« 要はバランスなのです | トップページ | 鎧武:第23話 いざ出陣!カチドキアームズ! »

2014年3月21日 (金)

ガンダム35週年プロジェクト

1979年のテレビシリーズ放映から35年目を迎える今年、バンダイナムコホールディングス、創通、サンライズは「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」を発表しました。
#元記事はこちら

内容としては、新作2本の上映となっており、その作品は「ガンダム Gのレコンギスタ」(2014年秋公開予定)、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 青い瞳のキャスバル」(2015年春公開予定)となっております。

この内、「ガンダム Gのレコンギスタ」は「ガンダム」の生みの親である富野由悠季監督が総監督を務める作品。宇宙世紀の次の世紀「リギルド・センチュリー」を舞台に、宇宙エレベーターを守る組織「キャピタルガード」のパイロット候補生「ベルリ・ゼナム」の冒険を描く作品となるそうです。
#元記事はこちら

富野監督がガンダムの制作に携わるのは「∀ガンダム」以来ですかね。宇宙世紀の次の世紀「リギルド・センチュリー」が舞台となるということで、やはり正統な後継の作品となるということでしょうか。久しぶりの「富野ガンダム」を楽しみにしてみますか。

|

« 要はバランスなのです | トップページ | 鎧武:第23話 いざ出陣!カチドキアームズ! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/59327443

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダム35週年プロジェクト:

« 要はバランスなのです | トップページ | 鎧武:第23話 いざ出陣!カチドキアームズ! »