« .NET Native | トップページ | 今後のパッチ適用には「Windows 8.1 Update」適用が必須 »

2014年4月 9日 (水)

Windows XPサポート終了

2001年の発表以来、長きにわたって親しまれていたWindows XPのサポートが、本日4/9(日本時間)、ついに終了しました。
(最後の月例パッチも提供されました)

以後はパッチなどの提供もされなくなるため、ウィルス等の脅威やリスクを負いながらの利用となります。そのため、マイクロソフトとしても、最新の環境(早い話がWindows8)への移行を勧めています。
ちなみに、リスクを軽減した上で利用するために、以下のことを実施してほしいとしています。

  • 今日(2014/4/9)公開されたパッチを含む、すべてのセキュリティ更新プログラムを適用
  • セキュリティ製品(ウイルス対策ソフトおよび定義ファイル)も最新の状態に
  • インターネットからの切断
  • USBメモリなどの利用停止

3つ目、4つ目が指すように、インターネット等の外界から切り離された状態での運用を勧めています。
(ウィルス感染のリスクを軽減する意味で)

XPも10年以上にわたって使われてきたOSなんですよね。Windowsではもちろん、他のOSと比べて見ても、こんなに長く使われたものはないんじゃないかな。

さて、私はというと、自宅でメインで使うPCはWindows7なので、問題ないのですが、サブで使っているノートPCがXP。しかも、モデル的にも古いので、OSのアップグレードなんてできないんですよね。なので、当面、ノートの方はXPのまま。まあ、用途も目覚まし代わりにしか使っていないので、特段困ることはないのですが。

|

« .NET Native | トップページ | 今後のパッチ適用には「Windows 8.1 Update」適用が必須 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/59441543

この記事へのトラックバック一覧です: Windows XPサポート終了:

« .NET Native | トップページ | 今後のパッチ適用には「Windows 8.1 Update」適用が必須 »