« 「Windows 10」発表 | トップページ | 大宮公園水泳場午前(2014/9/28) »

2014年10月 4日 (土)

「Lotus 1-2-3」、31年の歴史に幕

表計算ソフトの「Lotus 1-2-3」が9/30にサポート終了を迎え、31年という長い歴史に幕を下ろしました。
#元記事はこちら

この日、サポートの終了を迎えたのは「Lotus 1-2-3」を含め、「Lotus SmartSuite 9.x」、「Lotus Organizer」の3本。いずれも今ではIBMが開発・販売していました。

今でこそ、Excelに表計算ソフトの代名詞の座を奪われてしまっていますが、MS-DOS時代にはこちらが表計算ソフトの代名詞でした。マクロ機能を備え、業務の効率化が図れるソフトとしても重宝がられていましたね。また、簡易データベース機能も備えていたので、表計算意外にも使っていたという人(または会社)もあるのでは。私もマクロ機能で、学生時代には、色々と作ったなぁ。
#卒業研究でLotusのマクロを用いた
#システムを作ったりしました。

ただ、コンシューマ向けのOSがWindowsに移り、OfficeスイートとしてWord等との連携を持ったExcelに活躍の場を持って行かれたかなと。
#LotusもOfficeスイート製品を出しましたけどね。
#Microsoftには勝てなかった。

しかし、初版が出て31年も経っていたんですね。これだけ長く使われたソフトは、多分、他にはないでしょう。

|

« 「Windows 10」発表 | トップページ | 大宮公園水泳場午前(2014/9/28) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126287/60418966

この記事へのトラックバック一覧です: 「Lotus 1-2-3」、31年の歴史に幕:

« 「Windows 10」発表 | トップページ | 大宮公園水泳場午前(2014/9/28) »