

|

« ウルトラマンシリーズ超兵器大研究 | トップページ | ポッキーの日 »

仮面ライダー」カテゴリの記事

鎧武」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/58547831

この記事へのトラックバック一覧です: 鎧武:第5話 復活!友情のイチゴアームズ!:

« ウルトラマンシリーズ超兵器大研究 | トップページ | ポッキーの日 »